ホーム > mixiユーザー(id:302056) > mixiユーザーの日記一覧 > 19年福島牝馬S、マイラーズC回顧

mixiユーザー(id:302056)

2019年04月24日00:59

33 view

19年福島牝馬S、マイラーズC回顧

ダノンプレミアムG2連勝「いい内容」マイラーズC
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5590491

 先週はGIの中休みだったわけですが、5レース買って、2レース当たりですが、それではプラスにならないド本命党(笑)重賞は福島牝馬Sは3複あたり。フローラSはケン。マイラーズCは3複ハズレ。まあ、買っても買ってもハズレまくる時期もあったりするので、それを思えば、まあ……。

 ただ、【今年も】というべきか、GIは全然当たりません。中央GI(障害含む)、地方GI(ここまで川崎記念だけですが)全敗。何が当たったのか、それはドバイシーマクラシック(笑) 悲惨すぎる。GI買ってなければ、回収率、9割近い気がするんですが……。

 福島牝馬Sは例年荒れ気味ですが、今年は10頭立てと少頭数もあり、堅く収まりました。デンコウアンジュは2歳時のアルテミスS以来の勝利、柴田善臣騎手も3年半前の東スポ2歳Sのブレスジャーニー以来の重賞勝ち。いずれも久々の重賞勝ち。うっぷん晴らしのような快勝。

 デンコウアンジュは勝利こそなかったですが、重賞でコンスタントに掲示板に載っていましたし、この面子なら順番が回ってきたか。このあとはVマイルでしょうが、一昨年2着になっていますし、多少時計がかかるようならチャンスありそう。高速馬場ならキツいか?

 マイラーズCは高速馬場でしたね。開幕週ですし、そうだろうとは思っていましたが、前が止まりません。逃げたグァンチャーレが2着に粘って、超絶一人気だったダノンプレミアムが勝った割には配当がつきました。グァンチャーレ垂れてほしかった……。。。_| ̄|○

 ダノンプレミアムは2000もこなしますが、マイラーなんでしょうね。4角で抑えきれない手ごたえ。着差こそそれほどではないけれど、2着以下とは能力がまるで違ってそう。ダービーは状態もありましたが、距離も長かったんでしょうね。安田記念が楽しみです。

 パクスアメリカーナ、インディチャンプはそれなりの位置にいましたが、ダノンプレミアムの後ろだった時点で、結果的に勝機はなかったようです。パクスは府中でどうか?インディは連戦で、状態面の上積みでどうか。安田記念はダノンとの差が開きそうな気はします。

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年04月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930