mixiユーザー(id:3343228)

2017年08月30日15:01

42 view

ネオジオン編クリア!!

というわけで、ギレンの野望アクシズの脅威V「ネオジオン編」クリアしました。

これでジオン公国・地球連邦軍・デラーズイフリート・アクシズ・ティターンズ・エゥーゴ編に次ぐ7つ目の勢力でのクリア!!

本当にこの勢力難易度中?っていうぐらい最初厳しかったけど、逆に言えば最初さえどうにかなれば後は勢いでなんとかなった。というか今までの勢力中一番早く終わったかもしれない。

でも最初が本当に難しくて3回やり直しましたからね!!初期支配領域が少ないにも関わらず6・7ターンで大勢力が押し寄せてきます。この第一波がきつい。

支配領域が少ないので増やさないとジリ貧なのに、防御に回らないといけないのに、登場キャラクターが優秀な人は多いのですが、はっきり言って人数不足MSに乗れるのは9人しかいない・・・。

なので旧ジオン領を責めるのは3D隊の3人に任せて後の1軍メンバーは防衛にまわりました。3D隊見た目はザコっぽいんだけど、能力は中堅以上ありますし、なにより搭乗機体のシルムシェンが強い・・・いや本当に使い勝手がいい。

遠距離攻撃できるので一方的に殴れるうえに援護にこれもまた遠距離攻撃できるズザをつれてなぐります。でも相手の攻撃は防御に徹したら結構な量相手にできるんですね。危なくなったらいったん逃げてCPUが回復する前にこっちが回復して繰り返す。これでなんとかなりました。

防御陣営はサイド4側とサイド2側に戦力を均等にわけると、どちらかからくるかわかりずらいから。わざとサイド4側に戦力を固めてでもシャアからなる1流パイロットはサイド2に固めてサイド2に敵が大量に来るので1流パイロットで防ぎつつ後方から援軍を送って対処して、それを壊滅したらその逆をして地球連邦の戦力をそぎ続けました。

なので宇宙を征服したときパイロットほぼランクSまで成長してました。笑います。そのあとの地球進行はもうあっという間に終わりました。

最終決戦のオデッサはちょっと激戦になりましたが、撃墜されたのは無名パイロットでSまで育てたメンバー1名も欠けることなく倒しましたし、というかザク群が強すぎ!!

いやぁ楽しかったね。本当にでも経験やね。大体使い勝手がいい機体が分かってきてなにを量産すべきかわかってきてるのは大きい!!

本当にこのゲーム面白いわ。でもやりたい勢力も少なくなってきたのが本音だし、やりはじめたら面白いけど、やりはじめるまでが本当に重い腰ですわ。

というわけでガンダム熱が高まってる三振王でした。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する