mixiユーザー(id:3326532)

2015年12月24日11:55

189 view

【コラム】クリスマスって何の日?

「地獄の2日間」クリスマスはどう過ごす?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=44&from=diary&id=3774441

イエスが生まれた日ってことになるけれど、
そもそもイエスが実在したという証拠は一切ない。

イエスの死後に記されたとされる福音書の記述があるのみで、
「ナザレのイエス」そのものの実在を示す外部資料は存在しない。
   *いわゆる「フラティウス証言」は後世の加筆による偽書です。

ただイエスの死後半世紀くらい経って成立する初期福音書が、
まったくの創作物であったのかどうかは、なんともいえない。
台頭してくるキリスト教へのユダヤ教からの攻撃は、
「イエスの神性の否定」であって「イエスの存在そのもの否定」ではなかったし、
もしかしたら、「イエスの実在」は誰もが知っている事実だったのかもしれない。
  *といったところで古代の話だから、
   情報なんて嘘で固めりゃいいのだから、
   「イエスが実在していなくても」いることにしちゃうことはできただろう。
ただ、ローマ側の歴史書にイエスが登場しないのは、
ちょっと問題あるよね。

やはり、
「当時のユダヤ教内に多くいた扇動者改革者の一人が処刑された」話が、
尾ひれがついて大きくなった(奇跡部分の捏造その他色々)と考えたほうが、
筋が通るように思われる。

まあいいや、その「ナザレのイエス」のお誕生日が、12/25なのだと。
  *正しくはユダヤにありふれたヨシュアという名なのだが、
   キリスト教徒はヨシュアと呼ぶことを嫌がっているように見える
この日付設定もかなりグダグダで、
到底「信じるに足りない」というより「デタラメ」レベルな話なのだが、
そうでもしなきゃ「ナザレのイエス生誕日」の祭りができないので、
これはそれでいいと受け入れられているらしい。

要は、

  「いたるところ不確かでデタラメな日」

であるのは間違いない。

さすがにヤソに傾倒する気のない私には、
何かを祝う気なぞ全く無いのであるが、何かを夢見なかったわけではない。
なぜか「サンタの日」として、これまたデタラメなウソがアメリカから流入したせいで、
サンタの正体を知っていても、
「もしかしたらなにかもらえるのではないか?」
と幼稚園の頃には淡い期待を抱いていた。
それについては、
うちは貧しい方だったし、
姉二人にもプレゼントしなきゃいけないとなると現実的には無理な話だったわけだが、
小さい頃はそこまで家庭の事情を慮るわけではなく、
同級生が「サンタさんに××をもらった」ということを自慢するたび、
うちはもらえない……と少し悲しい気分になった。
  *注 当時のうちの近所の家庭ではクリスマスどころか誕生日にも、
     何もしない、何も出ないのが普通だったため、
     特に傷つくようなことではなかった。
     ただ、お金持ちの家庭がちょっとうらやましかっただけである。
「いい子にしていれば」という但し書きが、
余計にムカついたかもしれない。
だって、どんなにいい子にしていたって「貧乏人にサンタは来ない」し、
どうみたって性格クソなクズガキでも「お金持ちにサンタは来る」のだからね。

12月24日、クリスマスイヴのその日は、
二学期の最後の日であったためか、
給食に普段はつかない「お菓子系」が付属していたりして、
それなりに楽しみではあった。

我が家では、1年に1回だけの「ケーキの日」であった。
ついでに、フナチュウで丸蒸し焼きを一羽分買う日。

この鶏肉とケーキだけでも、待ちに待った年一回の大イベントだったのである。

1970年頃から、
ちまたの高度経済成長とあわせて、
我が家の経済状況も改善していったし、
ケーキもローストチキンもどこでも普通に買える商品になって、
「別にクリスマスに食べなくても良くなった」せいなのか、
このころから、クリスマスに何かをするという習慣が我が家からは消えた。

   *もともと、正月直前なので、
    そんなやる気もない祭りに付き合う意欲は家中誰にもなかった。

そうして、クリスマスは「別にいつもと変わらない日」のまま大人になった。

その後も特に何かをした覚えはほとんどない。

大学生の頃は、お金を出し合ってパーティのようなものをしたかな。
どっかの部室で、鍋とケーキ食って酒飲むだけなんだけどね。
学生らしく、馬鹿騒ぎはしたはずほっとした顔
ボージョレ・ヌーヴォーの船便が届く日がちょうどイヴのあたりで、
まだそんなものが知られていなかった当時、
なんとか入手してあけて飲んだ覚えがあるバースデー
今思えば、ぶどうジュースみたいなもんに労力とカネを使ったバカでしかないのだが、
当時は、そういう「おされ」な気分を夢見たガキだった。

仕事についてからは、
12/24はほぼ深夜まで働いていた。
CM屋にとっては、お仕事の重なる時期なんだよね。
だから、どっかで飲むわけでもなく、誰かと会うわけでもなく、
「こんな忙しい日に遊んでられるか!」というのがクリスマス。

さらに月日が経って、
中年の独り身を囲う者としては、特に何をするでもなく、
何をしたいでもなく、
「むしろ何もせず」「誰ともあわずに」すごすような感じになっていった。
仕事していればいいだけの話。


ヨーロッパのお祭りだって、
本来はケルト由来の冬至から始まる「新年祭り」トゥエルフス・ナイトが、
クリスマススタートになっただけだし、
どこにも「ナザレのイエス」なんてホントはいない。

日本には正月の節会があるのだから、ことさらヤソの習慣に便乗したって冷めるだけだ。

バレンタインデーよろしく、
ケーキ屋の陰謀レベルに思っていれば、
「クリスマスなんかくだらない、やらねーよ」でもよかろう。

そういえば、
クリスマスの祭りはたいてい「イヴ」に集中するわけだが、
日本人はおかしなもので「イヴ」の前の日を「イヴイヴ」といったり、
本来「イブ」にはない前日的な意味を勝手につけちゃているけど、
間違いですよ。

クリスマスイブのイブは「イヴニング」のイヴです。
夜ってことね。
「クリスマスの晩」これが、クリスマスイブ。
ではなぜ、25日の夜じゃないのだ?ってことになるんだけど、
これは、ユダヤの習慣によるものです。

ユダヤの一日は、「日没から始まる」
今の暦法による「深夜の0時」スタートではなく、
夕方「日没の時点で日付が変わる」から、
「クリスマスの日の夜」は、今だと24日の扱いになっちゃうわけです。

さーて、今日はどうしようかな?

西洋美術館には年内に行っておかないと面倒だし、
(年明けに黄金伝説は終わっちゃうからね)
あとはひっそりとうちで、テレビでも見て過ごしますか。

いつものように一人で。


  あ、メアド変更の設定とか年内にやらにゃいとヤバイんだったあせあせ
  めんどくせー
  










◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 2015年も残すはあと少し。色鮮やかなイルミネーションが街を彩り、テレビCMでは定番曲が流れ続ける季節となりました。世間では12月24日から25日のクリスマスに向けて、準備が着々と整いつつあります。

 日本では恋人と過ごす日というイメージも浸透しているクリスマス。しかし、一緒に過ごす人がいないなど「やむを得ない」事情で楽しめない人や「地獄の2日間」と呼ぶ人も。

 そこで今回は「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」から先人の知恵を拝借し、今年のクリスマスを乗り切るヒントをご紹介します。

【あえて「和」で過ごす】

 日本ではケーキとチキンが定番ですが、こんな時だからこそ「和」への原点回帰も良いのではないでしょうか。

 筆者の過去を遡ってみますと、確かに寿司屋やふぐ料理店など和食のお店はカップルが少なく穴場でした。

あえて休みを取って一人山奥の温泉に行ってやろうかと(^ω^)

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.2
前日に食料買いだめして家に居ます!夜はどら焼きに線香でも立てようかな。

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.128
必死に年賀状作りよる。

晩御飯は味噌汁と白菜の漬物とご飯ww

凝ったもん作る時間があるなら年賀状作るわ。

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.169
【定番? ゲームで過ごす】

 うまくいけば「気が付くと朝に」パターンに持ち込めるのが、ゲームをやって過ごす方法です。

 特にシミュレーション系やロールプレイング系のゲームは時が経つのを忘れて長時間楽しめますね。

ハーゴン倒す

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.24
たぶんロンダルキアの洞窟で穴に落ちまくってると思う。

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.34
信長の野望をやりふけっています。

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.101
【二日間耐え忍ぶ】

 どんなに抵抗しても毎年必ず訪れるイベントです。「明けない夜はない」という格言もあります。トピックには、先人たちの戦いの痕跡が残されていました。

(2014年12月24日 00時33分)

24日になった瞬間から息を止めてます!謎

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.153
(2014年12月25日 01時04分)

みんな、負けるな。今が、踏ん張りどころだぞ!

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.160
(2014年12月26日 03時23分)

やっと平和な日常に戻れそうですね。

また来年も再来年もその次もずっと悪夢は続きますが、ここに集う同志達と共に戦い抜けると俺は信じております○

また来年お会いしましょう☆

それでは皆々様よいお年を♪ (・∀・)アバヨ!!

「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティの「おまいら、24、25日は何して過ごしますか?Part4」トピック、No.172
 1年を通じても屈指のリア充向けイベントとして君臨するクリスマス。あなたも今となっては笑えるエピソードや、思い出しただけで泣けてくるエピソードをお持ちではないでしょうか。(mixiニュース編集部)

今回ご紹介したのは「クリスマス中止のお知らせ」コミュニティです。


【よりミクとは?】 ニューススタッフがお届けするコラムです。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

※コミュニティの活性化を目的として、記事作成しております。記事化の対象は、インターネットへの公開を「公開する」に設定しているコミュニティ・コメントです。記事へのお問い合わせは、こちらよりご連絡ください。
0 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年12月24日 12:01
    この日記に救われました( ̄人 ̄)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年12月24日 13:45
    警備員さんにメリークリスマスと言われてイブだと気づきました(笑) しかしケーキの日がいつなのか気になる(〃'▽'〃)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年12月24日 15:28
    幼稚園がキリスト教の幼稚園でした。
    クリスマスには、生誕の劇なんかして、そのセリフは今でも覚えていたりします。
    ちょっと今考えると幼稚園の子供にそんなセリフ言わせてたんだー(*^^*)みたいなセリフでしたよ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年12月25日 08:00
    イエス高須クリニック

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する