ホーム > mixiユーザー(id:30732831) > mixiユーザーの日記一覧 > 北条幻庵作「一節切(ひとよぎり)」とその解説

mixiユーザー(id:30732831)

2019年07月22日17:05

39 view

北条幻庵作「一節切(ひとよぎり)」とその解説

一節切・尺八の演奏にあわせて  講師大村学  尺八・一節切 演奏家

安土桃山時代から江戸初期にかけて尺八の前身に一節切があった。
小田原北条幻庵・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康に愛用された。
お宝鑑定団で知った大村氏は大分県中津に行き取り寄せ小田原市に寄贈した。

7 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月23日 09:47
    父に見せたいな。民謡やってたから、尺八の音色も好きでするんるん
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月23日 17:24
    > mixiユーザー 
    よい音色ですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!