mixiユーザー(id:31971822)

2020年03月15日00:04

13 view

餃子考:-177:中華料理 悟空林(会津若松市馬場町)(2020/03/13)

・はじめに
 いろいろと世間が騒いでいるものの、餃子を食べる妨げにはならない。
 本日は会津若松市で食べることにする。
 会津若松市の市街地は、会津若松駅から離れており、盛岡市もそうだったと思い出す。
 中心になる駅と繁華街とが離れているのは、旧城下町に多い傾向なのだろう。
 ということで、繁華街の中の中華料理店へ。この屋号は記憶に新しい。
・対象
 営業時間:11:00〜15:00頃、17:00〜25:00
 定休日:第三日曜日
 駐車場:店の裏?に数台、あるかもしれない
 席:テーブル席7席
 席にある調味料:酢、醤油、辣油、胡椒、七味
 従業員:男性2名女性1名
 餃子5個450円
・結果
 大きさ:中程度
 皮の厚さ:中程度
 ひだの数:9個
 焼き加減:やや薄めのきつね色の焼き目が片面についている
 餡の内容:野菜がやや多め
・考察
 味わいのある街並みの、味わいのある外観、内装、什器の店である。
 このような店の場合、昔ながらの餃子の味を出していることが少なくない。
 すなわち、野菜が多めのあっさりした餡の餃子である。
 この店はどうかな、と思ったのだが、果たしてその通りの餃子であった。
 野菜が多めなので、そこから出る甘味がやや強い。
 餃子のタレは、醤油を多めにして作ったほうがバランスが良さそうだ。
 何年、何十年とこの味を保っているのだろう。
・まとめ
 評価は3である。野菜多めの餃子らしく、味わいがやや薄いと思った。
 意外に今月は、いろいろな地域の餃子を食べることができ、嬉しい限りだ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する