mixiユーザー(id:3326532)

2020年01月28日11:50

66 view

【NEWS】新型コロナウイルスの危険性評価を高めるべきだと思う

■新型肺炎、死者100人超える 北京でも初めて死者確認
(朝日新聞デジタル - 01月28日 10:53)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5951709

まず、「マスクで予防はできないよ」

風邪予防にマスクがどれだけ効果があるか?
ということと全く同じです。

風邪の患者が大量にいて、つばや鼻水を飛ばしまくっているような環境なら、
まあまあ飛沫を遠ざけることになるので、「ないよりはまし」です。
でも、外を歩いていたり、通常の環境なら、
「空気そのものがマスクを通さなくても入ってくる」ので、
  *マスクを通っても大部分のウイルスはすり抜けます
感染予防には、期待できません。

うがい手洗いの徹底のほうがマシという話も。

   足  手(パー)  化粧  牡牛座

現在、この新型コロナウイルスに対する薬はありません。
これ、知らない人も多いだろうけど、
「SARSにもMARSにも、薬はない」よ。
肺炎の進行を遅らせたり、免疫力を上げたり、いろいろ搦手で維持するしかなくて、
こいつら、
「新型コロナウイルスを直接叩く薬はない」

そういう状況なので、問題は、
「感染力と、致死率」だと思うのよ。

    ペン   ハンバーガー  バナナ  パンチ

感染力については、中国は嘘を言っている。
こういう話で、中国が正しい情報を出すなんてことはありえないのでしょうけどがく〜(落胆した顔)

いまでも、数千人がせいぜの公式アナウンスだろうけど、
分布や伝播の仕方、とりわけ外国や他の地域で見つかった率から推定して、
「すでに1万人を軽く超えている」のは間違いないと思われる。

感染力は、
過去大流行した「なんとか風邪」(インフルだけどね)よろしく、
パンデミックを起こす可能性はある。
少なくとも、SARSやMARSのときのような「早い時期での閉じ込め」ができておらず、
もっと感染は拡大している。

これで、SARS級の死亡率ならとんでもないことになっているだろう。
しかしそれすらも、中国が「微妙に隠している」匂いがする。
本当は「もっと死んでいるのではないか?」
死因を他の病気にしているかもしれない。

死亡数というより、
「罹患者の死亡率が上昇している」ように見える。
これは、まだ死んでいなかった肺炎患者が「死にだした」からかもしれない。

詳しい情報がまたれるところだが……中国だからなあ考えてる顔


水際作戦がどこまでできるか?

保菌者の入国を止めるすべは殆どない。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新型肺炎、死者100人超える 北京でも初めて死者確認
2020年01月28日 10:53 朝日新聞デジタル

 中国で新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、湖北省政府は28日、前日から死者が24人増えて100人に達したと発表した。首都・北京でも27日に初めて死者1人が確認され、全土の死亡者数は少なくとも106人に達した。感染者も湖北省だけで新たに1291人増え、全土で計4千人を超えた。(北京=西村大輔)
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月28日 12:57
    地方が中央に忖度して公表されていないものが沢山ありそうですしね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月28日 14:47
    > mixiユーザー 中国の対応が突然厳しくなったので、裏を感じます。日本は用心して悪いことはないのだが、外交的には強く言えないだろうしな。北朝鮮みたいに「中国人入国禁止」って言えればいいのにね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する