ホーム > mixiユーザー(id:3196594) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:3196594)

日記一覧

ついこの間、「つぼみ」を確認したばかり。枝の先端に、まさかと思ったが、近寄れば、写真のごとく! ロウバイが咲いた。自然は・・・歩を止めることなく・・・変化。ズームダウンして周辺をただ一輪だけ、ほかはまだつぼみのまま、、これから次々咲き続ける

続きを読む

つぼみ 〜春の兆し〜
2020年01月21日21:18

散歩に出ても、今は何も見るものがない、変化もない、と思い込むと、まったく外に出なくなる。しかし寒風にさらされても、外に出て、よく見ると、今しか見れない光景に出会う。晩秋、初冬に葉を落とし、幹と枝だけ、骨と皮だけ、死んだポーズ、たたずまいであ

続きを読む

【呼吸を見守ります】ヴィパサナは、呼吸を見守るという意味だ。静かに坐って、あなたの呼吸をただ見守りはじめなさい。見守ることの最も簡単なやり方は、鼻の入り口から見守ることだ。呼吸が入るとき、それが鼻の入り口に触れるのを感じ、そこで見守りなさい

続きを読む

サザンカ花開く 
2020年01月17日22:21

この頃、雨が頻繁に降る。雪にならず。しっとりとして晩秋のような天候、、縮む一方だったサザンカ花が復活、開き始めた。みると嬉しくなる暖冬なのか (明日雪の予報だが?)しかし6年前もこんな感じだった・2014年2月14日大雪、多数の倒木、電線電話線切断、

続きを読む

ふたたびグラタン
2020年01月16日18:15

尽きない食欲、寒い日には暖かいグラタンだ!ふたたびトライ(^^)/今回はホワイトソースを作ってみました。材料はバター、小麦粉、牛乳、塩胡椒コンソメなどの調味料ともかく攪拌してペースト状にします。※ホワイトソースで検索すると、多数のレシピあり

続きを読む

ウインチ始動
2020年01月11日23:56

来冬の薪を造る準備を始める時期に来ました。薪用の丸太の運送搬入のために、ウインチ(自動巻き上げ機)を使います。始動してみました。まずウインチ(自動巻き上げ機)をしっかり根を張った桂の木に固定しました。桂の木肌を傷つけるのは避けたいので、厚い

続きを読む

初めてのグラタン
2020年01月07日14:31

買って10年以上になるオーブンレンジでグラタン作りが、寒くなると増える。もっとも私は作ったことがない。「これ電子レンジでしか使ってないよね」「宝の持ち腐れじゃない?!」彼氏彼女がいなくなった後、オーブンレンジの取説を読み直し、冷蔵庫の食材を見

続きを読む

2度目の雪
2020年01月05日23:34

今朝は、時計の時刻のわりには、陽がいつまでたっても射ささない、晴れていれば、8時過ぎ、9時頃には、稜線の樹林から木漏れ日が射し始め、太陽が稜線を超える9時40分過ぎには、強烈な陽が射す 窓を開けると、2度目の雪・・・わずかな積雪、、曇天林道

続きを読む

サザンカ花、縮む
2020年01月05日23:19

年が明けて氷点下(最低気温-2,3度)が続き、一段と寒くなっている。日中は晴れて陽が射しても最高気温は 5,6度。最寄りバス停の到着時刻4時40分、この同じ時間によく出かけているが、冬至のころは真っ暗だったが、今はほのぼのと明るい。しかし気温はあと

続きを読む

HAPPY NEW YEAR本年もよろしくお願いいたします2020年 令和2年 元旦******************石裂山瞑想の家

続きを読む

11月開催されたヴィパサナ4days 参加者の感想です  ※承諾を得られたので公表します。・Aさん日常から離れての4日間は、私にとって今とても必要な時間でした。瞑想だけの日々、本当にありがたく、感謝しかありません。自分の中のとても深い闇に、ここのと

続きを読む

桐の木 〜冬の木々〜
2019年12月28日15:34

私自身、都会育ち、庭もなく、木々がどう成長していくのか、若い時には関心もなかった。年を経て山中に、街では想像できない広大な庭を借り受けたこととなったあと、知らない木、それが苗木、幼木、成木でも手に入る限り、せっせと植えていた。一本一本の木が

続きを読む

冬至の日
2019年12月22日23:42

朝、起きて瞑想中に時計を見たら、10時直前だった。家の前山に昇る日の出に向けシャッターを切った。後刻画像のプロパティをひらいてみると、9:57 とあった。太陽がほんの少し稜線から頭を出し、陽光の最初の一閃が届いた瞬間が正確な日の出時刻だ。ど

続きを読む

・12月27-30日 タントラライフ トレーニング ZERO 『LOVE and MEDITATION』・12月30-1月3日 年末年始 Meditation Holiday Welcome to 2020が石裂山瞑想の家を会場にして開催されます。準備後片付けを含め2019年12月26日〜2020年1月4日はイベント参加者・関係

続きを読む

9時42分、ベランダから撮影。冬は太陽高度が低くなり、山の稜線に隠れ、陽光がなかなか射さない。10時18分撮影陽光が射すのは9時58分くらい4日後の冬至には、10時00分…昨年と同じか、ほんの少し遅くなるかもしれない。稜線上の木が成長しているので。陽が射

続きを読む

(こんな前置きで始まります)25世紀前のゴータマ・ブッダ直伝の瞑想ヴィパサナと20世紀OSHOが編み出したアクティブ(活動的)瞑想を組合せた現代人向けの7日間のヴィパサナ・コースです組み合わせることで、より早くより深く入っていきます。会場は深閑たる森

続きを読む

瞑想の家の北側メインの暖房の薪ストーブ瞑想ホールベランダ徒歩1分半の河原で瞑想できます。寒いので厚着して!1年でいちばん寒い時期です。地は冷え込んでいますが、陽射しは強くなり、明るく透明感があります。、生き物は、息絶え寝静まり、静寂沈黙の世界

続きを読む

川岸
2019年12月11日18:29

歩いて1分半で川岸に出る。半年前まで家と川を遮るように立っていた杉林が伐採され見通しがよくなり、行かずともだいたいの様子は分かっているつもりになり、実際は足が遠のいてしまった。実際に行って、川岸に立ち自分の目で見ると、発見がある。上の2枚は、

続きを読む

カサコソという音が聴こえてきそうな、枯葉敷きの地が広がって、この時期だけの光景がみられます。空っ風、強風が吹くと、枯葉が舞って、、土手や家の壁面に押し寄せ堆積したり、河原に吹き流される。ほとんど落葉しています。薪置き場の中にも、モミジの落葉

続きを読む

ウインチ
2019年12月01日23:46

いよいよ本格的な寒さが訪れます。我家では薪ストーブを終日焚くようになりました。ぬくもりを感じる暖かさ、温泉に浸かった気分という人もいる。炎、火加減を見守りながらただ時を過ごすもよし。ストーブの天盤で調理を楽しむのもよし。寒い外での作業も暖か

続きを読む

紅葉だより〜11月29日
2019年11月29日22:21

今朝霜がおりた。紅葉もそろそろ終わりに近づいている。そう思うと見ておきたくなる。今日は午前中、神社で新嘗祭があり、過疎で成り手のない総代となり出かけた。新嘗祭は収穫への感謝祭と宮司は語る。午後帰宅し、まだ残る紅葉を探して歩いた。メープルカエ

続きを読む

西庭のモミジ陽があたらぬ奥に緑葉が残っている、出入口坂の上から坂の下から北の斜面から西から最初の写真『西庭のモミジ』の裏がわ河原あちこちに落ち葉が目立つようになりました。庭のあちこちに堆積した落葉を掃除がてら集めて腐葉土づくりにする作業が近

続きを読む

11/21-24ヴィパサナ4daysの期間中、永遠に時が過ぎない気もしましたが、終わってみると短い。しかし深化、進化、変容をうながし、もたらす確かで強力なプログラムと確信、ブッダとOSH0の知恵が張り巡らされていると改めて気付かされました。期間中、ずっと雨

続きを読む

日光は紅葉の最盛期を過ぎ、人も少なくなり、いろは坂通過5時間という交通渋滞が嘘のようだと聞き、出かけました。紅葉の名残をいまだとどめて、この時期ならではの魅力があります。男体山に対峙し、中禅寺湖を見下ろす、紅葉は終わったという印象でした。快

続きを読む

紅葉だより〜11月17日〜
2019年11月17日18:36

3日ほど前、雨が降り、翌朝、霜が降りました。陽が照ると、霜が溶け、湯煙が昇りました。冷え込みむ日があり、暖かい陽が燦燦と注ぐ日が続くと鮮やかな紅葉がいっきに進みますメグスリノキこの木の紅葉は今が最盛期、これから葉を落とし冬支度にはいります。

続きを読む

11月21日(木)から24日(日)まで石裂山瞑想の家を会場として★ 11/21-24 ヴィパサナ4days ★ が開催されます。準備・後片付けを含め、20日(水)から25日(月)まで、参加者・関係者のみの利用となります。☆ よろしくお願い致します ☆★ 11/21-24 ヴィパサナ4d

続きを読む

技法が自然に消えるまで〜ヴィパッサナのご案内〜Q愛するOSHO、呼吸を見守ることが私の瞑想です。私には、それが奇跡的であるのがわかります。それは落とされる必要のある技法(メソッド)なのですか?もしそうなら、それは勝手に落ちるのでしょうか?ヴィ

続きを読む

紅葉だより〜11月10日〜
2019年11月10日23:22

メグスリノキ陽の光により見え方が違う、、今日は赤く輝いて照り映える。カエデ・モミジ入り口坂道脇。その南側の杉林を今年5月伐採、陽がよく入るようになり、例年と違う鮮やかになるのではないか、これから楽しみにしています。大モミジ河原見る限り、ここ

続きを読む

足うらを薪ストーブにかざし温めています。足うら→ハラ→頭頂 の活路(経路)をひらくセッションを試しています朝は、太陽高度がこの頃は低く、足うらに、陽光がよく当たります。深くおなかで呼吸します。足うら→ハラ→頭頂 の活路(経路)をひらいていき

続きを読む

サザンカ&紅葉
2019年11月05日21:38

サザンカ(山茶花)遠目でも開花に気づくようになった。近づけば、紅葉をあちこちで目にするようになりましたシャラの木木の間の先端モミジ手前はメ―プル楓その後方にモミジが色づいている。、***********************************瞑想・芸術・癒し 空間石裂

続きを読む