ホーム > mixiユーザー(id:3216992) > mixiユーザーの日記一覧 > 新幹線の高圧母線によるパンタグラフ削減計画は、

mixiユーザー(id:3216992)

2015年07月18日09:55

375 view

新幹線の高圧母線によるパンタグラフ削減計画は、

国鉄時代の1983年頃から東北・上越で始まっていたようだ、

その究極が、200系のパンタを6基から2基まで減らし、275キロ運転を行ったスーパーあさひだろう、



■東海道新幹線のコーヒー、3年ぶり改良 香り続く深煎り
(朝日新聞デジタル - 07月12日 09:32)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3512334
6 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 09:59
    1985年にはパンタグラフを6基から3基に減らし、

    東北新幹線で240キロ運転を開始していた。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 10:18
    車高の低い新幹線車両の高速運転には見慣れていますが、4m車の大柄な200系の高速運転は迫力あります。
    計画倒れに終わりましたが100系グランドひかり編成での270km/h営業も見たかった・・・。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 18:59
     こんばんは。いつも、お世話になっています。m(__)m
     新幹線E5系新幹線電車U編成ダッシュ(走り出す様)は、進行方向(後方)1基のみで走行exclamation ×2 恐るべしです。あせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 22:04
    > mixiユーザー あの重たくて、空力も良いとは言えない200系で、

    最高12‰、約400mの急勾配を利用して、275キロを出していたのだから大したモンです、

    個人的には、新幹線では最高の評価を与えたいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 22:10
    > mixiユーザー こちらこそ、日々日本の大動脈を支えて下さり、お疲れ様です、

    そうですね、E5系ですと、1パンでは、流れる電流は384Aになりますね、計算上は。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年08月01日 07:29
    でも中越地震では、重たいがゆえに助かったとも言われ・・・重いのも善し悪しではないでしょうか?(^_^;)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年08月04日 12:49
    > mixiユーザー 地震国日本を走る新幹線は、そこが難しい点ですね、

    軸重が大きいと軌道への負担が増し、騒音も大きくなるから、速度を上げられ無くなります、

    ですから、軸重が小さい現行の新幹線車両には、中越地震以降、脱線防止ガードを付けたりしていますね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
忍者モード登場!