ホーム > mixiユーザー(id:3133397) > mixiユーザーの日記一覧 > #2121 対馬で知る日本人の美徳

mixiユーザー(id:3133397)

2019年12月04日07:44

13 view

#2121 対馬で知る日本人の美徳

3日目の朝。
東の窓から朝日が射してくる。
今日も良い天気になりそうだ。

韓国資本のホテルはきれいだと昨日書いた。
確かにきれいなのだ。
韓国の団体客をターゲットにしているのだろう、泊まった部屋は3つベッドがある。
トリプルのシングルユース。

ここまでは良い。
実は細かいところでお粗末なのである。

まず、ゴミ箱がカン・ビン・ペット用だけで一般ゴミ用がない。
これはたまたまなのか全室そうなのかは分からない。
もちろん、全部そのゴミ箱に捨てている。

風呂に入ろうとしてようやく気づいた。
パジャマがない。
これもたまたまなのかどうかは確かめていない。
フロントに電話をするのも面倒臭かった。

朝食はバイキング、一応。
まず皿を乗せるお盆がない。
ご飯茶碗がない。
メニューが貧相。
日本のホテルならテーブルに置いてある紙ナプキンなどがない。
そして米がかたい。

とてもきれいなホテルだが中身が薄い。
ボクは韓国の美容整形文化を思い出していた。
こういうことかと。

同時に日本人のきめ細やかさを再認識した。
かつて日本人は韓国を併合し、日本人化を図った。
もちろんこれは大きなお世話で、非人道的なことなのだが、気持ちはよく分かった。

だって、日本人だったらこんなホテルにはしないもの。

対馬で日本人の良さを再認識した。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する