mixiユーザー(id:3223949)

2020年03月06日09:15

10 view

3/5 愛知県西尾市吉良町(吉良吉田) きーずハウス

わずか一泊でしたが、石川町の安宿・ホステルZenに泊まると不思議な安心感でぐっすり眠れました。もはや魂がここにフィットしているかの如く。

そのZenをチェックアウトして、次はいよいよ新幹線。さっき(実はたいして旅費変わんないんじゃないかい?と疑問に思って)、最も遠い目的地の切符を買って数日間途中下車するという方式の旅費と、毎回Suicaで決済する旅費を改めて比較してみたのですが、累計で大体2600円ほどの節約になるようです。おお、まあまあじゃん( ͡° ͜ʖ ͡°)ニヤリ…

私のソロツアー日記をお楽しみの方々はご存じかと思いますが、一人旅の時は、新幹線なんてまず乗りません。在来線を6回乗り継いで6時間かけて名古屋に行ったりします。乗ったにしても、ぷらっとこだま(新幹線の各駅停車列車であるこだま号限定の格安チケット)を利用する時のみ。しかし今回の3人旅では、のぞみ号で新横浜から名古屋まで一気にノンストップ!所要時間は1時間ちょっとでした。なんという快適さ加減でしょう。これには魂がなかなかフィットしませんなぁ(^◇^;)。

そして名鉄で吉良吉田駅へ。昨年7月、私は柿崎さとみさんのご紹介により古民家カフェ「きーずハウス」にやってきて、柿崎さんと組んでいるユニット「ラグベア」でライブをさせていただきました。店長の永井さんは、札幌時代に柿崎さとみさんにピアノを習っていて、その繋がりがご縁になったのでした。そして今回、運河の紅カモメで初めてお邪魔することになったのです。
永井さんが駅まで車で迎えに来てくれて、吉良町の周辺、特に美しい海岸線の風景などを見せていただき、一同感激でした。

こんな大変な時期で、もちろんキャンセルも出たりしましたが、それでも地元の方々に何人もお集まりいただいて、感謝の言葉しか出てきません。運河の紅カモメ、思う存分演奏を楽しみました。
特に後半では、今までのZenシリーズ全て(バラッド、タンゴ、ショーロ第1〜3番)を続けて演奏するという、初めての試みもできました。健さん紅さんとの演奏は、心地よい緊張感と幸福感があり、変な言い方ですが、もう病みつきになってしまうのです。

終演後は、みんなですごく美味しい地酒をいただき、絶品のタイカレーをはじめ素晴らしい料理の数々をいただき、そして軽く楽しいセッションまであり、日付が変わるまで楽しい宴になったのでした。皆さん、永井さんはじめお店の皆さん、どうもありがとうございました!

今日は、急遽決まった姫路のみんとでのライブ。何せ数日前に決まったばかりなので、チラシにはもちろん書いてありません。どうぞ皆さんの応援をよろしくお願いします!

★ 3/6(金)開場18:30/開演19:00
【出】運河の紅カモメ(三好紅、小松崎健、浜田隆史)
【所】喫茶みんと(兵庫県姫路市本町68アトリエ剣2F)
【金】2,500円(ドリンク別)
【問】090-5972-5157
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する