mixiユーザー(id:345319)

2018年05月27日01:01

226 view

指導者問題

今日の親は多かれ少なかれ教育熱心であるが、昔の親も子の教育に無関心であったわけではない。ただ、その教育の目的が大分違っていた。

今日では、教育は出世のためである。かつては家産を家督として相続したのだが、都会での自由職業が有利になれば、田舎の土地なんかより教育を授けることが家督に代わる親から子への贈り物となる。しかし、資産となるのは教育の内容というより大卒という肩書であり、有名な大学であるほど箔がつくのである。何を学び、またそれを社会に出てどう活かすかという問いについては、親も先生も学ぶ本人もあまり考えているとは言えない。

近代以前は、教育にもう少し明確な目的意識があって、形式よりも内容重視だった。家を継がせる長男がぼんくらであったり、家の管理を司る主婦の心掛けが悪いと、一代で家運が傾く。昔の人はこれを何より恐れたのであり、子供の頃からその長所短所を見抜いて、ことある毎に指導して、成人するまでに家の主人・主婦としての準備ができるよう心を砕いたのである。

ちょっと大きな家になると、その経営はなかなか大変である。自分自身が仕事を覚えることも大事だが、ともかく一族郎党をまとめていく手腕が必要である。全体を見て計画を立てるとか、労働の成果の分配に気を配るとか、人心を掌握してその命に服させるとか、今風にいうと、妙な専門的知識ではなく、全人格的なリーダーシップが必要不可欠である。

まずは自らの身を修める修身が重視されるわけであり、人から一目置かれるような人物になるように娘や息子を育てたのである。読み書き計算ができるというのも、必ずしも技術的な目的ではなく、この修身の一環であった。そうして、こうした主人・主婦たちがまた村落共同体において指導的な役割を果たし、自らの跡継ぎだけではなく村全体の教育に携わったわけである。

もちろん、みんながそんな教育を受けられたわけじゃないから、過去を美化しすぎてもいけない。家の主人や主婦の地位は限られていた。家を継げるのは通常は長男であり、次男以下はいくら優秀でも、養子に行くか分家するかしないと主人にはなれない。そして、教育を受けてもぼんくらな長男がいくらでもいたのは、没落した家や荒れた村が多いことからもわかる。娘たちにも競争があって、それが昔の女の嫁入り修行となったわけで、今の女性と比べても随分立派な人がいたのだが、大半は主婦になれずに一生を寂しく終わった。それでも、男にとっても女にとってもモデルになるような人が身近にいたことが多く、感化の力は小さくなかったと思う。

今日では、一応生まれた順序や性別にかかわらず、教育の機会は開かれている。しかし、勉強が試験を通過するための技術に偏っているため、要らん知識ばかりを詰め込まれて、かえって人格には問題がある人間が増えている。やたらにつまらんことを覚えた小粒な人が多い。文句や屁理屈ばかりが多くて、とても人をまとめて事業を行うような力がない人の数ばかりが増えている。それを懸念するのは正しいけど、もっと愛国心を教えるのが修身だなどという抽象論を唱える人々は、問題の本質をはき違えているか、愚民を増やしたいかのどちらかである。

日本人はいろいろな意味で優れた人々であるけれども、政治に関してはどうも感心できるところが多くない。それも一つはこのリーダーシップ教育問題の延長線上にあって、世論を作って引っぱるのではなく、世論に流されるか、他人をバカにして騙す存在としてしかみない政治家の方が圧倒的に多い。政治指導者が指導者らしかったのは、みなほとんど旧式の教育の影響の遺るなかで育った世代で、その後のリーダーシップの質の低下は覆うべくもないように見える。

恐らく、民主化する前に貴族の伝統を受け継いだものが政治家となった国とちがって、明治維新で上と下がひっくり返ってしまったために、土着のリーダーシップ教育の伝統が途切れてしまったのだ。それで、尊敬する人は誰かと聞かれて、すぐに答えられない人が多くなりすぎた。ここにも真の保守が欠如している弊害が見てとれる。今日では、民主制では先輩の国々といえども同様の現象が見られるが、政治の大衆化にともなうリーダーシップの質の問題では、日本の方が大先輩である。

リーダーシップ教育が欠けているから、今でも日本人は謙遜な人が多い。それで、少数の例外的に我の強い人にひっぱられざるをえない。だけど、下手に教育だけは受けてリーダーについての不平・不満は述べられるくらいは賢くなっているから、容易に人のいうことに従わない。よいことではあるが、この中途半端で終わってしまうと万年野党ばかりが増えて、政治の重責を担う人は供給が不足する。指導者がどうであろうと、周囲の目を見て自らの方針を決める人が供給過剰になる。和を尊ぶはずの日本人が、政治においてはむしろかなり扱いにくい人たちとなっている所以である。こんな条件下で機能する民主制などない。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年05月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031