ホーム > mixiユーザー(id:32017195) > mixiユーザーの日記一覧 > 正社員の最低維持費は時給3000円だから切る

mixiユーザー(id:32017195)

2018年11月08日21:00

149 view

正社員の最低維持費は時給3000円だから切る

中小企業で正社員を雇う場合、安くても現在時給3000円かかる。
内訳のほとんどは税金と社会保障費。
大企業の場合、それに加えて自社の保証もあるので時給4〜5000円
これが8時間労働なら最低日給24000円
大企業なら35000円ほどになる。
月20日労働換算で48万円
大企業で70万円
あまりにも高いので、今は6時間労働にしようとしている。
有給に振り替えるのもこの理由。
大企業の1060人の月飼育費は7億4千2百万円
年間なら約89億円という莫大な費用になる。
これが毎年平均でかかる。
退職金を利益600億から200億払ったって安いだろうし
600億全部使ってさらに首切っても経営陣の報酬より安くつく

一般人はこの理屈をわかってない。
正社員の飼育費はとんでもなく今高くつく時代なのだと。

大企業でも耐えきれない時代なのに中小が耐えられるわけがない。

そういうわけで全部派遣や外注に変わっていっているわけ。

そうなると会社なんてものは少ない現場のわかってる気の合う社員で
おいしくやっていき、たまに気の合う採用をして
固定費を削減したり、
レジ打ちなど定型手作業は全部パート扱いにして
一日4時間労働なんてのもあり得るわけで

正社員はこれから劇的に減っていく
それみんな知らないで正社員正社員と言っているけど、
日本はもう詰んでいてどんな会社でも
正社員を養えない。
そして正社員は雇ったらまず解雇できない。
東芝も依頼を募っているわけで

解雇ができない金食い虫を正社員とかいって
雇える会社はこのバブルでも少ないのに
不景気が来たら大変なことが起こるわけで

”正社員はリスク”というのがわからない人は
結構これから大変なことになるだろう。

それでも正社員になりたいと思う人は
○○系に行くのだが

それでも、
「自分を雇ったら売り上げをいくら上げられます」
「では毎年○○円を上げて、上げられなかったら自主退職または出向はじめ
当社の人事条件で年棒的に扱う労働契約にしましょう」
となる。

正社員と言いつついつでも首切れる条件をいくつもつなげた
”契約”労働のようになっていくから

調子のいい企業に入ったら一生安泰、という幻想は持たないほうがいい。



東芝、リストラを正式発表 早期退職1060人募集
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=40&from=diary&id=5367240
6 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月08日 21:13
    経営者になるとわかるよね
    月給15万しか払えなくても
    福利厚生費が同じくらいかかるからなぁ
    社員数名の会社を興したけど
    まぁー大変でしたわ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月08日 21:29
    初めまして。ニュースから失礼します。確かに正社員一人雇うのは経営者からすると大変なことだと思います。私の会社も以前は現場を正社員だけでやってましたが、やっていけなくなり、リストラして減らした上で、一部派遣に切り替えました。
     大手のいい所だと一人当たりの人件費が高くつくので、業績が悪くなれば、リストラは避けられないでしょうね。赤字の部門をたくさん抱えていると尚更でしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月08日 23:32
    > mixiユーザー 人が一番の負債ということに
    気づかず社員の面倒見る気でいたら死にますね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月08日 23:33
    > mixiユーザー 派遣は首にできる正社員になっていき、低層労働は外国人奴隷に変わり、その子どもたちが異様な集団となっていくと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月09日 21:15
    > mixiユーザー 
    そうですね。正社員の概念が覆ると以前、読んだ本にも書いてありましたので知っていました。後世の子供たちが悲惨な目に遭うようにしたくはないですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する