ホーム > mixiユーザー(id:3176446) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:3176446)

日記一覧

ホワイト企業ですなー。
2015年06月30日21:00

まあ、会社を経営する立場の人からすれば「(サービス)残業=会社への忠誠心」と勘違いしがちですが、ここの社長さんは偉い!どこぞの会社は毎日定時に帰っていたら、「他の人は残っているんだから、おまえも残れ」という訳のわからないことを。残ったところで残

続きを読む

『動物のお医者さん』
2015年06月29日19:52

…ですな。特に「えー?」と思わされたのは、ハムテルのキャラ付けが変わっていたところ。原作ではマイペースで、良い意味で感情の起伏が少ないキャラなのが、チョビが行方不明になった話で、「自分だって心配なんだ」と声を荒げていましたが、原作ではそのと

続きを読む

なーんだ。
2015年06月29日14:20

プロじゃなくて、同人作家な人か。しかし、「萌え系の漫画を自費出版していた」ってえことは、そのうち芳文社や竹書房の萌え4コマ誌からデビューしていたかも知れまへんな。…しかし(2)、気になるのは「乱交パーティ主催」と「同人誌」、どっちが儲けになった

続きを読む

やはり「おい」「おまえ」は揺るぎませんなー。あと「親しくもなんともない人からの呼び捨て」も、がっちり脳内ランキングに食い込みますね。あと(2)、「先生」と呼ばれるのも…「単行本を3冊出して、ようやくプロの漫画描きだ」といいますのでね………。「や

続きを読む

…だそうです。
2015年06月28日10:35

↑Twitterで発見。「リス」…だそうです。口と思われる部分の赤が、リアルな血の色なところがなんとも…ワシでももーちょっとマシな(専用針が首の骨に刺さる音)

続きを読む

DJ!! 俺はがっかりだよ!!
2015年06月27日02:24

えー… 『日本三大がっかり』というのもありまして、覚えているのは「札幌の時計台」「はりまや橋」のふたつなのですが、残りのひとつに「日光の眠り猫」を推したいところなのです。小学校の修学旅行で日光へ行くにあたって、事前に配られたガイドに「まるで

続きを読む

さすが中国!
2015年06月26日01:40

死後3ヶ月の人間の腐乱死体を警察犬に嗅がせると、鼻がダメになるそうですが、40年以上前…さすが中国! 日本にはできない(普通はやらない)ことを平然とやってのける!そこにシビれないしあこがれない!!■40年前の腐乱肉を再利用!? 肉食化が進む中国の食卓に「

続きを読む

春夏秋冬季節を問わずに
2015年06月25日01:16

「怖い」話ではないのですが、物心ついた頃から背筋が「ぞくっ」とすることがあるのですわ。ちょうど忘れた頃に背筋に何か冷たいものが走るような…あるいは耳から耳へと冷たいものが通り抜けるような感覚がして、椅子に座っているときだと身体がびくっと浮い

続きを読む

どこだったかの国で「『レッドブル』を飲んだんだけど、翼が授からないんだが」とメーカーを訴えたアホな人が100人ほどいて、結局レッドブルひと缶分のお金を配ることで落ち着いた…という出来事がありましたが。…授かりたいっすか? 翼。空を飛びたいのなら

続きを読む

リストを作れ(ください)
2015年06月23日23:39

忘れた頃に、畳店からセールスの電話がかかってくるのですよ。最初のうちはセールストークを聞いてから「うち、和室がないもので」と答えていたのですが、この頃は「無駄しゃべりをさせるのもなんだかなんだし」と、電話がかかってきて「畳」の言葉が出たとこ

続きを読む

看板娘・看板息子
2015年06月23日21:00

『はっじめまして〜、それかこんにちはちゅる♪山本岳央とかゆーたぶん絵描きのページの看板娘をやってる、芽庭めお(めにわ・めを)でちゅる♪「めおりん」か「めおめお」って呼んでほしいちゅる、ていうか呼べちゅる〜☆初登場のときは担当さんに絶賛されたち

続きを読む

↑[その1]ひっそり出した「全部カラーの絵の本」の表紙の絵。通っているクリニックで「絵描きを仕事にしている」ことがバレて「今度の診察のとき、見せろよ」ということになり、しぶしぶ本を持参したところ、パラパラ見られ「へー、うめーじゃん。ここの絵(表

続きを読む

こうなってくると、ウェディングドレスもコスプレのひとつ、てな感じですね。「ウェディング」といえば…高校時代の友人の結婚式に招待され、まあつつがなく終わり、招待された分の高校組であーだこーだ取るに足らないダベりを展開していたところ、そのうちの

続きを読む

叱られました。
2015年06月20日01:00

↑「バカな投稿しやがって、削除したぞ、この万年無料ユーザーが」というお叱りなら何度かくらいましたが、こういうのもあるんですね…。

続きを読む

困ったなぁあ…
2015年06月19日22:00

『ジョジョ』のアニメが、今日の深夜で終わっちゃうんだよなー…。するってえと、オタクのたしなみとして毎週観るアニメがなくなってしまうのですよ。ひとまず、『ノイタミナ』なる放送枠でやるという「明智小五郎ネタ」のそれが面白そうかなー…と、新聞記事

続きを読む

「…置くなよ。」というのがワシの素直な感想でございます。ジュンク堂書店とやらでは200冊が売り切れたそうですが…よほど「覗き趣味」「他人の不幸がエンターテイメント」な人々が多い地域と見た。…そんなに読みたいっすか?「中学生が男の子を殺して、遺体

続きを読む

お察しください…
2015年06月17日22:24

1軒目は「行けたら行く」は無し・全員強制参加な雰囲気の「社員旅行」なるものが控えていて、「あかん、そんなもんに連れて行かれたらワシはストレスで死ぬわ」…と。3軒目のそれは、すでに発症していた珍病をダシに、参加しませんでした。「行けたら行く」は

続きを読む

  ↑えー… 元はどっちだったかの絵、そしてどっちかがそれの色やらなんやらを改造(というほどのものではないですね…)した絵なのですが、どちらのほうがよろしおすやろか?コメントにて「どっち」かを教えていただけますと幸いです。

続きを読む

白鳥は、実は根性悪。
2015年06月14日00:23

手元にある「ひたすらカピバラを映しているDVD」には、なぜかカピバラたちと同じところで暮らして、カピを威嚇したりエサを横取りしたりする白鳥の姿が入っておりますよ…。まあ、生きていくためには多少の強引さ・乱暴さは欠かせまへんからねェ。さすがに、

続きを読む

わっかんねいなー…
2015年06月13日13:34

この事件の場合はふつーの顔写真でしたが、この頃流行りの“リベンジポルノ”とやらのニュースをTVや新聞で見聞きするたびに、「みんな、なんでそんなフランクに自分のエロ写真を撮らせるんじゃろ?」…と。やっぱり、「恋は盲目」ってやつで、ついついスナッ

続きを読む

最初の会社は、オフィスの一角に各種ゲーム機がてんこ盛られていて、勤務時間が終わるとともに野郎どもがぞろぞろ集まり、ゲームに熱中しておりました。「…何か、家に帰りたくない事情でもあるんかいな?」…と思ってしまうほどに。この会社では新入りに「ア

続きを読む

[その1]混雑した車内で立っていたところ、後ろのリーマン風のおっさんに、頭に新聞を乗せられました。よけてもよけても執拗に乗せてきやがりましてな…。[その2]第一志望の実技試験に向かう車内で、外国人の痴漢に遭遇。睨むたびに小声で「ゴメンナサイ」と言

続きを読む

どうせ芸能界にうやむやのうちに戻ってやろうてな魂胆なのでしょうが、戻って来んでええですよ…ていうか、戻ってくんな。どうせ(2)また性犯罪・あるいは芸能界の若くて可愛い女の子をどうにか性的に食ってやろうとするに決まっているんですから。「若手から

続きを読む

BLACK or WHITE?
2015年06月09日20:01

5月にぶらりと行った『ゲームレジェンド』にて…。閉会後の夜にすでに「これはちょっと、どうなん?」と話題になっていたことが。ワシも実際にその展示を見ましたが、ゲームのタイトルロゴをそのまんま型抜きステッカーにしたものをたくさんぶら下げているサー

続きを読む

小ネタ
2015年06月08日15:56

↑数年前の「(講師)やらないか事件」のとき、サンプルとして持って行った絵の一部。絵を見た面接担当の人が「ここ(画面の下のほうの半透明の花)って、“レイヤーの透明度”でやってるよな? こういうのが、(生徒に)ウケがいいんだよね(笑)」と。…確かに、ア

続きを読む

小人閑居して不善を為す
2015年06月07日13:52

例によっての「しょーもない暇人が暇を持て余してロクでもないことをする」パターンですな。どこか広い部屋の床に手足を縛って転がしておいて、周りに長〜いドミノの列や天秤台やチョロQやその他色々大量の小ネタを配置して、ポリスの人が「このスイッチを押

続きを読む

>『桃太郎電鉄』シリーズに関するお知らせ>弊社も長年かけて育ててきた大切なタイトルですのでhttp://www.konami.jp/osirase/150603/↑ちょっと知っている人からすれば、真っ赤な嘘だとわかることを…。「ゲーム業界事情」というやつに自分でも嫌になるほど疎

続きを読む

ある日、渋谷マークシティ前にて。若いにーちゃんが道行く人にティッシュを配っていて、しかし全然受け取られておりませんでな。ワシが通ったときにもらったろ、と思って行くと、ワシには差し出してこないのですよ。で、「くれまへんか?」と訊ねてみたところ

続きを読む

↑『コージ苑』にて主人公のひとり(?)が優柔不断さと性欲に負けて、そーいう展開に墜ちていく前に思った言葉。『女が女を「ブス」と思う』瞬間…なんつっても、「その場にいない同性にして共通の知人の悪口を語り始める瞬間」ですな。「活き活きしている性格

続きを読む

挙げられている作家名、ワシは「森チャック」しか知りまへんのですが…なんか、カピさんたちが共食いして血だらけになっているイラストが展示されていそう…。あるいは、カピさんが飼育係のお兄さんを虐待していたりとか…。なんせお兄さん、「カピバラさんた

続きを読む