mixiユーザー(id:30933594)

2017年02月03日18:15

279 view

龍歴院覚書〜高難度:終焉を喰らう者〜

久しぶりの狩日記♪

モンスターハンターXX発売まであと2ヶ月を切った昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか?
金冠コンプのラストスパートに入ってる方、勘を取り戻そうと再開してる方、取り敢えず発売迄小休止してる方、いろいろいらっしゃると思いますが…

自分はやっとこさHR7になりましたorz
何故なら他のゲームに浮気してたから…( ;∀;)

はい、自業自得です…(;´Д`) うぅっ。。
HR7にはなったものの…連続狩猟系やら採取系は結構スルーしちゃってます…

で、HR7になってふと思いました…隼刃の羽飾り欲しいなぁ…
隼刃の羽飾り…頭部防具で、これ一つで達人のスキルポイントが15ついて見切り+2が発動する桐花双剣防具を作るなら避けて通れない防具。

まぁ、HR開放しないと桐花自体作れないんだけどねρ(・ω・、)

さて、これをgetするには、かつて何人ものハンターを絶望の淵に叩き落した難関クエスト、【高難度:終焉を喰らう者】をクリアしないといけないわけで…

このクエスト、イビルジョー、ナルガクルガ、ティガレックス3体の連続狩猟でナルガティガは2体同時という…
唯一の救いは、全員雷属性が弱点という事。

なので、迅雷の最終強化、双雷剣キリンの作成を目指しキリンを乱獲…
なかなか蒼角が出ないというハプニングはあったものの、蒼角が必要分揃う頃にはキリン素材は最終強化迄十分な数になりました♪

で、双雷剣キリンの一つ手前、迅雷4迄強化して必要素材をチェック。
高圧電甲はある…って事は獰猛な帯電毛揃えるだけか…(←ここで気づく人も居るはず)

獰猛化ジンオウガ素材かぁ…獰猛化クエストバンバン出まくってたしあるだろ…

あれぇ…ないなぁ…★6クエストかな?



調べた結果、獰猛化ジンオウガのクエスト解放…HR解放後でしたorz


取りあえず、最終強化じゃないけど【終焉を喰らう者】挑戦してみるかなぁ…
もしダメだったら獰猛化レウス倒して防御力上げて再挑戦してみよう♪

って事で【高難度:終焉を喰らう者】に挑戦してきました♪
武器は前述の迅雷4、防具はレウスS一式で発動スキルは、攻撃力アップ大、弱点特攻、砥石使用高速化の三つ。
スタイルは馬鹿の一つ覚えのブシドー。だって、双剣と相性がいいんだもん。
狩技は、普段愛用してる獣宿しではなく、砥石使う暇がないかもしれない事を鑑みて、、絶対回避【臨戦】(初使用)をチョイス。

持ち込みアイテムは体力回復を素材から潤沢に、後はモドリ玉調合分とケムリ玉って感じ。

支給品を全部取って、種二つ飲んで攻撃力と防御力を上げていざ開幕…

闘技場に入ると、中央辺りでジョーさんがテクテクと歩いてる。

取りあえず先手必勝とばかりにジョーさんに近づく途中で、こちらに気づくジョーさん…
構わず鬼人化し、向かってくるジョーさんの顔に車輪斬を叩き込み、咆哮をジャスト回避すべく備えて…タイミングを見誤り、ものの見事に耳を塞ぐ羽目になりましたorz

さて、そんなこんなで攻撃を当てつつ肉薄する距離をキープ。
狩技ゲージが溜まったら即座に絶対回避【臨戦】を発動し切れ味を回復…つってもそこまで回復しないみたいだねぇ…
とは言え、迅雷4の長い青ゲージにも助けられ、砥石を使うことなく切れ味は青をキープ出来てる。


順当にジョーさんもお怒り遊ばし…
ジャスト回避をミスってシコ踏みの直撃を喰らうΣ(°Д°υ)イタ!!
げ…Σ(゚д゚lll)
体力の6割以上持ってかれた…

これは気を引き締めないとだなぁ…(;´д`)ゞ

大技で食らったのはその程度で、回避に重点を置いて立ち回る。
それでもちょいちょい削られながら、ヤバくなったらモドリ玉でBCに帰還し迅雷4を研いで効果の切れてる種二種を追加しつつ戦い10分針を過ぎた。

うーん…

既に3、4回怒ってるし、そろそろ倒れると思うんだけどなぁ…

メインであるナルガティガ同時狩猟あるし、どれくらいかかるか分からんからそろそろ沈んで欲しいところ…(;´艸`)


などと考えてると、アシストオトモが毒々落とし穴を設置したアナウンス。

どこだ?どこに設置した?

視線を巡らすと壁際に、紫色の毒々しい煙が立ち上ってる。
…よりによって端っこかよ…(´;ω;`)

でも、ちょうど疲労状態だし好機♪一気に畳みかける!

落とし穴にハマってもがいてるジョーさんに向かって乱舞をこれでもかとばかりに叩き込むと2set目でジョーさん沈黙!!

フォト


よっし!!
取りあえず前哨戦クリア♪


しっかり剥ぎ取って、次のナルガティガの準備をする。
ここからはフルスロットル(*゜∀゜)=3!!
効果の切れていた種2種を再使用して更に強走薬Gも投入。

ジョーの死体が消えたのを確認しケムリ玉を焚く。

仲良く闘技場中央に湧いて出るナルガとティガ。
ケムリ玉の効果で向こうからこちらは見えていない。

両方に気づかれると阿鼻叫喚の地獄絵図になる。
ケムリ玉を極力絶やさず、離れたところを各個撃破するのが一番望ましい。

が、もう片方に気づかれることなく一匹倒すのもまた至難の業。
つまり、もう片方に気づかれるまでに、どれだけダメージを与えられるかが肝となる…

なるのだが…
連れ添うかのように二匹寄り添って移動するナルガティガ。

バージンロード歩く親子か?それとも夫婦か?どんだけ仲良しなんだよorz

辛抱強く待って二匹が離れたところでちょっかいをかける。

狙いは定石通り、体力が低くて素早いナルガクルガ。
速攻で仕留めてやる!
良モンスとの呼び名名高いナルガさんだけあって、特に被弾もなく怒りに移行。

これだけナルガが騒ぎまくるのに、ティガは離れたところで暢気に辺りを見回している。

チャンスとばかりに分離柵を起動。

ナルガと戯れることに専念する。
分離柵起動中にティガに見つかると分離柵再起動可能になるまで闘技場内がカオスになるので、ケムリ玉の効果が続いてるうちに折をみて追加のケムリ玉を焚く。

うん、いい感じ♪

疲労状態になってこけたナルガに怒涛の攻撃を叩き込んでると…

響き渡るティガの咆哮!

あ…ケムリ玉の効果切れてる…(゚Д゚υ≡υ゚Д゚)
ここで疲労から回復したナルガが怒り状態に!!

これはヤバいねぇ…
分離柵も引っ込んじゃってるし、再起動できるまでにもまだ時間がかかる…(-公-`;)

ここは一度仕切りなおすか…

モドリ玉でBCに戻り、迅雷4を研いで効果の切れていたアイテムを再度使用。
折をみて再突入すると、こちらに向き直るナルガとは裏腹に明後日の方向を向いてるティガ。

よっしゃ♪
ケムリ玉を再度使用し、ナルガに専念…

していると横合いから飛んできたティガに吹っ飛ばされる。

よくよく考えてみれば、ナルガからのロックが解除されてないんだから当然ティガもだよねぇ…(ノ∀`)

否応なく2匹同時に相手取る形にもつれ込むが、まずはナルガを沈めることに変わりはない。

二匹の動きをしっかり確認しつつ、分断柵が使用可能になったタイミングで上手く二匹の分断に成功した。

この隙に一気に沈める!!

程なくナルガが沈黙した。

フォト


ここまでで20分針。

こうなれば後は、連続狩猟故通常より体力の低い上位ティガ一匹のみ♪

難なく消化試合と化したティガを屠り…

フォト


無事、ギリギリ25分針で【高難度:終焉を喰らう者】をクリアしました。

フォト


しっかし、こんな防御力で何とかなってしまうなんて…今回、分断柵が使用できるようになってるのもあり難易度落ちてるなぁ…


とは言え、初めて使ったけど、絶対回避【臨戦】ってなかなか使い勝手良いな♪

ちょっと試しに砥石使用高速切ってみてもいいかもしれない…


って事で、手に入った隼刃の羽飾りを使って、攻撃力アップ大、弱点特攻、見切り+2を組んでみた♪

これで少しは捗るかな?

ん?弱点特攻と見切りの効果って重複するよねぇ?
高い方優先とか…ないよね?

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する