mixiユーザー(id:3250310)

2021年07月16日12:06

47 view

町の仕立てやさん

 沼袋の現場から中野まで歩く。この日は、五日の金物屋さんの看板猫。七厘火鉢のベッドから起きて、散歩に出かける途中だった。パトロールご苦労さん。
 沼袋駅を過ぎて中野へ向かう途中。なかなかそそる古い木造住宅が。失礼承知でパチリ。こういうの好きで心をとらえて離さない。こんなお店がちゃんと生きてる。テーラーという看板。やっぱ仕立てやさん、と呼びたいなー。
7 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する