mixiユーザー(id:3220726)

2018年11月04日12:22

134 view

ブータン最終日!

突然また始まるブータン旅記録(笑)

ブータン・パロでの最終日前日は、街のスーパーマーケットなどでお買いもの。
伝統様式の建物と、新たな文化の流入が感じられる魅力的な街。

 フォト

     フォト

          フォト

    フォト

   フォト

加工品はほぼ輸入物が多いけど、ブータン製品もある。
お菓子や石鹸など購入!

      フォト

ブータンのお店の人達は、ぜんぜん商売っ気がなくて(笑)、押し売り的なことがいっさい無い。
それが居心地いい(笑)
ベトナムとかとお違い!(笑)


田んぼの中のホテルに戻ってしばらくすると、この日も停電。

      フォト

ブータンでは夕方になって電力の使用が上がると、街中停電になるのが当たり前(笑)

20分ぐらいで電気着く時もあるし、2時間ぐらい真っ暗な時も。
最初ビビったけど、人間って慣れるわー(笑)

いつか、着くだろうって♪(笑)

停電の間は、ロウソクや懐中電灯でしのぐ。
不便を楽しむ(笑)

       フォト

そういえば、私が幼い昭和の時代には、時々停電ってあったわ!
子供心にその時は、なんだか変にわくわくしたような記憶がある(笑)

ブータン最後の晩ご飯。
ジャガイモのスープにブータン料理。

    フォト

         フォト

ほんとにブータン料理は盛り合わせると、笑けるくらい常に同じ!(笑)
でも、慣れると(←ここポイント。笑)、すっごい美味しい!

ブータン人が、ずっと同じ料理をニコニコ満足して食べてるの、わかる気がする!


翌朝は、いよいよブータンにさよならする日。


ホテルの階段踊り場の窓からの風景が素敵。

     フォト

レストランで朝ごはん。
チーズオムレツを作ってくれた!

   フォト

          フォト

ロビーには、前国王のジグミ・シンゲ・ワンチョク国王と、現国王のジグミ・ケサル・ネムゲル・ワンチュク国王の写真。

      フォト

ホテルの前で記念写真。
ブータンでは、日本人を見かけたのは首都ティンプーでの街のレストランで食事してた若いファミリーが一組のみ!

やっぱり日本人にとっては秘境なんだわ(笑)
中国人も少なくて、欧米人が多いような気がした。

     フォト

さらば、パロのホテル。
いざ、空港へと。

    フォト

           フォト





0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する