ホーム > mixiユーザー(id:33258640) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:33258640)

日記一覧

通町商店街を東に歩きます。通町商店街は、玉島で一番古く、長い商店街だそうです。ここに来た日は、倉敷雛めぐりのイベントもしていて、各お店には、お雛様が飾られていました。大正ロマン通町サロン。入ってみます。写真が展示されています。取り壊された玉

続きを読む

ガラスケースには、木のおもちゃや。ブリキのおもちゃ。ソフビ怪獣人形。女の子のおもちゃに。赤ちゃんのおもちゃも。上を見上げると、ドン・ガバチョ 人形に、木枠の手打ち式パチンコ台。

続きを読む

二階に上がると、わお・・。昭和にタイムスリップしたよう。昭和の部屋が再現されています。昭和30年から40年代でしょうか。ダイヤル式テレビ、ダイヤル式電話、ちゃぶ台、、。駄菓子屋が再現されています。平置きガラスケースが懐かしい。懐かしいおもち

続きを読む

「玉島通町1丁目 思い出館」と看板のある建物があります。入ってみます。通路の壁に、昔懐かしい映画のポスターが、貼られています。階段を上がります。階段の壁には、アイドルやアニメのポスター。わくわ

続きを読む

お持ち帰りのカレーを食べてみました。В型目。「ファミリーマート こだわりカレー」。豚肉、玉ねぎ、みじん切り。少なめ。色は、やや濃いめの茶色。とろみは、普通。でんぷん系のとろみ。甘味と酸味のバランスは、甘みが勝っています。辛さは、中辛。辛さ

続きを読む

通町商店街に入ります。「パチンコ思ひ出」。廃業された後も、看板がそのまま残っているのがいいですね。このまま、残しておいていただきたい。この水路の景色も趣きがあります。「ラーメン萬福」。期間限定でもいいので、この外見のまま、営業してしてくれた

続きを読む

通町商店街に向かいます。「夫婦焼 オリンピック」があります。夫婦焼きは、あずきあん、うぐいすあん各100円の2種類。夫婦焼きというのは、大判焼きのことで、地方によっていろいろ呼び名があるようですね。私は、小さい頃、ふーまんと呼んでいました。

続きを読む

水玉ブリッジライン、水島大橋を渡り、玉島に向かいます。倉敷市玉島にある「玉島観光案内所」に来ました。入ります。江戸末期(約180年前)に建てられた蔵を改装して作られたものだそうです。こちらで、まち歩きマップをいただきます。スタッフの女性の方が、

続きを読む

「つくしの卵とじ」
2015年03月26日07:55

近所のスーパーで、妹がつくしのを売っていたと、母親に買ってきた。最近は、スーパーで、つくしを売っているんですね。母親は、昔、この時期になると、つくしを採って来ては、よく卵とじをしてくれていました。この日は、バイトの子に手伝ってもらって、ハカ

続きを読む

娘のおみやげ。
2015年03月25日22:03

東京から娘が、帰省してきました。おみやげをくれました。「木村家のだいこんまんじゅう」大根の形しています。見た目が楽しいですね。「手作り最中 木村家のだいこん」皮に餡を自分で挟んで食べます。パリパリの食感で美味しかったです。「ブラン王女の秘密

続きを読む

愛犬ミントの朝散歩
2015年03月25日07:53

今朝の愛犬ミントの朝散歩。これから、散歩に出ます。テレビアンテナの上のムクドリかな。いつもの散歩コース、砂川。いつものように、アオサギさんは、今朝もいます。砂川の桜は、まだ、蕾のようです。今朝は、3月も終わりだというのに、霜が降りていました

続きを読む

3月の花たち。
2015年03月24日21:16

リンデンのお店の3月の花たちです。だいぶ、暖かくなり、リンデンお店も、花開く花たちが増えてきましたリンデンのお店の看板の前の、アスファルトを突き破って咲くど根性水仙。その生命力の根性、見習いたいですね。

続きを読む

レトルトのご当地カレーを食べてみました。【62】 63食目。「福岡・博多辛子めんたいカレー 」(螢淵螢吋鵐肇譟璽妊ング)。「辛子明太入」(パッケージより)。内容量は、160g。玉ねぎ、人参は、みじん切り。少し食感はあります。バラ明太子、つぶ

続きを読む

愛犬ミントの夕散歩
2015年03月23日22:42

今日の愛犬ミントの夕散歩。いつもの散歩コース、砂川です。アオサギとセグロセキレイを見かけました。さくらんぼの花は、だいぶ散っていましたが、少し残っていたので、パチリ。ユキヤナギは、満開です。砂川を見ると、今年も、堆積した土を利用して、アート

続きを読む

西大寺バスセンターから、道路を挟んで、南東方向に中央通り商店街が見えます。ちょっと、歩いてみます。河野食堂というお店があります。外観と、ショーケースの中の飾りがレトロです。外灯に「愛の灯」の文字が書かれています。なんか昭和っぽい。閉まってい

続きを読む

レトルトのご当地カレーを食べてみました。【61】 62食目。「Hachi 赤からカレー」。「本家赤から 名古屋名物」「辛さを極めたやみつきの旨さ」(パッケージより)「赤から」というお店監修のカレーのようです。岡山には、「赤から」というお店はない思

続きを読む

ツバメ
2015年03月22日22:36

一昨日(おととい)、ツバメが、今年も、リンデンのお店にやってきました。ツバメが来ると、春の訪れを感じますね。毎年、4〜5か所の巣で卵をかえすので、けっこう糞の始末が大変です。でも、リンデンの母親は、「ツバメが巣を作ると商売繁盛する」と言って

続きを読む

西大寺バスセンターに来ました。「SAI BUS」と書かれたバスがありました。西大寺バスセンターは、西大寺鐵道の西大寺市駅の跡地だそうです。この両備バスカンパニー西大寺営業所は、旧西大寺鉄道本社社屋だそうです。西大寺バスターミナルの前には、キ

続きを読む

向州公園から、金光橋を渡り、堤を歩きます。「浜倉の榎」があります。「【浜倉の榎】(由来) このあたりは、旧北乃町(現在は西大寺中三丁目)といい、江戸時代には吉井川の堤で西大寺の港として栄え、問屋の倉が吉井川の河岸に立てならび、通称「浜倉」と

続きを読む

「喫茶みつる」で昼食をとり、お腹も満たされたところで、西大寺観音院の東にある向州公園に来ました。「故郷の泉」と書かれた花壇。最初は、噴水施設だったのかしら。中央に、はだか祭りの像。遊具もいろいろ。藤棚と、手前にオブジェのような「向州公園」に

続きを読む

「レトルトのビーフカレーを食べてみました。【61】 61食目「永谷園 DELI DINING 欧風ビーフカレー」。内容量は、200g。牛肉、玉ねぎ、粗みじん切りくらい。色は濃いめの茶色。表面に脂。とろみは普通。炒め玉ねぎ系のとろみ。甘味と酸味のバランス

続きを読む

お昼も、ちょっと過ぎ、お腹もすいたので、昼食にすることにしました。岡山市西大寺中にある「喫茶みつる」に来ました。入ります。日替わりランチ750円を頼みました。日替わりランチです。メインは、牛肉と白菜の甘辛炒め。コーヒーです。美味しかったです

続きを読む

営業されているお店は、少ないですが、趣きのある建物並んでいます。こういう昭和の面影の残る通りを歩くの好きです。引き返します。小町総本店というお店で、西大寺名物 笹の葉せんべいをお土産に買いました。

続きを読む

愛犬ミントの朝散歩。
2015年03月17日07:50

今朝の愛犬ミントの朝散歩。寒さは、だいぶ和らぎましたね。昨日の日中は、だいぶ暖かかったですし。でも、今朝は、霧がすごかったですね。びっくり!

続きを読む

リーフレットです。「【五福通り】  吉井川の船運を利用して発展した西大寺には問屋が多く、観音院から周辺地域に向かうためのメインストリートであった五福通りにも多くの乾物商が軒を並べ、人や馬車が行き交っていました。 昭和初期、来るべき車時代の到

続きを読む

西大寺観音院を出て、門前町商店街から、五福通りに向かいます。いい雰囲気の通りです。

続きを読む

本堂を出て、順路に従い、牛玉所殿に向かいます。「塗香」が置かれています。案内に書かれている「塗香の作法」に則り、心身を清めます。牛玉所殿、本殿に入らせていただきます。外に出て、奥に向かうと、奥殿があります。本堂と牛玉所殿を拝観させていただき

続きを読む

カレーうどんを食べてみました。【43】 43食目。「マイフレンド ビック カレーうどん」(大黒食品工業)。 「麺に絡むとろ〜りコクつゆの旨み」(パッケージより)。 カップ麺タイプ。 このカップ麺、食べるの、2回目。なるたけ、カレー食品をダブらない

続きを読む

本堂内へ。順路に従い、階段を上がります。おお・・。荘厳で、とても綺麗です。御福窓があります。この御福窓から会陽の宝木が投下されるんですね。階段を下ります。渡り廊下を戻ります。

続きを読む

本堂に入ります。本堂、東側の部屋には、貴重な掛け軸や、仏像、史料が展示されています。「東巴文字とんぱもじ」指南書、中国雲南省 奥地の少数民族ナシ族の間で古代より継承されてきた文字。と書かれています。象形文字を使っている民族が今もいるんですね

続きを読む