mixiユーザー(id:32861981)

2020年05月09日16:39

156 view

凝縮された理想と妄想

とても秀逸な写真1枚、ここに私の好みが詰まっている感じがするので語ってみましょう!

フォト


まず、いいポーズですね。
床に正座で、後ろ手の角度も手首がしっかり上がっているように見えます。きちんとした正座後ろ手縛りのポーズが〇

露出度は高くなく、ややスカートが短めなことを除けば、むしろガードの堅い服装です。美しくきちっとしていて〇

女性の表情もGood!超絶美人ではないかもしれないけれど、清楚な美少女風でそそられます。メイクや髪型の雰囲気的には90年代でしょうか。清楚さと可憐さと華やかさと寂しさと切なさに諦めのようなものも混ざって〇

近くに椅子やテーブルがあるのも隠れたナイスプレー。低い床に正座していることが強調されます。同時に、絨毯や畳ではなく、硬いPタイルのような床であることもわかります。そんなさりげない構図が〇

私好みの1枚について語りました。
おわり。手(チョキ)

5 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月09日 16:56
    80年代のような気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月09日 18:50
    > mixiユーザー 
    そうかもですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月30日 16:06
    確かに素晴らしいですね。
    しっかりした麻縄での後ろ手拘束が、気に入ってます。そして、硬い床に正座・・・結構、良い感じですね♬

    麻縄拘束と畳が良い組み合わせだと決め付けてました。反省ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月31日 11:44
    > mixiユーザー 
    私にとっては、硬い床というのがけっこうポイントなんですね。
    厳しさというか、罰というか、責めというか… 
    畳やクッションの上ではそれが薄れる気がするんです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月31日 12:20
    > mixiユーザー

    おっしゃる通りですね。
    眼から鱗が堕ちてます・・・
    今後も、楽しませて頂きます♬

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する