ホーム > mixiユーザー(id:3196594) > mixiユーザーの日記一覧 > ★ 2/6-12 ヴィパサナ 7days ★ のご案内です

mixiユーザー(id:3196594)

2020年01月18日23:26

10 view

★ 2/6-12 ヴィパサナ 7days ★ のご案内です


【呼吸を見守ります】

ヴィパサナは、呼吸を見守るという意味だ。
静かに坐って、あなたの呼吸をただ見守りはじめなさい。
見守ることの最も簡単なやり方は、鼻の入り口から見守ることだ。
呼吸が入るとき、それが鼻の入り口に触れるのを感じ、そこで見守りなさい。
その感触を見守ることはよりやさしい。
呼吸はあまりにも微妙だからはじめのうちは、
ただその感触を見守りなさい。
呼吸が入る。
すると、入ってくる呼吸を感じそれを見守りなさい。
それから呼吸を追って、それと同行しなさい。
あなたは呼吸が静止する瞬間に至るのがわかる。
ちょうどへそに近いどこかで、呼吸は止まる、
ごくごくわずかの瞬間、呼吸は止まる。
それから再び、外に向かって動きはじめる。
そうしたら、それを追ってゆきなさい。
再び、呼吸が鼻から出てゆく感触を感じなさい。
それを追って、外側に同行しなさい
再びあなたは、ごくわずかの瞬間呼吸が静止する瞬間に至る。
そうするともう一度その循環がはじまる。
息を吸い込む……とぎれる
息を吐き出す……とぎれる
息を吸い込む…とぎれる
その"切れ"こそ、あなたの内側のもっとも神秘的な現象だ。
呼吸が入ってきて止まり、まったく動きがなくなるとき、
それこそが、人が(神)と出会える時点だ。

【意識は”今ここ”に】

ヴィパサナは3通りの方法ですることができる。
自分に最も適したものを選べばよい。
最初の方法は、自分の行為、身体、思考、ハートに気づいていることだ。
歩くときには、気づきをもって歩きなさい。
手を動かすときには、自分が手を動かしているのを
充分に意識しながら、気づきをもって動かしなさい。
意識せずに、機械的に動かすこともできる。
たとえば、朝の散歩に行って、
自分の足に気づくことなく歩き続けることもできる。
自分の身体の動きに、油断なく醒めていなさい。
食べている間は、食べるのに必要な動きに、油断なく醒めていなさい。
シャワーを浴びているときは、
その冷たさに、降り注ぐ水と、その大きな喜びに、
油断なく醒めていなさい.....ひたすら油断なく醒めているのだ。
無意識の状態のままで、それらが起こり続けるべきではない。

【瞑想の本質に沿っています】

ヴィパサナは、ほかのどんな方法よりも
多くの人びとを光明に導いた瞑想法だ。
なぜなら、ヴィパサナは瞑想の本質そのものだからだ。
ほかのすべての瞑想法にも、それと同じ本質がある。
だがその形態が異なっている。
何か本質的でないものがそれに結合されている。
だがヴィパサナは純粋なる本質だ。
そこからはもはや何も落すことができないし、
何かを加えて改良することもできない。

【目覚めます】

瞑想が定着し、心が静まるにつれ、
自我(エゴ)が消え失せる。
あなたは存在するが、「私」という感覚はない。
そのとき、扉は開いている。
愛に溢れた憧れと、心からの歓迎とともに、
光明のその偉大なる瞬間
――ひとの生における最も偉大なる瞬間――を、
ただ待ちなさい。
それは来る......それは必ずやって来る。
けっして一瞬たりとも遅れることはなかった。
ひとたび正しい波長の中にあれば、それは突然あなたの内部で爆発する。
あなたを変容させる。
古い人間が死に、新しい人間が到着したのだ。

     OSHO

フォト


★ 2/6-12 ヴィパサナ 7days ★
https://ozakusan.com/vipassana70206/  

    ※残席あります



***********************************
瞑想・芸術・癒し 空間
石裂山(ozakusan)瞑想の家
https://ozakusan.com/
***********************************

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する