mixiユーザー(id:34301767)

2020年08月06日09:03

8 view

〔ガンプラ〕RG11デスティニー4。

フォト
 なんか今日は昼寝はしなかったけど、ホンダMonkeyの組み立ては1ページごとにしました。とにかく、メッキを剥がすのと剥がしすぎて大変に事になっているので、組み立て時間が刀の時よりも多いです。まず、昨日も言った「RGみたいな感じ」で、パーツがゆるゆるな上に、細かいのです。接着剤が指にくっくくらい塗らないと、なかなか入らないパーツの時は塗った接着剤が乾いてしまうのです。ビスなら簡単なのですが、パーツで固定する鳩機は、穴と穴が重なるのに苦労しますね。接着剤が大事なのは、ガンプラではファースト・グレードの時だけでしたね。ダグラムも接着剤が必要でしたね。
フォトフォト
 ここからやっとデスティニーガンダムらしくなりますね。ただ、ウイングが普段は飾りなのはどうかと。フリーダムみたいに、弾が出れば良いのに、なんのためのウイングなのか。機体的に、フリーダムのように大気圏突入できるわけではなさそうですし。もしかして、SEEDDestinyは短かったのかも?。なので、続・劇場版の話があったのでしょうね。
 でも、SeeDDestinyの先の話となると、「ラクス暗殺」は、ありそうですよね。そこからキラの暴走。最強のMSに「スーパー・コーディネイター」となると、アスランもシンも止められないかも知れません。
 まあ想像ですが、劇場版は白紙になったので知りようも無いわけで。それに時間が経ちすぎていて、ファン層も低下していると思われます。
 そて、今日はシール貼りで、ランチャーとソードは張り終わりました。次からはビームライフルとウイングを張り終えようと思っています。シール貼りは戦略です。1日1ユニット的に仕上げていけば、終わりも来ます。ただ、本体は小さいし、大きくても大変です。水転写は、もう少しやりやすい方法もありそうですが。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する