ホーム > mixiユーザー(id:3210641) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:3210641)

日記一覧

クルーズ船の活用を
2020年04月05日08:40

不勉強なマスコミのおかげで悪いイメージが定着してしまったクルーズ船だが、冷静に考えてみれば、陸上の隔離施設と何ら変わりがないどころか、むしろ優っている部分がいろいろある。その後の陽性者の発生具合からすると、船内で罹患した人たちは、隔離される

続きを読む

片手落ち
2020年04月01日10:17

私にも趣味の世界に敬愛する人はいるから、志村氏に哀悼の意を示している人たちの気持ちはわかるつもりだが、彼の生前の功績を褒め称える「だけ」の風潮には疑問を覚える。それはそれ、これはこれとして、彼がどういう経緯で罹患したのかについても、思いをめ

続きを読む

拠点急襲
2020年03月26日19:42

入院した知人、退院したら花見に行こう、と言っていたのに、今年どころか来年も無理かもしれなくなってしまった。せめて桜の写真でも、と撮影を思い立ったが、週末は天気がいまひとつとのこと、急遽休みを取った。変なものを貰っても困るので、往復は車、開園

続きを読む

パリオペ公演から無事生還した我が師、こんどは表題公演に挑戦された。(笑)シルフは沖さん、ジェイムスは秋元くん。https://www.nbs.or.jp/publish/news/2020/03/321.html場内は再び厳戒態勢となり、今回はさらに飲食物の販売はすべて無しに。会場の写真を

続きを読む

「バチルド嬢は本当はとても良い人」と言うと、バレエ・ファンの多くは「んなわけない!」と否定すると思うが、実はオネーギンもバレエ・ファンが思っているほど悪い人ではない。(笑)タチヤーナがまだ野暮ったい頃は冷たくあしらっていたくせに、変身したと

続きを読む

結果はこれから
2020年02月21日13:32

政府の対応を非難している人たちは、肝心なことを忘れている。ウイルスを持ち込んだと思われる乗客が乗船したのは1月20日で、25日には下船者の感染が判明したが、その後も2月5日朝までは、船内では隔離の措置がとられていなかった(ウイルスがまき散ら

続きを読む

すべてを読んだわけではないが、つぶやきと日記はほとんどが否定的な内容ばかりなので、天邪鬼な私は逆の可能性についてちょっと考えてみた。(笑)ツッコミを入れている人たちは、‘り口が男女別の混浴風呂、扉の奥が「ロープで仕切られているだけ」とい

続きを読む

大型船は豪華じゃない
2020年02月19日11:09

勝沼のホテルとクルーズ船に隔離されていた(いる)人たちは同じ立場のはずなのに、世間の反応には温度差があると言うか、クルーズ船客にはいささか冷たいように感じる。勝手に要望書とやらを政府に突きつけている勘違い人権屋は見なかったことにして、クルー

続きを読む

都民芸術フェスティバル協賛イベントのひとつで、同協会は1970年以降、毎年参加している。主要な配役以外はオーディションなので当たり外れがあることから、気になるダンサーが参加したり、今回のように珍しい演目の時だけ足を運んでいる。今年は橋本くん以外

続きを読む

生オケが突然録音音源になってしまうのはちょっと記憶にないが(笑)、予定していたダンサーが降板してしまうことは珍しくない。とは言うものの、表題公演はお祓いした方が良いのでは? というほど変更が続き、ついにコジョカルさんまで怪我をしてしまった。

続きを読む

終演後にお師匠さまと感想を語り合うのはバレエ観覧の醍醐味のひとつだが、今回は日程が合わず、弟子が木曜日のソワレと金曜日、師は土曜日にマチソワと、まったくのすれ違い。もっとも師弟だけあって、注目したり感銘を受ける場面など、ツボにハマるところは

続きを読む

ノーヴィコワさんに連発されるブラボーをしらけた気分で聞いているうちに、数年前のイワンくんのことを思い出した。かつての凄まじいばかりの踊りは影を潜め、終盤の力尽きた様子は哀れでさえあったが、それでも狂気のように声援と拍手をおくる観客がいた。彼

続きを読む

暮からデスクの傍らにUSB加湿器(小さなパーソナル加湿器)を置いているが、本来の機能に加え、癒やしの効果もあることが判明した。林檎に尻尾を取り付けたようなくじら型のそれは、間欠モードにしておくと、あたかも本物のくじらが潮を吹いているかのよう

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。