ホーム > mixiユーザー(id:2993351) > mixiユーザーの日記一覧 > 法律違反、書類送検

mixiユーザー(id:2993351)

2018年07月19日15:46

1449 view

法律違反、書類送検

人助けは良いことだし、災害で緊急時だったのはわかります。
「だったら、法律違反してもいいのか」って話です。
もし、この水上バイクにぶつかって怪我した人がいたとしたら。
「良いことをしたのなら、犯罪を見逃す」のはOKなのか?

と、いうことも考えられるわけです。
「よくやった、あなたはヒーローだ」という意見が多かったとしても。
一部の「苦情」によって、世の中は動かされることは否定できません。
「これ、法律違反じゃないの?いいの?これ」という意見にも、きちんと対応すべきなのです。

だから、法律違反があれば(どういう違反になるのか知らないけど)、きちんと書類送検して、検察が不起訴の判断をするのも良いのでは、と思います。
書類送検する前に、警察から感謝状を渡してもいいかもしれない。
大事なのは「法律違反だけど、忖度して見逃す」ことではなく「法律違反だけど正式な手続きで罪に問わない、むしろ感謝する」ことかな、ということです。

そうすること自体には何の意味もないし、ただ「手間」なだけなんだけど。
それほど「一部の人の苦情」って、対応が面倒なんですよね。
むしろ、この「ヒーロー」を、そういう人たちから守ることが必要かな、という日記でした。

■水上バイクで来たヒーロー 15時間かけ120人救う
(朝日新聞デジタル - 07月19日 05:13)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5206044
28 22

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 16:24
    始まして、ニュースから辿って来ました。
    凄く有意義なコメントです、事故災害救助この様な時テンションが上がって中立ニュートラルの考えが出来なくなります。
    法治国家、それが現実で安全を保障する事に成ります。
    自己犠牲もいとわない行為は崇高ですがこの行為で事故が有った場合当事者が責任を取るのかと言う問題が起きます。
    搭乗人員オバーならなおさらな事テンションを下げて考える。
    交通事故の救助も同じです。  事故が起きなくって幸いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 19:39
    あたま大丈夫?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 20:55
    災害の影響で信号機が故障してずっと赤信号のままになった。みんなが交通ルール守った結果避難できず、大量の死者が出た。こういうケースも考えられるわけで、正式な手続きでってそんなの必要ですかね?
    緊急事態を理解出来ない人をフォローするためのルールなんて無意味ですよ、その為に税金なんて使わないで欲しいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:07
    釣りっぽい題と思ったら、やっぱりな内容だったなあ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:07
    この論理だと、駅のホームで、目の前で人が落ちて、助ける為に線路に降りたら、犯罪ですよね。
    それで、ホームに助け上げる事が出来て命が救えても、犯罪者ですか?

    法律は、人を守る為にあるのですよ。

    このような、「法律ありき」的発想の方が危険だと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:20
    むかし近所の良く水が出る地域では軒下に舟が吊ってあった。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:21
    刑法第37条を読んでから書きましょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:26
    主の「言わんとしていること」を理解されない方が多くて気苦労あると思いますが、それほど「一部の人の苦情」って、対応が面倒なんですよね。(苦々笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:28
    違反しているというのなら、まず何の何条か書いて貰わんことには難癖にしか見えない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:31
    横から失礼します。
    何か、コメントで否定的なコメント書いてる人達さ。
    あくまで例え話で個人的な意見書いてるだけでしょ。
    いちいち楯突かなくて良くない?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:36
    a「水上バイクは航行区域外の運行は不可である」
    a'「しかし目的は人命を救助」

    b「線路に侵入をした」
    b'「目的は人を助けること」

    a,bそれぞれ状況は似通っております。
    無印と'付の行為は其々異なる事象であると考えるべきものですよね。
    主が言いたいことは
    「犯罪は犯罪である。ただしその行為の是非によって、刑法37条で謳われる内容にあるとおり、情状による減刑を認める。では、行為を行った者に対してはその手続きを取って正式に社会的な善行により罪に問わないという評価を下すべきである。」
    ということでありましょうな。

    噛み砕いてもわからないなら知らない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:41
    訂正失礼します。
    誤)正式に社会的な善行により罪に問わないという評価を下すべきである。
    正)正式に、善行により罪に問わないという評価を、社会的に下すべきである。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:42
    よく読むと、エンストさんの日記浮き上がってくるものが有りますそれは。
     正 反 正 と言うテーゼ:アンチテーゼ:ジンテーゼ(アウフヘーベン=止揚しよう)と言う弁証法で書かれています。
    哲学で物事を進化系で多次元で考える。
    此の冷静さと沈着が大切です。
    練習は本番の様に
    本番は練習の様に
    本番は直観を働かして
    否定でもない肯定でもない理想の理想を求め出す事は、時の流れに逆らうことに成るかもしれませんが理想を求めるからこそ暴走を防ぐことが出来ます、それが手続きであっても段取りの一つです。
    赤信号みんなで渡れば車にひかれる事もある…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 21:56
    仰りたい事はよく解ります。
    ご指摘の通り、頭の悪いクレーマーの
    存在は考慮した方が無難だろうとも思います。

    ただ、もし本当にそう言う人がいた場合、
    今回のようなケースはピシッと
    クレームを切り捨てる事も
    必要な気がします。

    考えが足りないクレーマーに
    迎合し過ぎる社会だと、
    いざと言う時にみんな他人の顔色を伺って
    動けなくなり、
    助けられる人も助けられなくなるからです。

    また、法律を絶対視し過ぎる事も、
    思考停止に陥って社会の進歩を妨げます。

    本来、法律は最初から完璧なものは
    作れませんし、
    気が付いた都度、改善していく
    しかないものだからです。

    それを理解した上で、社会の秩序を
    乱さないように極力守るものが
    法律だと思います。
    一方で、法律を守ったら誰か死ぬかも、
    と言うような非常事態の時は、
    その状況においてベストと思われる
    選択が許されないとみんな困ります。
    (それに気付いていない人も多い気がしますがあせあせ(飛び散る汗))

    「水上バイクあるけど、法律違反になるから
    助けられないよ」と言う主張が
    まかり通る社会の方がよほど悪です。
    クレームを言う人だって、
    もしも自分が救助を求めている立場だったら、
    無念極まり無いでしょう。

    実際問題として、事故が起きたら
    どうするつもりだったのか?
    と言うのは確かにありますが、
    今回のようなケースの場合は、
    仮に事故が起きたとしても、
    罪に問われない社会であって欲しいと思います。

    法律違反として罰するべきか否かの
    線引きをケースごとに考えないといけないので、
    大変ではありますが、
    みんなの問題なので、ちゃんと丁寧に
    考えないとですねあせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 22:55
    > mixiユーザー  イイネ!

    エンストさん名前が申しています、止まって考えようと。
    前戻って考えようと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 23:01
    > mixiユーザー 

    ありがとうございますひよこぴかぴか(新しい)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月19日 23:48
    ニュースから。
    僕も全くの同意見です!多分、実際そうなるのではないのかとは思うのですが違うんですかね?
    でもこの若者は本当にかっこいい!!
    普通ではそう簡単には出来ないことをやってのけた!!
    少しでも多くの人にこの行動を知ってもらいたいです!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月20日 06:32
    水上バイクは知らんけど、人助けでシロウトが線路に降りるのは良くないんだけどなあ。非常ボタン押して鉄道関係者に任すのが正当なので。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月20日 06:52
    うまく行ったから良かったんですけど
    もし、仮にこの方が失敗して事故でもして
    更に他の救助の妨げとかになってたとしたら
    叩かれまくってただろうね(苦笑)

    世間の人ってそんなもん
    都合良すぎ

    、、、と、思わば主さんの主張も
    解る気はする。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月20日 09:24
    話題の日記からきました。
    東日本大震災の被災地に住む医師です。

    震災時も、流されていく人を助けようとして自分も、という話をいくつも聞きました。
    自衛隊や救急隊でも救助中の事故がありました。
    つまり大災害時は救助のプロでも命がけです。
    万が一プロが事故にあってもあくまでも仕事上のことです。
    職場は補償し、家族は仕方ないとあきらめるでしょう。
    救助相手が助からなくても、プロがダメだったのだから、と家族も思いやすいです。

    これが男気を出した友人だったらどうでしょうか。
    もし本人が死んでも何も補償はなく、
    家族は「救助に行ったばっかりに息子は」となるかもしれません。
    助けようとして相手をおぼれさせてしまったら、
    「プロの救助を待たないからじーちゃんは死んだ」というかもしれません。

    もちろん非常時には通常の感覚は通用しないのは経験でわかっています。
    ただ、プロですら救助の困難な大災害時に、シロウトは
    自分の身の安全は100%出ない限り、救助に関わってはダメだと思います。
    責任がとれないので。

    わたくしの仕事の上でいえば、
    大けがした人がいて、近所のおばちゃんが応急処置で消毒して包帯したら、
    中に細菌が封じ込められて大きく化膿し、手足切断が必要になった、という状態ha
    これに似ていると思います。
    おばちゃんが善意でやったことが裏目に出てしまう。
    この場合おばちゃんの身の安全は100%ですが、
    たとえば浸水した家に入って救急箱を取ろうとしたらおぼれてしまった、などもありえます。

    津波のとき、目の前で助けて、という声がしたのに
    後ろから波が迫って車が止められなかった、という後悔の声をいくらも聞きました。
    「自分が死んでは何もなりません、あなたが助かってよかった」としか言えませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月20日 10:27
    コメントを頂いた方、ありがとうございます。
    また多くの方に見ていただきました、ありがとうございます。
    個別のお返事は長くなるので、このコメントを追記として、お返事に代えさせていただきたいと思います。

    この男性の行動は勇気のあるもので、賞讃されるものだと思います。
    ですが、少数でも「反対意見」は出てくるものです。「妬み」からくるものもあるでしょう。

    今回の私の日記には、一つの試みがありました。
    ある程度荒れやすい文面で、どのような反応があるのか、ということです。
    記事の男性や救助活動とは直接の関係が全くない私の日記ですら、コメント欄のようなやり取りが行われます。
    救助した男性の近くでは、その「ゴタゴタ」は増えるでしょう。
    マスコミが殺到したり、妬む人がいたり。逆に持ち上げすぎる人もいるかもしれません。


    「関係ない人たちの心無い言葉」は、安全なところから、後になってから出てきます。
    「法律違反じゃないの?」というのは、その一つの例として出しましたが「何かあったらどう責任をとるのか」「もっと別の方法があったんじゃないのか」「〇〇をしたせいでこうなった」などなど。

    そうやって、こういった「勇気ある行動」をとる人は委縮して、減っていくのです。
    「倒れてる人がいるけど、助けようとしたらセクハラで訴えられるかも」という状況が、今後誰に起こるかもわかりません。

    緊急事態のなかで「この行為は法律違反かも」と考えられる状況と考えられない状況があるでしょう。
    いざというとき、私なら赤信号を守らないこともあるでしょう。
    その行為を後から誰かが「それは法律違反だ!」ということもあり得ます。
    私自身は「そのときは仕方なかった」と主張するでしょうけど、私自身が無罪を確定させることはできません。
    もし捕まったり、罰を受けることがあればその結果は受け入れないといけなくなるでしょう。
    刑法37条の主張をすることはできても、私がそれを確定させることはできません。
    検察なり、裁判なりの判断になると思います。

    難癖をつける人は「法律の何に違反している」とまでは言わず「抵触する恐れ」とか「いかがなものか」とか、はっきりしない内容で苦言を呈してくることがあります。

    自衛隊が食事をしていたり休憩をとっていると「自分たちだけ良いもの食べてる!」「さぼってる!」と苦情がくるそうです、「そういう人達」もいるのです。
    地震が起きた時に「自衛隊の反対活動」をしに、被災地に乗り込んでくる人もいたそうです(ソースなし)、「そういう人たち」ほど、声が大きいのです。

    日本は法治国家です、「法律ありき」です。
    「緊急事態だから法律を守らなくても良い」ということはありません。
    それでも「法律を守れないとき」に、善意から来る行動は、法律によってその人を守るべきだと思い、アンチテーゼやアウフヘーベン(全然わからん)の日記を書いてみたのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月24日 04:54
    > mixiユーザー 
    深い真理を求めると知らずに色々なところにシンクロしていくと思っています。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!