ホーム > mixiユーザー(id:3176446) > mixiユーザーの日記一覧 > 駄豆知識

mixiユーザー(id:3176446)

2016年03月02日23:29

400 view

駄豆知識

なんでもって「日本」は海外で「Japan」と呼ばれるのかってえと、
「ニッポン」と発音すると「nip on = 噛みつく」と聞こえるからだそうで。

あと、「カルピス」は海外では「カルピコ」の商品名になっちょりますが、
これは「cow piss = 牛のおしっこ」と(略)。

そう考えますと、日本の「ポカリスエット」は、海外の人的にはどないに
思うのでっしゃろ。
「sweat = 汗」ですよ。自動販売機に「汗」なんてえ名前の飲みものが
並んでいたら、迷わず他の品を選びますよ。

フォト


■「スーパー日本人を育成しハピネス社会を実現」 阪大の“脳マネジメント”研究が戦闘力上がりそうと話題に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=3878789
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月03日 00:53
    えぇ、マジでそんな反応みたいですよ ポカリスエット

    ゲータレードみたいなもんと言ったら 「なら安心」 と。

    半熟卵も 生煮えだ!!となりますが、(ステーキとかの)レアですよレア と言えば納得するとか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月03日 20:22
    >と聞こえるからだそうで
    その説はちょっと怪しいかも…
    何故“Japan”なのかって言うのは全く別の理由なりね…
    1000年くらい前の中国で“日本”は“ジッポン”と呼ばれていたのがシルクロードを通って欧州に行く間に変化して“ジャパン”になったというのが言語学的な定説なりよ…
    “ニッポン”っていう呼び方はほんの数百年前からの物だけど、Japanはそれ以前からある言葉だから時間的な矛盾が…
    「nip on」は居酒屋の法螺吹き親爺の話では…

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する