mixiユーザー(id:32212643)

日記一覧

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ターンエーガンダムからガンダムSEEDに至る歴史」について語ります。昨日の「ターンエーガンダムの作品再分解3」にあるように「ターンエーガンダムはサンライズ主導の講談社のコミックボンボン潰しの作品、バンダ

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今日は家族絡みで伊勢まで運転手してました…。で、今回は「ターンエーガンダムの作品分解3」について語ります。そもそも「どうしてターンエーガンダムみたいな作品がアニメとして通してしまったのか?」と言えば全部言えば「当時

続きを読む

こちらでは、前回の「ビルドダイバーズReRise 最終回の感想」の続きを書きます。というより「シナリオの御勉強が足りないシナリオライターに対するダメ出し」という事になります。まず「アルスのシステム」ですが、そもそも「アルスとは何者なのか?」の説明

続きを読む

こんにちは、月影TAKAです。ターンエーガンダムと90年代末期のサンライズの悪事をバッサリ切ったので、それのギリギリ間際の武者ガンダムシン等の「戦国ヒーローシリーズ」のDNAを受け継ぐガンプラを紹介します。〇SDガンダムMk-検屮灰瓮奪函廛ぅ瓠璽CV:三

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。とりあえず、昨日の段階でSDガンダムMk-犬痢嵋楝痢廚完成しました。※あくまで、素体となる本体になります。予定ではサイドのピンにビルダーズパーツの大型バーニアポッドが追加装備される予定です。で、ビルドダイバーズReRise

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「90年代のガンダム作品の裏側」について語ります。これは自分の自論になりますが「当り前のことに違和感や指摘ができなければ横槍を入れる人間としては終わっている」と思うよ。言うまでもなく「当り前」とは「いつ

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ターンエーガンダムの作品再分解2」になります。これは前に語った「コミックボンボンのアナザーガンダム」の記事をまとめた話となります。まず、初代ガンダム〜Vガンダムまでは「TV版・劇場版がメインで漫画版が外

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。現在、コツコツGジェネの「ガンダムMk-4」を通販で購入して弄ってます(実は研磨はほぼ終わって、下地準備ぐらいですかね)。ガンダムMk-4のキットを弄ったことがある人はわかると思いますが、このキットは「目がシールで凹凸は無

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ビルドダイバーズReRise 25話感想」になります。私はこの話で確信が持てたことがあります。それは「ビルドダイバーズReRise シーズン3(仮)製作決定」という内容です。多分ですが、第2期(現在)までは「アルスが無

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「漫画・アニメにおけるパロディーの定義」について語ります。なお、この定義は勝手に私が決めたものではなく「アニメで定義された物」でる。それが「初代こみっくパーティーTV版」である。たしか、アレの2話におけ

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ターンエーガンダムの作品再分解」について語ります。まあ、大きくわけて「3つ」を分解します。それは「黒歴史」「月光蝶」「ターンエー以前の世界観(え?)」である。特に3つ目が凄く重要であり、この3つ目を分解するこ

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。こちらでは「ガンダム作品の争いについて」を語ります。まあ、カズレーサーさんも語っていた増したが「ガンダムファンの派閥がある」のはまあありますね…。でもね、別の作品で「魔神英雄伝ワタルとラムネ&40とリューナイトのファ

続きを読む

アニメ・漫画創作論
2020年08月18日07:22

おはようございます、月影TAKAです。今回は「アニメ・漫画創作論」というテーマについて語ります。これは私が芸術大学時代に色々教えてもらったことも一部入っています(全部ではありません。その芸術大学の特別講師には安彦先生もいました。1〜2回だけの特別

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ビルドダイバーズ ガンプラバトル考察3」となります。色々「使いたいガンプラ」とか「強いガンプラ」とかいろいろなファンから意見や考察があるようですが、私こと月影TAKAが考える「使い勝手がいい」「使ってみたい」「

続きを読む

こちらでは「ビルドダイバーズ ガンプラバトル考察2」について語ります。そもそもこの手の作品で抑える要素は以下の通りになります。1.オンラインゲーム要素のアニメと言えど「入口と出口はしっかり構築しておく」という点(シナリオプロット)。2.この手の外

続きを読む

こんにちは、月影TAKAです。今回は「Gジェネレーション ガンダムエアマスター」について語ります。というより、キットが完成しました。原作機は「赤・白」のツートンなのですが、バリエーション機という事でエアマスターバースト寄りの「青・白」のツートン

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ビルドダイバーズのガンプラバトルの考察」について語ります。まあ、ビルドダイバーズのガンプラバトルと言えば「GPD」と「GBN」になるのですが、作中では「GBNになってからガンプラバトルのプレイヤーが爆発的に増えた」

続きを読む

こんにちは、月影TAKAです。本日、Gジェネレーション再販番のSDケンプファーが完成しました(本当はチョバムアーマーもありますが、基本的にはこれで完成です)。そして、このガンプラの値段はおよそ400円(旧BB戦士の名前替えです。昔は「BB戦士ケンプファー

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ガンダム作品の構成理論5」となります。というより「ガンダム作品が脱線した最大の原因」ともいうべきでしょうか。これは「少し前のミニ四駆」においても同一の事が言えます。その最大の原因とはかいつまんで言えば「既成

続きを読む