mixiユーザー(id:32212643)

2020年08月10日18:23

27 view

Gジェネレーション SDケンプファー完成

こんにちは、月影TAKAです。
本日、Gジェネレーション再販番のSDケンプファーが完成しました(本当はチョバムアーマーもありますが、基本的にはこれで完成です)。

そして、このガンプラの値段はおよそ400円(旧BB戦士の名前替えです。昔は「BB戦士ケンプファー」だったと思います。カラーリングも画像3のプラ青ではなく、緑がかった青色だったんだよな。これは旧キットの1/144ケンプファーと同じプラ色です)。

なお、旧BB戦士の大半のキットは400円位で発売されており「A証紙」に分類されるキットでもあります。
現在では「食玩SDガンダムシリーズ SGガンダムシリーズ」がこのA証紙シリーズに相当します(480円で発売されているので、499円以内となるため事実上A証紙の商品です)。

そして、再販されたGジェネレーションシリーズのキットはVガンダムやGガンダムの旧BB戦士の差し替え品出なければ大体が400円(ショップ値引きで320円)で手に入れられるため「A証紙」商品とされています。

ここから「クラシックガンプラバトル方式」として「A証紙戦」や「A・B証紙混合戦」をオリジナルバトル設定として入れることが出来ます。
この2つのクラスレギュレーションは「バンダイが作ったガンプラバトル用の基礎フレームに画像解析された外装の3Dデータを分割してフレームにはめ込んでキャラクター化する」という技術によってガンプラバトルを可能とするという妄想バトル方式です。
そのため、この方式では「関節の改造をした時点で違反改造として失格」となります。
別に「改造が危険だから」ではなく、上記にあるように「バンダイが用意した3Dフレームを使う⇒勝手にプレイヤーが関節を改造してしまうと投影解析による形状判断でエラーが出る」というプログラム上の問題を想定します。

なお、このケンプファーを開設するならこんな感じです。

機体名:SD(スーパーデフォルメ)ケンプファー
分類:SD(ただしキャラクターは1/144サイズ)
使用者:月影TAKA
機体説明:ケンプファーのSD仕様。Gジェネレーションシリーズ再販に伴い復活したキットの1体。GBNでは「A証紙レギュレーション」に想定されるため「キットの関節を改造していないくても、GBNで用意された3Dフレームによって腕や脚がSDキットの範疇で自由に動く」という3Dプログラム補正がかかったキットである。
また、キット値段が400円にも関わらず用途としては活用の幅が多く、「1/144の500円キットよりも全高が低い」「武器が豊富」「旧キットなので改造次第ではバーニアの出力やバーニア燃料容量が増える」というマジックがある(これの種明かしは「旧キットである分コア抜きやピン抜きの形状がバーニアタンクにあったりしたり、バーニアのディテールがオミットされているため、パテで穴を埋めたりディテールアップ用のモールドパーツを活用することでコンピューターの解析がしやすくなり「作り込み」と判断されて燃料や出力が向上する)。
また、「ポケットの中の戦争」のドラマやMSの活躍が幸いしてSDシリーズになってもケンプファーは人気の高いキットとされている(これは実話です。通販でも5000円以上で旧現品が取引されているときがありました)。
しかし、旧キット故に「逆シャアぐらいの時代の模型介錯」が入り、仕上げるのはかなり手間がかかる(ジャイアントバズのラックの芯が凹凸で差し込んでいるだけなので、接着剤固定したり、旧キット故にはめ込みズレを調整したりする工程など。故に「作ったのにチャチかった」という初心者発言が多かったりする)。
なお、この「A証紙レギュレーション」は現在のHGシリーズ主流のガンプラバトルでもA証紙・B証紙の旧ガンプラキット補正としてGBNで追加されており「丁寧に作っていれば高い防御性能と機動性、機体の小型要素を利点としてワンチャン狙える」という上級者向けのガンプラキャラクターとして位置づけされている。
また、90年代勢は「ムシャガンダムシン」と「ムシャガンダムガイ」の旧キット再販を熱望しており、この機体達が参戦するとほとんど「これ何てチート機体?」という変形性能を発揮する為、バンダイ製作側からは意図的に封印されたという噂もあるらしい(なお、ムシャガンダムシン・ガイ共に300円のA証紙旧キットとされている)。

こんな感じですかね。
ケンプファーに限らず「グフ」や「ドム」のGジェネシリーズも再販されているのでバンダイのスタッフさんもビルドダイバーズに参加して特に「どむおじさんビルドダイバーズReRise参戦」をぜひ見たいですね。
このどむおじさんを皮切りに「プラモウォーズ勢(大人)参戦」と「ガンプラ野郎勢(大人)参戦」を果たし、SDガンダムの性能を軽視した小川Pに報復のひとつでもやってくれればこちらは満足です。

今日はこんな感じでした。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する