mixiユーザー(id:32212643)

2019年12月28日13:13

707 view

デモンエクスマキナ 探査オーダーまとめ

こんにちは、月影TAKAです。
この前からデモンエクスマキナで追加データの来た「探査オーダー」をプレイしています。

直色新型パーツや新型武器を集めながらオーダーをこなしていますが、正直言うと「イモータルさん…建築技術を学んでからダンジョン作ってください…」と思う。
ツイッターを見ててもわかるけど、今回の探査オーダーは「オンライン接続中にロードしている間にCPUが組んでいる」流れで、毎回挑むダンジョンのマッピングが異なるのが特徴です。

で、ここまでなら「ただ単に飽きない様にプログラム弄っただけだろ(笑)」と思うでしょうが、このダンジョン…組み合わせによっては「攻略不可能」とされる物まであります。

ガンダムSEEDでいう「ローエングリン(荷電粒子砲)」みたいなビームキャノンが四方に配置してあったり、STM(スタミナ)を奪って飛べなくする「熱部屋」があったり、バリアフィールドを展開していないとアシッド(酸)効果でダメージを受ける「ダメージ部屋」等があります。
しかも、質の悪いことに「水部屋」と呼ばれる、原型となったアーマードコアから通じる「水に水没すると即任務失敗」という条件を誘発する部屋もあります。
なお、この部屋には「熱+水部屋」と呼ばれる「STM切れで飛べない⇒水に落ちたらアウト」という鬼畜部屋もあります。

で、このダンジョンの部屋の難易度を簡単な順で書くとこんな感じです。

1.普通部屋+敵がいない(何も無いか回復タンクがある。もしくはパーツが落ちている)
2.普通部屋+敵がいる(大半の場合がレアアイテムゲットのチャンス)
3.水部屋(熱部屋要素無し。敵がいるが、レアパーツが落ちている場合がある)
4.熱部屋(敵がいるのは共通で、パーツの有無がある二種類が存在する)
5.アシッド(酸)部屋(対策を知らないと鬼畜部屋のように思えるが、実はガードシフトで球体フィールド出したまま通過すると酸に対する態勢が上がりダメージを受けにくくなる)
6.ローエングリン部屋(フェムトキャノン部屋。あれでVPをごっそり持っていかれた人がいると思う)
7.水+熱部屋(これは一種の「孔明の罠」と呼ばれる鬼畜部屋。一見するとパーツが取れない様に思えるが「運ゲー」レベルで実は取れる。ミスったらアウトなのでやる人は少ない)

といった感じ。
詳細で書くと多分この2倍は出てくると思うが、大まかにまとめるとこの七種類。
で、最悪なパターンが「5+7+6部屋」と呼ばれる「鬼畜レイアウトの建築ダンジョン」である。
ツイッターのデモナーユーザーからは「もうちょっと手心加えろよ(怒)」と怒っている人も出てくる。
こういう組み合わせもあるため、けっして任務を失敗しても軽視してはいけない。
ダンジョンレイアウトは固定ではなく「可変式」と考えると、「鬼畜難易度」と逆に「激簡単難易度」もある。
例えば「水部屋」だが、探査オーダー2のボスクラスのストライ3体を相手位にする場合、ボス部屋手前が水部屋なら罠にはめることができる。
それが「ブリンク(瞬間移動)後のSTM切れ⇒水落ち」のパターンと「ブリンク移動で水に触れて即落ち」等。
逆に、難易度を上げてしまう部屋が「熱部屋」と「アシッドダメージ部屋」の2つである。

このボスクラスのストライには8種類ぐらいいる。
・ストライSM(ソロモン)
・ストライRP(リーパー)
・ストライDV(デヴァ)
・ストライSV(セイヴィア)
・ストライGF(グリーフ)
・ストライJC(機体からするとおそらくジャック)
・ストライBG(准将)
・ストライEP(エンプレス)

ぐらい。しかも、3体中ダブって登場するストライもいる。
この7種のうち「最弱」なのがストライJCであり、格闘ブレードでザクザク斬ってると簡単に撃破できる。
次に厄介なのがストライSMとストライDV、ストライSVである、
3体とも格闘攻撃メインなので射撃重視で攻撃しているとブリンクで急接近されて斬撃ダメージを受けるが、逆に「切り返し」としてこっちもアサルトシフトで斬りまくると画像1の様にソロモンの両腕を落とすことができる。
可もなく不可もなくがストライGF、ストライEPあたり。
相手にすると厄介なのがストライRPとストライBGですね。両機ともに重量級で打たれ強いので倒すのに時間がかかります。

そして、この探査オーダーで手に入る機体の有名どころが「ムメイ」「ツヴァイハンダ―」「アルビオン」の3機になります。
また、「セツナ」や「ファルシオン」といった新型機のパーツもあるようですね。
コツコツ挑んでどんどんダブったパーツを売却してプログラムに3スロ品を出す様に進めていこうと思います。

今日はこんな感じです。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する