mixiユーザー(id:3326532)

2015年12月23日08:27

435 view

【コラム】不愉快な書き込み

緒方恵美、ファンの「ライブ行けない」に「悲しい」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=3772239


  本題とは関係なく、
  天長節の朝である。
  実はつい先程まで、「今日が旗日である」ということを失念していた。
  あ!休みだった!ちくそ〜〜
  何年たっても慣れねえよがく〜(落胆した顔)
  こんな時期に休みいらねえ!

  昨夜はなんきんも食べず、ゆず湯にも入らず。
  なんともつまらぬ暮である。


で、緒方恵美。

これって、

   「っかしさーー
    行けない行けないとか書かれるとさーー
    モチベーション下がるっつーか
    いらなくね?
    アーティストなんだしぃ
    こっちの気持ちわかれよ
    お前らの発言で「下がる」んだよアタシは
    ファンならわかれや
    いらんことすな」

ということなんだけど。

問題は、アーティストにはアーティストの、
ファンにはファンの都合があるということなんだよね。

mixi見ていても分かる通り、
必ず「中には荒らしだけが目的のクズカス」は湧いて出る。
しかし、このファンは多分違うよね。
自分なりの愛情表現だったり、コミュニケーションの取り方だったりする。

   「本当は行きたいんだけど……
    今回は行けないです。
    応援してます、頑張ってください」

そういう意思表示でしょう?たとえ書き方が、
「わりい、オレ今回は行けねえや、ちっ」
であったとしても。

それに対して緒方のように、

  「下がるよねー」
  「わかってないよねー」
  「やめてくんない?」
  「ってかファンだろお前ら」

って反応もどうなんだろうね?

一言で言えば、

   『大人げない』

もし本当に嫌なら、
公式ブログだかtwitterだかしらないけれど、
そんなツール使わなければいいだけのこと。
あるいは、「一方的なお知らせ」だけにして書き込みできなくしておくとか。

オープンにしている上に、
一人に対して何千何万の読者(発言者)を抱えているのだから、
「意に沿わない発言」「不愉快なコメント」がつくのはアタリマエのことで、
それに対して、

  「下がるーやめろやお前ら、こっちの気持ち分かれや」

なんて返すのって、ガキ臭え。

もちろん、あえてそういうことをするっていうのもありなんだけどね。
だって、言わなきゃわからないでしょう?
だから、あえて「大人げない」ことをして、

  「君たちは愛情のつもりなんだろうけど」
  「そういうのはやめようぜ」

ってアピールするのはナシではないよね。

でもこれは、そこまですること?

まあ、緒方先生はアーティストでいらっしゃるから、
「この程度のことも見過ごせない」んだろうね。
アーティストの感性としてはさ。
他のアーティストの皆様もおっしゃっているように、
「これはやめてくれ」
と、はっきりと言わないといけないことなのかもしれない。
アーティストとしてはさ。


しかしねえ……
そのあたりのさじ加減は、アーティストがどうこうっていうより、
あくまで「個人的な感覚の問題」として書いたほうが良かった。


  「他の人はどうだか知らないけれど……」

と前置きしたうえで、

  「応援コメントには本当に感謝しています。
   でもね、
   これは私だけの問題なのかもしれないけれど、(←ここ大事!)

   愛情の表現であっても、
   行けないってコメントがつくと、
   ちょっと悲しい気分になっちゃうんだ。(←なるべく善悪から遠く)
   特にコンサートの前だと気分を上げていきたいから、
   できたら上げて行きたいから、
   あとで、行けなかったよ〜っていうのはいいんだけど、
   演る前に行けないって書くのはやめて欲しいんだ。
   ファンの皆様、ごめんね、でもおねがいします」

こういう書き方をすれば、それなりに話が通ったはずなんだよ。


     考えてる顔  ブタ  バースデー  ドル袋


他人の悪口をやたらいう女性がいた。
「彼女はメイクがどうの」
「あの人は髪型がどうの」
と男女問わず当人やいない人のことまであーだこーだいう人で、
聞いているこっちも別に悪意とかを感じるのではなく、
ただの酒飲み話として受けていた。
その流れで、
もちろん悪意でも何でもなく、
当人が発する悪口雑言の1/10にもならないレベルの合いの手のつもりで、

   「でもあなたもこうだよね」

と、軽く返した。
まあ、酒の中での盛り上がりで誰も彼女を攻めている話ではなかった。

      →当然反応としては、「ああそうだね、あははは」
       と笑う程度のことしか予想していない。

ところが、

   ボロボロと泣き出して、
   「あなた達にそんなひどいこと言われる覚えはない!」

とキレられた。

こういう人っているよね。

なんだか地雷を抱えている人。

mixiでもときどき踏んづけるんだけど、
例えば、
そこらじゅうで皮肉や悪口(ほぼそれしか言わないレベル)を言いまくっているのに、
自分の発言にそういうことを書き込まれると、

  「マジギレする人」

みっともねーなーと思う。

他球団の悪口というか、誹謗中傷でしかない発言を繰り返すくせに、
応援している選手の悪口を見ると「キレまくる」コミュの住人とか。

犬殺し発言しまくっているくせに、
『猫殺し』が出てくると、
大量の複垢攻撃してくる基地外愛誤系管理人とか。

「大人げない」行為はある程度必要なんだけど、
それ以前に、自分のやっていることに責任を持てない奴は「イタイ」んだよね。

緒方はちょっと、イタイって話。

やっぱり、メディアの性質上、
「受け入れなければいけないこと」について寛容さを示すべきだったね。
嫌なら、やめなさいよ。
SNSなんかクソなんだからアーティストさまには。
















◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
緒方恵美、ファンの「ライブ行けない」に「悲しい」
2015年12月22日 14:44 日刊スポーツ

 アニメ「エヴァンゲリオン」の碇シンジ役などで知られる声優の緒方恵美が、アーティストに「ライブ行けません」などと報告するファンについて「わざわざ行けませんと言われると悲しい」との思いを明かした。

 ネット上で度々騒ぎとなっているこの問題。つい先日は、落語家の3代目桂枝太郎が、ファンから寄せられる「イベントに行けないけど頑張ってください」などといったエールについてツイッターで「本当にいりません」と自身の考えを示し、賛否両論を巻き起こした。過去には悪魔でアーティストのデーモン閣下も「例え事実がそうでも『それは言わないでほしかった』と思うでしょう?」と同様の発言をしている。

 緒方は、自身のファンが「行けない報告」をする一部のファンに止めるよう呼びかけたことを受け、22日にツイッターで「言わないでいてくれる人、ありがとう。 来てくれる人、もっとありがとう。感謝」とツイートした。

 同ファンの呼びかけには、別のファンからの反論もあったが、緒方は「彼女は、仕事や家の事情があって行けない(そちらを選ぶ)人には、『価値観の相違はあるからいいも悪いもない。でもそれをアーティストにわざわざ言うのはどうなのですか』ということを、主に伝えようとしてくれているのです。正義とか悪ではないよ」と代弁。自身も「デーモン閣下等も仰られていたように、『わざわざ行けませんと言われると悲しい』とお伝えしようとしただけ。 来られないことを責めているのではないよ」と説明した。
6 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年12月23日 09:46
    ホント、大人気ないと思いますね。心に留めておけないのかなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年12月23日 10:23
    緒方先生と直接仕事をしたことはないんだけど、それなりに話は聞きます。まあ噂になる人だってことで。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する