mixiユーザー(id:31644945)

2020年01月20日23:17

94 view

『20日午後  代打西村官房副長官 毎日宮原「先ほど通常国会で、総理の施政方針演説がありました。が、→』

buu@https://twitter.com/buu34/status/1219212237346181121 より引用

→ 桜を見る会については、一切触れませんでした。総理は、これまでの会見で、桜を見る会について、丁寧に対応したいと話していますが、臨時国会で大きな問題となった桜を見る会について、演説で一切触れないのは、丁寧な対応から離れているのではないか、とも思われますが」

西村「桜を見る会につきましては、一旦立ち止まって、有り方を考えるために、と言うことで、本年は中止する、と言う事が決まっております。そのため、来年度予算、にも盛り込んでおりません。またあの、見直す中身につきましても、具体的な事はこれから検討に入る段階のために、総理の施政方針演説には、盛り込んでいないと言う事であります。いずれに致しましても、見直すべきは見直すとの考えで、招待基準、招待プロセス、予算、招待人数、などについて、全般的な見直しを行う事としております」

「なぜ演説で桜に触れないのか」

→「今年は中止で予算もつけてないから。
でも見直しはやります」

って、悪事は有耶無耶のまま
すっかり「今後の話」にすり替わってる
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する