mixiユーザー(id:3343228)

2020年07月16日02:39

33 view

フォードvsフェラーリ 面白かった

というわけで久しぶりに火が付いたのでgeoで大量にDVD借りてきました。

んでもって最初に見たのは絶対面白そうな作品「フォードvsフェラーリ」

まずねこの作品フォードvsフェラーリではないね。フォードのフェラーリ挑戦記というべきか。ほぼフォード側の話。

ル・マンという24時間耐久レースで絶対王者のフェラーリに金はあるけど知識と経験のないフォード。元レーサーでもあるキャロル・シェルビーを監督にしてチームを作るんだけど、社長はあんまり車のことを知らないワンマン2世社長。副社長はワンマン社長の機嫌を取ることしか考えてなくてメンツや体裁を整えることしか考えてない。

そんななかで、キャロル・シェルビーはドライバーのケン・マイルズを守りながら最高のチームを作っていく作品。

というかドライバーケン・マイルズがかっこよすぎるというか。口は悪くて手も早いがドライバーと車の整備においては超一流。というか見た目がもう気難しそうな人ってのが一目瞭然なのもいいよね。

F-1とか好きだから興奮するのか?男だから興奮するのか?いや全人類が興奮する作りになってるのか?わからんが最高の作品だった。

これこれこういうのが面白いってことなのよ。余計なものはいらないのよね。一本気な男とそれを守る男に挑戦。でもねこの作品の本当にいいところはドライバーケン・マイケルズの奥さんがメチャクチャいいんだよね。

命がけのレースで命知らずな旦那こうなると作品的にレースをすることを止めたり心配する奥さんを書くのが普通だけど。夫を応援して夫の最善を尽くそうと努力してくれる奥さんこの人がいると安心するやろうなと思うもんね。

あとこの作品でいいのはフォード社長もよかった。よくいるワンマン社長で、自分が正しくて金持ちででも2世だから世間知らずで脇が甘い。絶対王者のフェラーリ社長はレース中自社の車ずっと応援し続けるのに対して途中でディナーに向かったりレースは結果しかこだわらなかったり、そうなんですよねそういう奴っているんですよ。でも根っからの悪でもなくて。良い意味でも悪い意味でも純粋なんですよね。単純ともいうけど

多分2020年見た映画の中でトップ5には入る面白さやったね(ほかに見た作品思い出せないから保険をかけて)見てないやつはみろ。面白いかはわからんが絶対わくわくする作品



0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月16日 07:08
    全人類が興奮する、その通りです!
    私の苦手な俳優ツートップだったのも気にならなくなる(*´-`)
    映画館なら更に良いよ、車の音もブォーンって

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する