ホーム > mixiユーザー(id:3395209) > mixiユーザーの日記一覧 > 宣伝って大事。

mixiユーザー(id:3395209)

2018年07月09日10:32

98 view

宣伝って大事。

こんにちは!

今日はお休みです。
さてネットやってると「手当て療法」の宣伝とか勧誘って受けたりすることあるのですけど、白井式レイキとか手のひら療治とか太霊道とか西式健康法とか富田流手あて療法とか世界救世教とか大本教の出口王仁三郎の杓子を用いた治療法とか、
そのお陰で自分の商売の魅力に気が付いたのです。

手当て・・という言葉自体に治療という意味が含まれますし、
実際手をあてると良くなるっていうのはある気がします。

でもね・・それって普通に

散髪屋とか
床屋とか
理容店とか
理髪店とか
サインポールくるくる回ってる店とか
でカット終わったとになんか身体軽くなったりするじゃないですか?
それとかもおすすめかも?とか想っちゃいます。
実際レイキ系の方でもその辺の事実を教えてくれる方とかいたりします。

おすすめはちょっと長めの時間だといいと想いますよ。
だって街のマッサージ屋さんとかでもそれなりに長い時間やってるじゃないですか・・
あ・・美容室とかもおすすめかもですよ。
顔のマッサージもしたくなったらシェービングとかもマッサージみたいなもんだと想うのです。
あ〜なんかよく分からないけど、この人に頭触ってもらうと
身体が軽くなる的な経験されてる方の場合、その技術者と相性いいんだと想うのです。

これ理論的背景としては
1970年代にアメリカ人の歯科医が発見した
「ホーソピディアック・シャージャリ―」という治療法則があり
人間の身体は上にいくほど治療効果は高くなるといわれてたりします。

ちょいオカルトっぽく言うと
地即天(地にあるものは天にもある)
足つぼの達人とか足の裏ばかり治療したりするそうですけど
足の裏にはなんでもツボが集中してるそうです。

地・・が足の裏ならば
天・・に相当するのが頭とか顔なんじゃないかと。

売上げ上げてみたいでちょっと宣伝してみますた。




宣伝下手な所って
値段とかもお得な場合が多いと想うのです。
うちの業界とか
もうね・・ホント宣伝下手なのです。

参照 頭と肩のツボ刺激法 (五十嵐康彦/講談社)
10 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する