ホーム > mixiユーザー(id:30444286) > mixiユーザーの日記一覧 > 覚醒下開頭術

mixiユーザー(id:30444286)

2015年06月05日20:55

103 view

覚醒下開頭術

脳の手術中にギター演奏、患者と執刀医の挑戦に驚愕
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=100&from=diary&id=3452729

 ブラジル・サンタカタリーナ州の病院で行われた、とある男性の驚くべき手術映像が今、世界を驚かせている。手術を受けているのは、ブラジル人男性のアンソニー・カルカンプ。なんと脳腫瘍切除の手術中に、ギターを手にビートルズの名曲を演奏しているのだ。

【関連】寝顔が醜いセツちゃん、海外でも話題に!「日本の“ジキルとハイド”ねこ」と紹介

 ギターを弾き続け20年のアンソニーは、息子を授かって15日が経った頃、脳に腫瘍があるのが発見された。部分麻酔をかけられたアンソニーは、手術中、ビートルズの「Yesterday」を演奏し、医師たちを驚かせた。

 これは脳が痛みを感じないことから行えるそうで、このような手術をした経緯について医師は「知覚や喋るための神経を傷つけないためにも重要です。患者が起きたまま行うことで、そういった神経に支障がないか確認しながら手術を遂行できます。今回の手術はとても画期的な挑戦だと言えるでしょう」とコメント。

 手術中のアンソニーは、生まれたばかりの息子のために作曲した歌を含む全6曲を演奏。医師からのアンコールにも快く応じたそうだが、「右手の力が少し弱く感じたよ。なぜなら右側の脳の手術をしていたからね。だから、時々休む必要があった」と振り返っている。

スーパードクターKの続編K2でもやってたな。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する