mixiユーザー(id:3326532)

2020年01月23日15:25

79 view

【ニュース】声優による不適切発言の実態

石川界人、『神酒ノ尊』越乃寒梅役を降板 ラジオで「配慮に欠けた発言」事務所謝罪
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=5944500

不適切発言の中身は、具体的に示されていないので、
あれじゃね?という感じに言われているのは、

「糖質制限しているので日本酒は飲まない」
ということを言ったらしい。

これについて、正確な全文を書き起こして載せているものがないので、
ニュアンスは千差万別。

石川に好意的なファンとか「これぐらいいいだろ」的な人たちは、
「日本酒は控えている」「あまり飲まない」という柔らかい書き方をするし、
そうでない人は、
「日本酒は太る」「絶対飲まない」
ものによっては、「匂いをかぐだけで気持ち悪い」と言ったことになっているので、
まあそこまで言ったらアウトだよなあ……って感じ。

石川界人が自身の言葉で、
「糖質制限している」「固形物もほとんど食べない」といっているので、
かなりストイックな(バカレベル)糖質制限をしているのがわかるので、
そりゃあ、絶対日本酒は飲まないな(注 糖質ゼロ日本酒は存在する)と。

ただ、ラジオで「日本酒の悪口」まで言ったのだとしたら、
クビもやむなしというところ。
それは、プロとしてだめでしょ。
例えば、サントリー金麦のCMに出ていながら、
「あんなビールもどき自分じゃ絶対飲まないっす」と喋っちゃうのと一緒だからね。

        とっくり(おちょこ付き)  ビール  富士山   ワイングラス

こういう話だと、いちばん有名なのが浅茅陽子がエバラでやらかしたこと。

エバラ焼肉のたれのCMが好評で、
浅茅陽子は「エバラの広告塔」的ポジションとなる。

江戸むらさきの三木のり平、
ボンカレーの松山容子、
オロナミンCの大村崑、
(古くてすまない<(_ _)>)
実際、「エバラ家の人々」なんていう劇場用映画までできてしまうほど、
浅茅陽子は人気でした。
そういうレベルで、「エバラのキャラクター」にまでなっていたときの衝撃発言。


「私は肉は食べない」

この人、ある頃から動物愛誤になりさがって、
「動物愛護の観点から肉は食べません」
とあらゆるところで言い出しちゃった。

「焼肉のたれの宣伝マン」なのに。

   牡牛座  ブタ  ウマ  犬 猫  牡羊座  レストラン

普通はね。
そういうときは、
「肉を食べるのをやめたので、来季からのCMは外れたい」
というのが、まともなやりかた。

宗教上の理由で豚が食えなくなったでもなんでもいいけれど、
「出演を続けるのに不都合な理由」ができたら自己申告するものです。
後でバレたら面倒だからね。
免許失効したのに「車を運転するCMに出ちゃった」とか。

昔は、そういうのも緩かったと思うし、
何より、情報がそんなに出てこないからバレないですんだ。
だから、自分からあえて言わなければ「何事もなく終わった」でしょう。

でも、浅茅陽子は積極的に喋っちゃったし、
今回、石川界人は「コンプライアンス固めのこのご時世」で、
しれっとラジオで言っちゃったから問題なんでしょうね。

     とっくり(おちょこ付き)  パンチ 山羊座 

作品批判をするのは、まあまあ許されていますかねえ?
「いやあ、役だからやってますけど、この役変ですよね」
「ありえないっすよ実際、こんなんで好きになるとか」
そういうのも、言い過ぎると「舌禍」を招くので、あまりきつく言わないですけど、
たまにそういう毒舌が面白いってこともあるので、聴取者の期待もあると。
しかし、スポンサーの悪口はダメだな。

https://mikimiko.channel.or.jp/
「神酒ノ尊」公式

これで見ると、企画そのものが「実在酒造メーカー」とのタイアップで、
日本酒の普及、実売増を目指しているのは明らかなので、
オーディションのときも「そのあたりのこと」は書かれていたはず。

現実の参加条件として、
「日本酒を飲む人」
「日本酒普及イベントにも出られる人」
って書いてあったかどうかは知らん。

石川界人は、
「役を受ける以上は」自分は飲まないにしてもそれは言わないお約束だったはず。
書いてなくてもね。

もしかしたら、ディレクターかバンダイナムコサイドの指名だったかもしれないし、
彼がこの役を受けただけだったかもだけど、
それでも、
「受けたのだから」言っちゃいけないことに気づかないとプロじゃない。
それをやっちゃったってことは、たぶん、なめてたんだろうってことと、
「それくらい嫌いだった」のだろうね。

むしろ降板だけですんだのだとしたら、ラッキーだったかも。
この先、DVDの音声差し替えとかいろいろあるから、
損害賠償を請求されてもおかしくない。











◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
石川界人、『神酒ノ尊』越乃寒梅役を降板 ラジオで「配慮に欠けた発言」事務所謝罪
2020年01月22日 11:57 ORICON NEWS

 声優の石川界人(26)が、日本酒キャラクタープロジェクト『神酒ノ尊-ミキノミコト-』の越乃寒梅役を降板することがプロジェクトの公式サイトで21日、発表された。石川の所属事務所サイトにも「本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言」があったとして謝罪コメントが掲載された。

 『神酒ノ尊』サイトでは「越乃寒梅役の石川界人さんにつきまして、ご本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、その発言に対して不適切とのご意見がありました為、弊社より要請の上、越乃寒梅役を降板いただくこととなりました」と伝え、高橋広樹が後任となることも発表。

 事務所側は「本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、その発言に対して不適切との意見があった為、バンダイナムコエンターテインメント様から要請を受け、今回役を降りることとなりました。応援して頂いたファンの皆様には大変申し訳ございません」としている。

 同プロジェクトは実在の日本酒銘柄を冠する「清酒皇子」たちが、大繁華街「八宵町(やよいまち)」にある酒処「松宵庵」を舞台に、「かみさま」や「あやかし」など、店に訪れる様々なお客様と出会い、仲間との絆を深め、本当の「おもてなし」とは何かを学んでいく物語。アニメや漫画などコンテンツが展開されている。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する