ホーム > mixiユーザー(id:3216992) > mixiユーザーの日記一覧 > 狙って撃ってちゃ当たらない、弾幕を張れなかったのが、最大の敗因?日本海軍に大和などの戦艦が

mixiユーザー(id:3216992)

2018年03月01日19:12

68 view

狙って撃ってちゃ当たらない、弾幕を張れなかったのが、最大の敗因?日本海軍に大和などの戦艦が

空母に随伴する発想が無かったのは知られるようになったが、随伴したところで弾幕を張る概念が無ければ、いや、もし有っても、弾薬が勿体無くて出来なかったのなら、結果は変わらなかっただろう、

1942年の東部ソロモン海戦では、ノースカロライナは撃ち上げる対空砲火で、艦全体が燃え上るように見えたという、

フォト

■「この世界の片隅に」の聖地、呉市の旧海軍施設「青山クラブ」が全面保存へ
(Jタウンネット - 01月21日 14:10)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=241&from=diary&id=4952335
6 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月01日 19:15
    狙って撃ってちゃ当たらない、いや、益々、当たらないと言った方が適切か?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月01日 21:20
    でも両軍共撃墜できたのはわずかですから、弾幕が完全であったとも言えないかもしれませんね。
    航空機の最大の敵はやはり航空機ではないかと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月01日 21:22
    > mixiユーザー 元々は対空砲火は撃墜を目的とするものでは有りません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月01日 21:31
    > mixiユーザー とするとあれですか。接近を許さないための体制という位置づけですね?それならばかなり納得が行きますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月01日 21:36
    > mixiユーザー ご明察、照準をズラす為ですね、複葉機の時代ならともかく。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年03月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
忍者モード登場!