mixiユーザー(id:3401479)

2021年04月17日19:23

35 view

 眞子さん、皇族の人々、徳仁さん達、が「人」として尊重されますように。

 https://note.com/horishinb/n/nd58655f15ac0

  前の日記 → https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978955232&owner_id=3401479

 の、続き?のようなものです。

 (圧倒的多数の人々にとって)全くの他人ごと(ひとン家のこと)なのに、こんなにも
平気で大声で口出しできてしまう、口出ししていい、と思ってしまうこと、とってもとっても、おかしい!!

 国民の総意による「象徴」一族であるから、かもしれませんが、結婚というプライベート、個人としての自由なことまで干渉してしまうのは、逸脱では? 結婚生活まで、「象徴」の下、なのでしょうか? 違う! のでは?

 眞子さんに対するアイドル的な人気、みたいなもの、かもしれませんが。
 だったとしたら、だからこそ、あの人はアイドルである前に、一人の人間だから、
あなたの気持ちを完全に投影していいわけではありませんヨ、ということを意識しないと。

 一人の人間としての 幸福や人権、自由を侵して侵されても 気づきにくくする
ーそれはつまりは、民主主義とは相容れない「身分」ということでは?ー「天皇制」、
やはり、廃止するべきかも?
 こんな話題、幾度も述べていますが、今回も同じことをやっぱり感じます。
 
 天皇という狢減澂瓩六弔靴討發いい任靴腓Α2噺機△澆燭い覆發里如
 天皇制、という犹伝箸澂瓩蓮解体してもいいのでは、国の制度から外すべきかも、という話です。

 天皇や皇族の人々が、たんに「天照大神の子孫」であるという「一人民」になって、
人民として、自由や幸福を当たり前に求められる世になれば、いいなあ、とぼくは
思います。

 ※この記事、マイミクの蜜柑さんから教えてもらいました。
 蜜柑さん、ありがとうございます。
4 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月17日 19:31
     話は飛躍しますが。

     天皇や皇族を(半ば「現人神の末裔」のように)慕う人々、は、かつて この国が 裕仁氏の下、「天皇の名」の下、侵略し侵略させたこと、どんな風に意識しているのでしょう?
     
     ぼくは、昭和天皇こと、裕仁氏には 最高責任者としての 戦争責任はある、と思っています。
     そして、しかし、もっともっと大切なのは、「天皇(裕仁氏)の名の下」にいっぱいひどいことを行なってしまった我らの先人、だということ、でしょうね。

     だからこそ、差別や歴史修正=歪め には、反対!しなくては!

    ・・と、思う次第であります。


     そして、皇族の人々も、特権と引き換えの「皇族のくびき」から解放されれば、と。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月17日 22:51
    眞子さんの結婚についての騒ぎは本当に異常です。

    ケイジさんが言われるように、一人の人間としての人権としての結婚の自由や幸福追求権を社会は尊重すべきです。

    今の天皇制の下でもこのように干渉しないようにできると思います。

    そして、究極的には天皇制、皇族の制度を廃止すべきです。

    昭和天皇の戦争責任があるのは明白です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月19日 16:08
    > mixiユーザー  
     度々のコメント、ありがとうございます。
    返事が遅れました。

     あらためて「日本国憲法」の第1〜8条に目を通したら、天皇や皇族は国事行為や「公務」を行なう、象徴である
    人々、というだけに過ぎない、と感じました。
     
     だから、主権者たる国民=人民が、特別なものや神聖なもの、として接することを強いられることは、ありません。
    またーこちらが「本題」ですがー結婚は、国事行為や公務とは、まったく関係ない、と思われます。

     つまりは、皇室ファンであっても、ましてや そのほとんどが全くと言って何のかかわりもない 国民達 に
    結婚について干渉されずに 眞子さんや小室さんの、当事者だけの気持ちや都合だけを考えればいい、というわけです。

     まさに、ヒロキさんのおっしゃる通りに。

     一人の人間としてのかけがえのない自由や権利に、無遠慮すぎるくらいに 干渉している、それを、マスコミなどに
    許している、のです。

     結婚、という、人間としての 自由や意思よりも、国民感情なるものーそれはつまりは、自分勝手な気持ちの投影、つまりは、エゴ・・・エゴは誰にもありますが、エゴである、という事を意識できたほうがいいのでは?ーや立場を
    優先する、というなら、そんなことが通用する 特別 な人々がいる、というのなら。

     それは、「身分」、つまりは、民主主義との矛盾、言い換えれば 民主主義の否定、とも言えるのではないでしょうか?

     それについて 無自覚なら、いつの間にか 「お上」の下僕=臣民、とされてしまう日に近づいてしまいかねません。

     長文、失礼しました。

     
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月19日 16:11
    > mixiユーザー 

     昭和天皇こと裕仁氏たちが、「国体護持」に対してどうでもいい、と思えたなら、もっと早く連合国との講和を始めることはできたかもしれないし、それによって、もっと多くの人々が助かったかもしれない、と、思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年04月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930