ホーム > mixiユーザー(id:30444286) > mixiユーザーの日記一覧 > 要するに何も考えてなかったんだろ

mixiユーザー(id:30444286)

2015年06月21日21:09

91 view

要するに何も考えてなかったんだろ

■「任務拡大して自衛官確保できるか」民主・細野政調会長
(朝日新聞デジタル - 06月21日 16:53)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3477800


 「徴兵制」についても、しっかりと議論しないといけない。日本はまさか、そんなことはないだろうと考えていた。しかし、ここ数日、いろんな議論がでてきた。今回、(安倍政権は)大きく安全保障法制を変える。集団的自衛権を行使し、(自衛隊の活動を)周辺に限定していたものを、「重要影響事態」ということで全世界でアメリカと行動する。後方支援もして、PKOも積極的に活動する。

 これだけ任務を拡大して自衛官が確保できるかどうか。これからものすごいピッチで進む少子化、人口減少は避けがたい。安全保障でやれることも、身の丈にあったことをしっかりやりつづけることを考えるべきだ。専守防衛の考え方のもとに。(盛岡市の街頭演説で)


場当たりでモノを言っているようにしか聞こえんのだが。

■集団的自衛権の行使、民主・細野幹事長が容認
(読売新聞 - 05月01日 09:24)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2413987

 民主党の細野幹事長は30日、東京都内で記者団に対し、「集団的自衛権の問題は、個別に議論していけば解決できる。米軍と自衛隊が行動し、隣にいる米軍が攻撃されたときにどうかと言われれば当然、自衛隊としては(応戦を)やるべきだ」と述べた。

 集団的自衛権の行使を容認すべきだとの考えを示したものだ。

 細野氏は「ミサイル防衛も我が国か、他国に向けられているかわからないからと言って、きちっと対応しない選択肢はあり得ない」とも指摘した。

 政府は集団的自衛権について、「保有するが、行使できない」と解釈している。民主党内では旧社会党系議員らを中心に集団的自衛権の行使を認めるべきではないとの意見が強い。



アサピーもミンスに気を利かせたつもりだろうけど、相手に攻撃材料を与えてないか?
この二つ↓

「本当に戦争できる国にするのか」細野・民主党幹事長

http://www.asahi.com/politics/update/0501/TKY201305010215.html?ref=dwango

■細野豪志・民主党幹事長

 戦争に負け戦後ここまで、できるだけ武力は持たずに努力してきた。北朝鮮や中国の問題があるから、自衛隊によってしっかり国を守ることはしなければならないが、一足飛びに国防軍にして交戦権を与えて、本当にこの国を戦争のできる国にするのか。

 数日前、(「ニコニコ動画」のイベントで)幕張に行った。安倍晋三首相は自衛隊ブースで、迷彩服を着て戦車に乗ってポーズをとった。考えてみて下さい。首相は戦争になった時、戦車に乗って戦う人なのか。違う。そういうことになった時は誰がどういう目にあうのか、本当に考えたうえで、憲法改正の問題は考えなければならないと私は思う。(東京・赤羽での街頭演説で)

2013年5月1日(水)15時07分配信

一方で記事のとおりの事を。数時間前の自分の発言は頭から消し去ったらしい↓

米軍攻撃されたら「自衛隊もやるべきだ」 民主・細野氏

http://www.asahi.com/politics/update/0501/TKY201305010217.html?ref=dwango

 民主党の細野豪志幹事長は30日、集団的自衛権の行使に関連し、「個別に議論すれば解決できると思っている。米軍と日本の自衛隊が一緒に行動している時、隣にいる米軍が攻撃されたら当然、自衛隊としてはやるべきだ(=出動するべきだ)」と述べた。東京都内で記者団に語った。

 「ミサイルが我が国か他国に向けられているか分からないからといって、仮に撃ち落とせる状況になったら対応しないことはありえない」とも述べた。そのうえで、「この国を守るために何をやるべきか議論をすべきだ」と語った。

2013年5月1日(水)16時22分配信


演説をする相手で言うことをコロコロ変えてやがる。



0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する