ホーム > mixiユーザー(id:30732831) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:30732831)

日記一覧

6つの心がけ
2015年07月30日22:19

片浦に遊びに行った時、見かけたお言葉 おはよう      挨拶の心 はい        素直な心 ありがとう     感謝の心 ごめんなさい    反省の心 だいじょうぶ    思いやりの心 いっしょにやろう  助け合いの心いいことです。 

続きを読む

26日に猛暑の中、酒匂川付近の名所、遺跡を歩いて回った。お城の周辺はよく歩くが、予想以上に興味深いものがある。また一人でも歩いてみたい。かなり暑かったので、予定を変更したりした。郷土を知ることは楽しい。

続きを読む

八幡神社
2015年07月27日20:48

網一色村の鎮守。鎌倉権五郎の霊を祀ってある。

続きを読む

法船寺
2015年07月27日20:40

日蓮上人が一泊した霊跡の一つ

続きを読む

福厳寺・天桂院様御墓
2015年07月27日12:38

天桂院様御墓は中島村福厳時寺境内にあり。五輪塔にて、長壱尺五寸ばかり。寺伝に天桂院様は大神君様の御妹君にて、高瀬君と称し奉り、松平玄蕃頭(初与太郎と称す)家清殿の御内室とならせたまふ、天正十八年小田原御陣のころ、十月十七日、隣村今井の御陣屋

続きを読む

願成寺・林佐太郎の墓
2015年07月27日12:13

願成寺1728年農家の長男として生まれ、近くの山王川、久野川は台風や大雨で氾濫を繰り返し、勤勉で親孝行だった佐太郎は、私財を投げ打って、石橋等を設置するなど手を尽くした。二宮金次郎、川口広蔵と並び相州の三聖人と讃えられた。

続きを読む

家康陣地の跡
2015年07月27日08:19

小田原市指定重要文化財(昭和36年3月30日指定) 徳川家康陣地跡の碑     所在地小田原市寿町4−14−15     所有者 柳川泰久この記念碑は、天正十八年(1590)の小田原戦役の際、徳川家康が陣を張った跡に建設されたものです。 碑文は

続きを読む

酒匂川西岸に名君大久保忠真公が領民を表彰した地があった。  小田原藩主大久保忠真 二宮金治郎を表彰の地 小田原藩主大久保忠真は大阪城代、京都所司代の重責を果たして、文政元年(1818)幕府の老中に任ぜられ江戸に向かう途中、領民の代表を集めて栢

続きを読む

酒匂神社
2015年07月26日23:10

酒匂神社の原神は、大和朝末期(650頃)大和朝から派遣された統治者が守護神として「八幡社」を祀ったのが最初であり、この頃、高麗民俗が渡来して、先進文化、特に機織を広め、「棚機社(七夕社)」等も祀られていた。平安末期(1139頃)後鳥羽上皇が

続きを読む

神明神社跡
2015年07月26日22:08

区画整理で神社が移転になった。地元の信仰を集めた神社跡を残した。6面地蔵はめずらしい。

続きを読む

サンバパレード3
2015年07月26日22:03

泉公園へ。やれやれご苦労さん。小一時間、熱帯夜のなかでした。

続きを読む

サンバパレード2
2015年07月26日20:04

よかろうと思うワンショット

続きを読む

湯河原・サンバパレード
2015年07月26日08:42

猛暑の夜湯河原に行ってみた。約一時間、重労働だ。客寄せに、芸者さんやコンパニヨンがやっているのだろうか・・・ご苦労なことです。小規模で、温泉街にはよいのかもしれない。

続きを読む

銅門
2015年07月26日08:35

内部を一般公開していたので、入ってみた。大工道具の手斧(ちょうな?)は奈良吉野から手に入れ、小田原の大工仕事をしたそうだ。

続きを読む

鹿島踊り2
2015年07月19日13:27

古より伝わる伝統のものはよい。

続きを読む

根府川・鹿島踊り
2015年07月19日13:23

神社の草創は不明であり、古くは寺山権現といわれていたが、明治初年寺山神社と改称した。祭神は武甕槌命であり、浅間神社、山神社の二社を鎮座していいる。例大祭は7月15日であったが、近年7月の第3日曜日となった。毎年、この日鹿島踊りが神輿の宮出し

続きを読む

街展2
2015年07月18日19:29

ダルマ昇天  飯泉観音    山田潔      写真善男善女                       以前に画廊で見た写真。ネパールでの撮影を思い出した。    プロの写真家のよう。訴えるようなものがある。

続きを読む

街展1
2015年07月18日19:17

きょうの品はいいねェ    小田原漁港にて  鷹野良宏  写真鰯の加工きょうは少ないな               鷹野いく代漁師街に育ったせいか気にいった   写真と展示表はなっているが、絵画のような気がする

続きを読む

街展・画廊の当番
2015年07月16日20:04

出品した画廊での当番を頼まれた。昔から画廊をやっていたそうで、奥さんのお花の趣味はよかった。台風で出足はよくなかったが、皆さん懇意にしているようだった。画廊は三階にあったそうだが、今のはいいセンスで他の画廊よりはよく見えた。わが街を題材にす

続きを読む

台風11号
2015年07月16日05:37

今朝は台風の影響で大雨、きのう一昨年亡くなったOBのお宅にお線香をあげに行った。奥さんと暫し歓談、小生が来るのが楽しみだと言ってくれた。生き方を教えてくれた恩人、手を合わせると生前が思い出される。きょうは雨だが、あの街、この街の水彩画、油絵、

続きを読む

お盆
2015年07月14日06:01

きのうからお盆に入った。姉が盆だなを作ってくれた。迎え火を焚き、ご先祖さまを迎え入れた。きょうはお寺やOBのお寺、お宅へ行こう。その後街展に、母が働いた鰹節屋の拙い写真を出しに行こう。だんだん年をとると、墓参やらが重みをもってくるような気がす

続きを読む

植物観察会3
2015年07月11日17:55

内袋観音   よくも彫ったものだ・・・奈良期のよう・・・   そっと手を合わせた。   半島の先端寄りのちょっと人が行きにくいところにあった。芋のよう。座禅の草に似ている。

続きを読む

植物観察会2
2015年07月11日17:51

透かしゆり(いわとゆり)かみやつで  とてつもなく大きくおおきな傘のよう。  亜熱帯の植物で冬には葉が落ちてしまう。

続きを読む

真鶴半島・植物観察会
2015年07月11日17:47

久しぶりの晴天で、真鶴半島に出かけた。亜熱帯の植物などを見てきました。小学校の遠足で蟹と戯れたことなど思い出した。

続きを読む

老人ホーム
2015年07月10日04:54

週に一日、花を持って叔母のところに行っている。心ないヘルパーの態度・言動に憤りを覚えることしばしば・・・看護婦さんはよく気をつかってくれて、ありがたい。近所のおばさんは「わたしはここは嫌だ」と言って、拙宅のから目の前に見える老人マンションを

続きを読む

遺伝子の研究者と精神科医の共著の本を拾い読みした。結論・・・拘らず、あるがまま、貪瞋痴から脱却すること・・・なかなかできない。悪いことはするな。善いことをしろ。悩める人が多い。

続きを読む

仕事が定時退社日で早く終わったので、さがみ信金の歌謡ショーを聞きに行った。関東大震災の翌々年に発足し、90年だそう。今年は小金沢昇司で去年よりは売れている歌手だった。北島三郎のトラック運転を5年勤めたそうだ。父親は東海大で死亡し、姉いわくヤ

続きを読む

養生訓
2015年07月04日20:58

鈍翁益田孝は、三井物産などを世界的な大企業に育てただけでなく、近代日本に茶人の最高峰にも位置します。そんな益田が大切にしていたのが、この養生訓。天海僧正が三代将軍徳川家光に与えたものです。茶の湯にも通じる「粗食」だけでなく、どんな難局にも動

続きを読む

オカリナのコンサートがあるというので、聴きに行った。年輩の女性のオカリナにキーボード、ギター、パーカッションなどの4人編成。  Rainbow(original)  糸  未来予想図供 .▲"ェ・マリア  この道  城ヶ島の雨  Sea Breeze(original)  M

続きを読む