mixiユーザー(id:32578624)

2020年06月04日18:10

21 view

個人の自覚・対応と責任・・・

本日の都内感染者は28人。
4日連続二桁。
2日の34人に次ぐ多さだ。
非常事態宣言解除に際して,
「漸く日常が戻って嬉しい」
という声が有ったが,こうしている間にも医療従事者たちは,自分の感染のリスクを負いながら,懸命に職務を遂行しているのだ。
日常なんて,これっぽっちも戻ってやしない。
これが現実だ。
以前も述べたが,非常事態宣言解除は,
「行楽や観光もOkですよ」
「飲みに行っても良いのですよ」
「集会やライブ,コンサートも,もう大丈夫ですよ」
ではない。
滞った,否停止した流通を徐々に解放し,少しでも経済を回そうとする苦肉の策と私は捉える。
読売新聞の記事にあった
「コロナウイルスは心配。でも新宿は楽しい場所だから」
と,彼氏と腕を組んでいたおねいさん,
「院内感染が多いと聞くから,ここではそれほど心配していない」
と,のたまわった男性,
あなたたちの発言に根拠は有るのかと問いたい。
「自分が感染しないことが他人を守ることにもつながることを、改めて思い返してもらいたいのだが……」
と,自粛を求める新宿区の職員が言っていたが,正にその通りだと思う。
各自の自覚と対応,そして責任が問われる。
気を付けていても罹患する可能性はある。
しかし,だからと言って,じゃあ楽しく遊んだ方が得とはなり得まい。

なので,私はまだまだ自粛する。
高血圧持ちという基礎疾患有るので,飲みに行くなんてとんでもないし,外食もまだしない。
こうしたことを述べると,本当に本当に飲食業や接客業の方々には申し訳ないし,肩身が狭いが,完全に日常が戻った折には,お気に入りの店で浴びるように飲みたいので(もう浴びる年ではないけど),申し訳ないけど,もう少し待っていただきたい・・・。

東京、新たに28人感染確認
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6107372
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する