mixiユーザー(id:345319)

2021年07月16日14:53

44 view

七月がもう暑いから酒が飲めるぞ酒が飲める飲めるぞ酒が飲めるぞ

最初に注意書きであるが、自粛など無視して酒を飲みにいこうという趣旨の話ではない。この機会に人と酒の関係について考えてみようという話である。言うまでもないが、一人一人が責任ある行動をとるであろうと自分は期待している。

さて、ここ一週間くらい、感染症対策としての酒類販売自粛をめぐるごたごたが話題になってる。はっきりとは言われないが、どうも専門家と政府と酒販売店のあいだの思惑のちがいが背景にある(国と自治体の間にも摩擦がある)。

感染拡大を使命と心得る専門家にとって問題は単純である。端的に集まって酒を飲ませたくない。

政治家にとっては少し複雑である。できれば、大いに飲んでお祭り騒ぎしてもらいたい。それが与党への支持につながると踏んでいる。だがそれが感染拡大につながると、無責任という誹りを免れない。自粛は苦渋の決断だ。

酒を売る方にとっては、酒がないと商売にならない。営業してもいいけど酒はダメというのは、どこかの社長さんが言ったように「生殺し」である。

だが、あまり問題にならないのは酒を飲む方の立場である。飲まない方がよいようなときでも飲みたい。そう思うのは、何もアル中にかぎらない。酒を売りたい人と売らせたくない人たちの立場はよくわかる。こんなになっても酒を飲みたいという人たちは、いったいどんな人たちであるか……

七月がもう暑いから酒が飲めるぞ酒が飲める飲めるぞ酒が飲めるぞ /てれまこし
https://note.com/telemachus/n/n65a720b12edd
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031