mixiユーザー(id:31971822)

日記一覧

・はじめに 郡山市の某デパートにて販売されていた。 味工房 匠とは、福島で鶏の唐揚げを中心に、料理を販売している店だが、 今後、餃子も販売したいようで、まずは試作品として物産展で出したとのことだ。・対象 餃子10個800円(税込)・結果 原材料:未

続きを読む

・はじめに 少し暖かくなってきたと思ったらもう、3月だ。 今年度は特に、季節の変動に鈍感になりがちだった。 本日の店は、2020/11/1に開店であるが、よくこの時期に始めようと思ったものだ。 この店は本来、水餃子だけなのだが、店が忙しくなければ焼餃

続きを読む

・はじめに 猪苗代湖は、少なくとも東北では有名な湖(大きさで)だと思うが、 猪苗代町に行く用事、というものは、なかなか生まれない。 何かのついでに寄る、というのも難しい。 これは、福島県の主要な市、福島市、郡山市、会津若松市のいずれからも遠い

続きを読む

 -120:手づくり餃子(冷凍・岩崎本舗)に添えられていた。 少し前に食べたかな、と思っていたらちょうど1年前のことだった。 原材料は醤油、醸造酢、米発酵調味料、砂糖、オイスターエキス、酵母エキス、ラー油、 などであり、タレと辣油は別包装である

続きを読む

・はじめに 長崎県にある店舗の餃子だ。某スーパーでの物産展で販売されていた。 長崎県は長崎市の餃子の店はいくつも廻ったが、この店は聞いたことがなかった。 今は、餃子より角煮饅頭のほうが有名なようだが、元は餃子から始まった店だそうだ。 餃子を

続きを読む

・はじめに 少し前に購入してそのままになっていたので、その経緯を覚えていない。 この会社の餃子は、-106:あかぎ下仁田ねぎ餃子(2020/12/08)以来である。 なので、今回の餃子も、2020年の末に購入していたのかもしれない。 前回の餃子はなかなか良か

続きを読む

・はじめに 静岡県は浜松市にある会社の餃子である。よって、浜松餃子という名称は正しい。 http://www.gomihattin.co.jp/ この店は昔、静岡県で見かけたような気がするのだが、入店いた記憶はない。 その頃はまだ、真剣に餃子を食べていなかったのだが、

続きを読む

・はじめに イトーヨーカドーで販売されている餃子である。 いわゆる、プライベート・ブランド商品と呼ぶのだろう。 この横文字の意味を想像するのはなかなか難しいのだが、 ひとまず、スーパーが自社で開発した商品、と解釈している。 他者で開発された

続きを読む

 購入する際に、何処かで見たような、ないような、そんな気持ちだった。 自宅に戻って確認したら、1年半ほど前に購入していた。 冷凍や冷蔵の餃子ではよくあることである。再確認のため、悪いことではない。 前回の写真と比べると、「国産豚肉100%」とい

続きを読む

・はじめに 福島駅西口にある市の建物、コラッセには物産館が入っている。 そこには、福島県内の飲食店が代わる代わる、出張販売をしている場所もある。 そこで見つけた餃子である。これも縁のひとつとして、食べなければならない。・対象 餃子20個1100円

続きを読む

・はじめに 仙台駅は、2階に在来線の、3回に新幹線の改札がある。 また、多くの歩行者は、2階から外に出て広大な歩道橋を利用することになる。 これによって、駅前の信号機に引っかかることなく目的地に向かうことができる。 従って、仙台駅を単に乗り継

続きを読む

・はじめに 思えば、仙台にはまだまだたくさんの百貨店が稼働しており、やはり華やかだ。 恐らく、東北では最後まで人口減少しない市町村となることだろう。 そして、仙台駅の西口の北端にある百貨店が、仙台PARCOである。 ここも仙台駅から訪れる客は必

続きを読む

・はじめに 郡山市のデパートで三重県の物産展が開催されており、そこで販売されていた。 この店は、三重県物産振興会に加盟しているようだ。 この団体に加盟すると、全国の物産展に三重県代表で参加できるのだろうか。 https://www.miebussan.com/member

続きを読む

・はじめに 本日は節分、ではない。100何年かぶりに、2月2日が節分となっていたのだ。 だが、季節の行事にまるで興味のない身としては、その理由も気にならない。 いずれ、誰かから教えてもらう、程度で十分の知識である。・対象 餃子10個価格は失念・結

続きを読む

・はじめに -110:おいしいキャベツたっぷり餃子に引き続いて八洋食品の餃子だ。 九州の食べ物を特集していたため、九州の会社の商品が2種類手に入った次第だ。 前回の餃子とは異なり、こちらは肉を前面に押し出しているが、どうだろうか。・対象 餃子1

続きを読む

・はじめに この、八洋食品、という会社には見覚えがある。 もう、4年も前のことだが、-13:博多一風堂 ひとくち餃子の製造元だ。 http://www.hachiyo.com/ 今までの経験より、九州の冷凍、冷蔵餃子にはあまり良い印象がない。 先入観を持ちたくはない

続きを読む

・はじめに 宮城県黒川郡にある、生餃子(焼く前の餃子)販売専門店である。 このような店の場合、自宅で餃子の調理ができる客ならば購入できるが、 それをまったくやらない、できない者はまず、購入することはない。 とはいえ、店舗で調理をしない分、そこ

続きを読む

・はじめに 会津地方では、飲み会のことを無尽、と呼んでいる。 単に飲み会だけではなく、近隣の家の代表者の集まりもこう呼ぶのだろうか。 この無尽は大抵、固定の面々で行われている模様で、 参加不参加に関わらず、金を取られるというしきたりになって

続きを読む

 -108:なにわ一口餃子(冷凍・嶋津食品)についてきた。 原材料は、しょうゆ、醸造酢、食塩、水飴、食用なたね油、食用ごま油 となっている。辣油が別包装となっているが、いつものチヨダのタレである。 ただ、今回のタレの味は、塩辛さが強めに出ている

続きを読む

・はじめに それにしても、見たことのない冷凍餃子の種は尽きない。 今まで、「ひとくち餃子」を出す店には随分と入ったことがあったので、 今回の餃子も何となく、過去に食べたのではないか、という気もしたのだが、 自身の記録を遡って検索しても見つか

続きを読む

 年末年始は何となく、かつて訪問した店を再訪したくなる。 というか、営業している店が少ないので、確実性を求めるのが実際である。 この店に入るのは2年と少しぶりだ。もう、こんなにも時間が経っていたのか。 餃子6個330円(税込) 以前より税率が変わ

続きを読む

・はじめに 曾根田駅近くにある複合施設のスーパー・マーケット部門で発見した。 確か、「横浜フェア」で売られれていたものなのだが、会社は恵比寿である。 la boucherie bonheur (base.shop) 恵比寿の肉屋・la boucherie bonheur | 品質を追求 (la-bouc

続きを読む

・はじめに この機会なので、また別の餃子の店を探す。 下調べの段階で、餃子を出している居酒屋を見つけていたのだが、そこに辿り着く。 ならば、縁と見て入ることにする。店内では、従業員の一人が餃子を包んでいる。・対象 営業時間:17:30〜23:30 定

続きを読む

・はじめに 居酒屋を見かけたのだが、表の看板ではラーメンが強調されている。 そして、餃子の名前もある。これはまあ、入るべきところだろう。 店内の品書きには、酒類もあるが、麺類のほうが目立つ場所にある。 夜鳴きラーメン店、といったところだろう

続きを読む

・はじめに 福島県も一気に真冬に突入した感がある。 昨年とは異なり、今年はしっかり雪が降ってくる。 雪掻きをしなければいけない世代に入ると、皆、雪が嫌いになるのだろう。 本日は会津で餃子を食べることにする。 会津地方は、広い道路ならば除雪作

続きを読む

 今年度より、持ち帰り形式を始める餃子の店が増えてきた。 良いことだ、と思うのだが、これは、持ち帰って食べられるからではない。 焼きたての餃子と持ち帰って冷めた餃子と、どうあっても味が異なる。 温め直したところで、最初の状態に戻すことは極め

続きを読む

・はじめに 四国を離れる時間が近づいてきた。最後に一軒、駅付近の店に入る。 本当は中華の店に入りたかったのだが、空港へのバスが17:35に出てしまう。 17時開店の中華の店も把握していたのだが、駅から少し離れているため、 開店してすぐに入ったとし

続きを読む

・はじめに 本日で四国から帰らなければならない。 少しでも餃子を食べておかなければならぬ。 昼時、こぢんまりとした店に入る。かなり、長い歴史のありそうな店である。・対象 営業時間:11:00〜25:00 定休日:火曜日 駐車場:なし 席:1階にカウン

続きを読む

・はじめに 確か、グリーンロードという名称で良いと思うのだが、その通りへ進む。 ここの通りにはいくつか餃子を出す屋台があると調べていたのだが、 本日は1店舗しか営業していない。 日頃は行列必至なのだろうが、本日はあっさりと入店できた。理由は

続きを読む

・はじめに 高知に移動する。高知県で餃子を食べたことは、今まで一度もない。 ここまで来て、餃子を食べずして帰るわけにはいかない。 街にヤシの木かシュロの木と思わせる樹木があると、南国に来たな、と思えるし、 街にアンパンマンが溢れていると、高

続きを読む