mixiユーザー(id:31599470)

2021年09月12日22:36

63 view

セイタカシギ

本日バードウォッチングに行く。

とはいえ今日は所用によりバードウォッチングに割ける時間は夕方の数時間のみ。

その上、今日は天気が悪くて雨が降ったり止んだりに終始する。

我が家近くの公園のツツドリは避ける事とする。

と、いう事で我が家近くの田圃を車で巡る事とする。

タシギ辺りのシギ類を探してウロウロすると、とある休耕田にてセイタカシギを見かける。

およそ一ヶ月ぶりのセイタカシギ。

時間はおよそ夕方の5時。あまり時間はない。

セイタカシギを撮る事とする。

フォト

暑さはともかく、季節は既に秋。

辺りは暗くなりつつあり、セイタカシギを撮るのに難儀する。

フォト

やはり暗いか、な。

とはいえ限られた時間セイタカシギと戯れる事が出来た。

フォト

暗くなるまでの少ない時間そそくさとセイタカシギを撮る。

今日はセイタカシギを撮る事は出来たが、今秋のシギ・チドリの飛来は低調に思われる。

もう少しすればタシギも本格化しよう、ノビタキも飛来しよう、ヒタキ類も飛来しよう・・・

今しばらくの待ちか、な。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月16日 12:42
    > mixiユーザー 
    セイタカシギは別名「田圃の貴婦人」と呼ばれている程にイキな羽色で人気のあるシギです。
    シャレた羽色と赤い脚がチャーミングなんですがシギ類の常で絶えず頭を上げ下げしてチョコマカしているので中々に撮り難い鳥です。辺りが明るければシャッタースピードが稼げるのですが、この日は夕方5時頃。辺りが暗くて難渋しました。
    一ヶ月前に撮った時の方が明るさもシチュエーションも良かったんですが・・・

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する