mixiユーザー(id:34301767)

2020年02月15日00:10

17 view

〔MG〕アルフォンス。

フォト
 まだフィギュアの色塗りをしていないので、後でも乗せられるようにコクピットだけ開けているのですが、どうもフィギュアを「力を入れて」塗装しないと、全然進めないのですね。当たり前やけど。
フォト
 脚とか腕とか、影響の無いパーツは組みたてられるのですが、野明が中にクルリと乗せられるので何とかなっていますが、コクピット周辺の壁やシートなど、実は「入らない」みたいになっていて、キャラの塗装などに力入れているわけには行かないのですね。
フォト
 てか、このポリキャップどうなってンの?。余り過ぎですよ。まあ、他のキットで無くなったりしたら使えるから良いけど、こんなに余ったのって無いかも。
フォトフォト
 とりあえず、組めるだけ組んでみました。ここから先はまだ作れませんが、野明の塗装は頭髪(ブラウン)、ジャケット(オレンジ)、パンツ(ブルー)、他、黒と白です。基の色が白なので、うまく濡れ場、白は塗ることは無いかも。
 最後のSSの通り、まだブルーとブラウンしか塗っていません。真っ白です。遊馬は黒毛なので真っ黒にしたるw。
 ちなみに『アルフォンス』とは、野明の子供の頃の愛犬で、イングラムの名前をそう呼んでいるだけなんですが、周囲の人は使いませんでしたね。ジ・アニメやったかな?。犬のアルフォンス(巨犬)のイラストがありましたっけ。
 でもやっぱ、このキット良いですよ。たぶん、下の方に積んでいたので、微妙に曲がっていましたし。たぶん、コクピットの左右のパーツは、まっすぐ入らないンですよね。ほぼ、力任せ&くるくる回してチェックをしています。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する