mixiユーザー(id:3210641)

2020年05月01日08:52

89 view

おうちは楽しい


野山を散策もすればキャンプも好きだし、なにより車で走り回るのが大好きな私は十分アウトドア派だと思うが、今は敢えて出かけようとは思わない。家に籠もっているのが苦痛ではないからだ。家には家のお楽しみがいろいろあるので、一カ月でも二カ月でも余裕で籠城する自信がある。だからこんな時ですら外にでないと死んじゃうとか言っている人々の気持ちは理解できない。光合成でもしているのだろうか。(笑)

春は花の季節、気候もちょうど良いから、いろいろ誘惑があるのは認めるが、こういう時こそネットの活用。たとえば調布の神代植物公園では、ここぞとばかりにツイッターを更新しまくり(笑)、最近は動画もアップしてくれるようになった。
https://twitter.com/parksjindai?lang=ja

一部では「どうぶつの森」が活躍しているようだが、オンラインのヴァーチャルゲームを教育にも応用してみてはどうだろう。見知らぬ人同士がパーティを組み、リアルタイムで敵を倒せるのだから、シチュエーションを学校にすれば、すくなくとも教室の授業はできる。これが実用化すれば、イジメなどで登校拒否になった子供たち、あるいはイジメが進行中の子供たちの救済にも活用できる。

引きこもりで注意しなければならないとしたら運動不足。「ウォーリー」の地球人にならないよう気をつけねば。(笑) どうしても外の空気を吸いたいという人にお勧めなのが、自宅/マンション周囲の掃除。道は綺麗になるし、近所の人からも感謝される。庭のある人は剪定や改造に着手してみるのも一手だろう。

世の中には、引きこもりたいのに外へ出て仕事をしなければならない人たちもいる。そういう人たちの足を引っ張らないためにも、工夫して籠城生活を楽しもうと思う。


■いろいろ我慢しなくてはいけない今、あなたの1番のストレスはなんですか?
(ママスタジアム - 04月30日 11:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=176&from=diary&id=6066228
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する