mixiユーザー(id:3326532)

2020年01月28日14:43

74 view

【大相撲】豪栄道豪太郎

■大関豪栄道が現役引退へ 初場所で5勝10敗
(朝日新聞デジタル - 01月27日 19:53)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5951178

初場所15日目、
大関豪栄道が千秋楽である結びの前に、土俵に上がる。
幕尻の徳勝龍を貴景勝に当てるために、
割を崩したのだが、
幕尻力士が千秋楽に上がるというのは、異例中の異例だと思う。
調べてみないとわからないが、過去にいたのかな?

両横綱はすでに休場して、
結び前に、二人しかいない大関の片方があがるというのは、
屈辱的なものがあっただろうか?あまり関係ないとは思うが。

豪栄道は、阿武咲に下手投げで破れ、力士人生の最後の相撲を終える。

     手(パー)   ブタ  双子座

取り組み前に、舞の海秀平が唐突に、
「この一番で引退と思っているお客さんが、もしかしたらいるのかもしれない」
というような発言をした。
それについて北の富士勝昭が、
「え?ないでしょ。考えすぎじゃないか?」
というような、「ありえねーよ」発言と、
秀平と境川部屋の関係から勝昭は、
「なにか知ってるな?」と突っ込んだ。
秀平は「知らない」と口をつぐんだのだが、
たぶん知っていたのだろうな。
後援会とか、一部の人には知らされていたかもしれない。
秀平も知っていたのだろう。
だったら黙っていればいいのに、こいつはいらない事を言って逃げることがよくある。
本人が公式に言ってはいないことを、ペラペラ喋るんじゃねーよ。
全く知らずにたまたまだとしても、それならそれでたちが悪い。
思いつきで言うようなことじゃないからね。

     がく〜(落胆した顔)    人影   手(グー)   衝撃

2016年9月場所千秋楽、カド番だった大関豪栄道が、
危なげない強さを発揮して、15戦全勝というすばらしい成績で優勝を勝ち取る。

たまたま近くの蕎麦屋で飲みながら相撲を見ていたから、
「これはもう部屋に行くしか無いよね」ということで。
大関の到着を待つことにした。

フォト

わらわらと増えていく報道陣。

玄関には菰樽が置かれ、部屋の中はみんながソワソワしている。
フォト

親方も待ちわびていて、ちょくちょく出てくる目がハート
フォト


後援会の会長さんやら、美人の女将さんが揃ったところで、
そろそろ大関到着です!と。

フォト フォト

豪栄道到着。
ちょっと離れてたところで車を降りて、
(部屋の前は人でいっぱい)
その人だかりの中を歩く豪栄道。
おめでとうのコール!

フォト
フォト

まず一杯。
このあと、みんなで飲みましたうまい!



豪太郎大好きだったよ。
ありがとうね。


フォト

フォト

フォト











◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大関豪栄道が現役引退へ 初場所で5勝10敗
2020年01月27日 19:53 朝日新聞デジタル

 大相撲の大関豪栄道(33)=本名・沢井豪太郎、大阪府出身、境川部屋=が現役引退の意思を固めたことが27日、わかった。師匠の境川親方(元小結両国)が日本相撲協会に伝えた。豪栄道は自身9度目のカド番で迎えた初場所で5勝10敗に終わり、来場所の関脇転落が決まっていた。

 埼玉栄高から2005年初場所で初土俵を踏み、07年秋場所で新入幕。三役で足踏みが続き、関脇の14場所連続在位は昭和以降最多だった。14年名古屋場所後に大関に昇進。16年秋場所に初優勝を果たした。現行のカド番制度になった1969年名古屋場所以降で9位の長さとなる33場所在位し、負け越しが3番目に多い10度を数えた。

 三賞は殊勲5度、敢闘3度、技能3度。幕内通算587勝442敗66休。

 春場所の大関は貴景勝のみとなる見通しで、一人大関は82年初場所の琴風以来となる。

■20場所以上在位した大関の勝率下位
  在位場所数   成績      勝率 
(1)武双山 27 186勝148敗60休 .557
(2)琴奨菊 32 256勝192敗32休 .571
(3)豪栄道 33 260勝194敗41休 .573
(4)旭国  21 168勝122敗20休 .579
(5)大麒麟 25 189勝132敗43休 .589
   琴欧洲 47 378勝264敗63休 .589

■大関での負け越し回数上位
(1)千代大海15
(2)魁皇  14
(3)豪栄道 10
   栃東  10
(5)小錦  8
   武双山 8
   琴欧洲 8
   琴奨菊 8

現行のカド番制度ができた1969年名古屋場所以降
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する