ホーム > mixiユーザー(id:32212643) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:32212643)

日記一覧

ミニ四駆 公式の法則
2018年12月31日20:59

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆の公式の法則」について語ります。そもそも「第2次ブーム時代と第3次ブームの違い」はある種明確な物があります。それは「象徴する物の有無」です。結論を言えば「レッツ&ゴーもダッシュ四駆郎も第1次ブームと

続きを読む

ミニ四駆 商標について
2018年12月30日22:48

こんばんは、月影TAKAです。昨日、大阪のスーラジの店舗コースでビークスパイダーとブラックトムゴティを走らせてました。でも、「なんか、感じが少しよくない」と思いましたね。やたらと音がデカかったり強めに扉しめたりとなんか「わざとやってる?」と思う

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のダウングレード効果を考える」内容を語ります。最近、ツイッターの方で「ミニ四駆の敷居が高すぎる」としてざわざわしている模様ですね。まあ、遅かれ早かれこの事態は想定できてました。そもそも「第3次ブーム

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回の内容は「ミニ四駆で2018年を振り返って」です。まあ、振り返るも何も復帰したのが今年の11月からなので振り返る事は何もないっス。あえて言うなら「ツイッターでミニ四駆広める気は微塵もない」事だよな。理由は2年前も語っ

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。昨日、仕事帰りに近所のエディオンに行ってビークスパイダー用の補修部品を購入してました。買った物としては、「旧フロントスライドダンパー」「60mmブラック強化シャフト」「軽量プロペラシャフト」の3つです。フロント

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。昨日、ハーバーランド近くのイオンモール神戸南店の特設コースで遊んでました。コースは画像1になります。基本的に「ノーマルマシンが絶対入るコース」「PDやSDで合わせるとかなり手強いコース」という感じですね(ブレー

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。昨日はタムタム神戸店でミニ四駆を走らせてました。あくまで「正攻法でタムタム神戸店の店舗コースを攻略する」事をテーマにしています。で、結論としては画像1のブラックトムゴティの仕様なら電池の兼ね合いでなんとか攻

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のモーターの形式(ポジション)」を考えてみようと思います。あくまで「考える」であって、月影TAKAの20年前のモーターと照らし合わせた客観的視点で語ります。語る順番は「20年前のモーター⇒現在のモー

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ブラックトムゴティの復活」になります。正直言いましょう。「ブラックトムゴティが私のS競轡磧璽靴紡个垢詢体コースの答え」ですね。「答え」といより「基本」となります。立体コース改造のポイントをまとめる

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のローラーセッティング」について語ります。正直言って、今の立体コース改造は「面白さはあるが速さで頂点が決まるジャンルではない」と思う。理由は「速くするためにはガチ改造に手を染めなければならない」とな

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「タミヤがミニ四駆で捨てた物とできた物」について語ります。これは主に「旧改造」と「現在の改造」の双方の基準を比較して話します。〇旧改造・主にマシンの速度は「ローラーセッティング」で大きく変わった(ローラーセッ

続きを読む

最近ミニ四駆で思う事
2018年12月16日19:07

こんばんは、月影TAKAです。こちらでは「最近のミニ四駆で思う事」について語ります。本日、タムタム神戸店の店舗コース2回目を走行してきました。そこで思ったことは「最近のミニ四駆のフリー走行が乱れてるな…」という事ですね。例えば「親子連れの子供さ

続きを読む

ミニ四駆 理論訂正
2018年12月16日08:08

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のウソ知識に対する理論訂正」を語ります。まずは、第3次ブームが仕掛けた「夢パーツ」理論から。アルミ可変ダウンスラスト⇒セッティングを「たからばこセッティング」基準でやると遅くなるのは当たり前

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。本日は「タムタム神戸店のミニ四駆走行(2018年)」となります。そう、台風の被害から見事復帰して新しくなったタムタム神戸店で久々にミニ四駆を走らせてきました(本当に1年3ヶ月ぶりです…1年3ケ月も経ったのか。その間はRCカ

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のガチ改造の弱点」について語ります。「お前、ガチマシン作ってないくせに弱点分かったとか言うなや(怒)」とか抜かすガチ勢の第3次ブームがいたら「第2次ブームのミニ四駆の改造を舐めるな」と反論します。そう

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のカスタマイズシートとブラックシートの関係」について語ります。私が「ミニ四駆 自問自答(2周目)」で「ガチ勢マシンに対してかなりきつい事を書いた」のも実は、第2次ブームの当時のガチ勢達が構築した「カ

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆の駆動系について考える」となります。「ミニ四駆の駆動系」といっても単純です。「電池⇒ターミナル⇒モーター⇒ターミナル⇒電池」の順で通電してモーターにパワーを送ってます(その間のターミナルと電池に不備

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆の自問自答(2周目)」を語ります。まずは「1周目」を振り返るなら、私は「ミニ四駆界の必要悪だ」と語っています。「TMFLに対する疑問(第2次ブームに対してハルウチを使った揶揄表現等)」や「TTS(ナカムラ

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆の店舗コースの法則」を語ります。私が前々から「タミヤがミニ四駆で情報操作しようとしているのではないか?」と思う事を順にまとめていこうと思います。1.立体コース改造を広める。これは一見すると「新

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「垂水エディオン」のJCJC1セットでビークスパイダーを走らせてきました(笑)。「お前は子供か!!」と発言するユーザーがいたら「それをTMFLのメンバーさんに言えますか?」と返します。ゲットナビのTMFLの最終話でオンダワ

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。昨日、近所のエディオンに置いてあるJCJC1セットでストラトベクター(画像3)を走らせました。そして走行結果は…「まあ、予想通りの走りやな」かな。少なくとも「コースアウトしなかった」のは幸いかな(あのJCJC1セット周

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「皿ビス使用に伴う裏技」を紹介します。ただし「全てのプレートに有効」とは言いません。あくまで「FRPプレート系」にのみ限定します。その裏技とは「ピンバイスビット(画像3)」です。別名「力技ビット」となります。「力

続きを読む

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のそれぞれの改造の特性」について語ります。※これはあくまで店舗コースで普通に正攻法で走らせるストリート改造や旧型改造を基準にしています。まずは「旧型コース」での改造方法から利点⇒そもそも当時のシャー

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「タミヤから施されたミニ四駆の情報操作の可能性」を考えます。※少なくとも「今のタミヤから」であり、「昔のタミヤから」ではない。このヒントをくれたのが「TMFL(二ツ星駆動力学研究所)のナカムラさんである。

続きを読む

ミニ四駆 コースの特性
2018年12月04日22:46

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のコースの特性」を語ります。何回も語った内容のように思えますが「今更、旧式のコースにこだわる理由は?」や「立体コースに対して何が不満がある?」等の詳細が語られていないので今回はここを突いていこうと思

続きを読む

ミニ四駆 神戸の歴史
2018年12月03日22:43

こんばんは、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆における神戸の歴史」を語ります。その前に…「電話応対したタミヤスタッフさんがモーターにメタルオイルを挿したり、2-26を噴くのを合法みたいに言った」のは本当か嘘かを審議する方法があります。それは…「その

続きを読む

ミニ四駆 コース探索
2018年12月03日07:40

おはようございます、月影TAKAです。昨日は兵庫のコース探索をしてました。一応、情報では伊丹エディオンに今年の6月ぐらいまでコースがあったそうなのですが、昨日行ってみるとコース設置看板だけが残っている状態でコースは撤去されてました。伊丹から移動

続きを読む

おはようございます、月影TAKAです。今回は「ミニ四駆のブームと進化の法則」について語ります。私は「第2次ブーム時代にミニ四駆をリアル世代でやっていた」という経緯があるだけで基本的には一般ユーザーです。なので、これは「昔と今でリアルでミニ四駆を

続きを読む

ミニ四駆に関する疑問
2018年12月01日08:08

おはようございます、月影TAKAです。ここでは「ミニ四駆に関する疑問」を考えてみようと思います(不満というより本当に疑問点ですね)。まずは「フレキ改造やシャーシの大幅軽量化によるねじれ改造が優れているというなら、どうしてそういう要素をベースとし

続きを読む