ホーム > mixiユーザー(id:3196594) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:3196594)

日記一覧

今咲く秋の花
2018年09月30日21:08

嵐の前の静けさか、ここ瞑想の家では日中、曇り空ながら風もなく雨も止んでいました。屋内でじっとしていることから解き放たれ、野外散歩に出、今咲く花をたずね歩きました。 芙蓉 キンモクセイ 八重のムクゲ お茶の花 ヒイラギ何年も咲かずようやく咲いた、

続きを読む

両側に崖・山がそびえている間の蛇行した平地を進む。この辺は標高5000mに近いはずだが、川の上流に向かっているので、少しづつ標高が高まっている。進行方向右側にカイラス山(6656m)が見え隠れする。左側は切り立った崖山になっている。ツア参加者最高齢

続きを読む

カイラス山の麓の町タイチェンの目抜き通りよろず屋のごとき店で、小休止。 杖を買い求めた人もいた。この日の朝、昼食の弁当袋が配布された。 中味はバナナ(焼きバナナだったか)、 缶入りコカコーラ、他にもう一品あったかもしれない。 物足りなさを覚え、

続きを読む

山間地の秋、爽やかときを迎えています。  いまこそ瞑想に入るときです。今ここ! 瞬間を生きる!どんなときも瞑想的でいる!チャレンジに次ぐチャレンジ・・・・を楽しでいます。・瞑想は初めて、体験したい方、歓迎です。《 瞑想法教えます 》・瞑想に深く入

続きを読む

収穫とハチ
2018年09月21日01:27

先月はブルーベリーの収穫、しかし熟した実にハチ(多くはミツバチ)が群れて、人の手には多くは残らなかった。 今月はヤマボウシの実が例年になく実った。夥しい数の赤い実が見えます。含むと仄かに甘い。「ジャムにするといいね」と言われた。「あれハチが

続きを読む

湖畔の簡易宿泊所左側の連なった建物の奥、青バスが停車した当たりに泊まった。奥の山腹にあるの白い建物はチゥ・ゴンパという名の寺院逆方向を撮るとマナサロワール湖がある。簡易宿泊所の別棟が建設中のようだ。 食事は、ネパール人スタッフがが作ってくれ

続きを読む

サガの街並みこの写真、よく見ると、店舗のシャッター位置が1.7mくらいの中途半端な高さで、どの店もみな揃って同じ・・・・?店が自由に独自に開け閉めできないのか、ふと不思議な気がした。何かの規制ありや?サガ出発9時半だった。北京時刻がここでも使わ

続きを読む

石裂山瞑想の家東庭 ⇔ 瞑想ホール ⇔ DK 360度 ストリートビュー が完成しました。瞑想の家の東庭に立って周辺を一望できます。また木の壁に囲まれた瞑想ホールの内に立ち、南側ベランダ越しに緑が溢れているのを観ることができます。北側にはヨガマット、

続きを読む

軍の駐屯地か、青をシンボルカラーとする組織、『民政救?』の看板は単なる宣伝文句かと思った。そういう類のスローガンがあちこちにある。緑のテントがあった。『民政救?』の上に、チベット語が記されている。注意していると、このテントの中から、チベット人

続きを読む

これ!
2018年09月10日13:52

マインド (心とか思考) の中にあるものは何でも見守りなさいするとあなたは切り離される見守ることは剣だ思考があなたのマインドの中で動いているならただそれを見守りなさい―――すると突然あなたは思考があるのが分かるだろうあなたはここにいるそして橋は

続きを読む

ホテルの部屋・ベッド・シャワー・トイレ・洗面所がどうだったか、写真があるので紹介します。シガツェのホテル、泊まった部屋カイラス山に近い街タイチェンのホテルラサほか、あまり変わりなかったように思う。ラサからカイラスまで1200キロの道が整備され、

続きを読む

まだ暗さが残っている朝8時、シガツェのホテルの一室で目覚めた。食事・荷造りを終え、出発予定の10時に玄関前のバスに乗り込んだ。しかしいつまでたってもバスは動き出さない。昨夜ホテル到着時に集めた全員のパスポートを持ったスタッフが戻ってこないの

続きを読む