mixiユーザー(id:295151)

2020年05月29日22:59

3 view

緊急事態緩和後の働き方を考える前に

6月から通常出社を予定していましたが、
急遽変更し、希望者のみ出社に切り替え
ました。

出社を希望する人を募ったところ、
5人だけしか出社希望者がおらず
認識の違いにかなりビックリしました。

メディアにやられてるなと思う一方で
奥さんに言われたのが

「コロナにかかるのはいいが、それで
子供も隔離されるのが辛いし、その後
友達関係も変わりそう」

とのことで、うーん、それは否めない
と思いました。
コロナより怖いのが風評。
今日入ったお客様の声で

「代表が東京出張し、コロナにかかって
から批判され、業績も落ち出した」

とのこと。
世の中は株価も含め風評で動いている。
風評はメディアがコントロールしている。
恐ろしいことだと思う。

一方で従業員から言われることの一つとして

「山口は下の意見を受け入れすぎ」

という話だ。
今回も決定にしたいして、聞いてみると
一部の幹部からはそういう話があった。

多分議論の場所を間違えたなと思った。
出社させるかさせないかで議論したら
いけなかったなと思った。
今日武蔵野の地域会で営業担当の遠山さんから

「小山は武蔵野からコロナを出さない」

という方針のもとに意思決定をしている
と聞いた。
ああ、ここだなと思った。
つまりどんな方針で決定するかが大事とい
うことだ。
出社させるのかさせないかではなく、まず
どういう方針を打ち出すかだ。

改めて考えると

・コロナを出したくない

もう一段上がると

・安心して働く環境であって欲しい

そして

・だからと言って業績は甘えない

だ。
うちのメンバーが勘違いしないで欲しいのは
みんなの意見を汲んだけどそれは当たり前のこ
とではなく、汲む経営者と汲まない経営者がいる
ということだ。
当たり前だと思う人はどうぞ他の会社に行って
欲しい。

そして在宅ワークだからと言って生産性を落と
すのではなく業績はしっかり出すことが大前提だ。
自分を律さないなら性悪説で管理するしかない。
家畜のように。

今は営業部がやばい。
数字を知らない、住みごごちの良い家を建てるので
はなくただレンガを積んでるだけだ。

営業部は千葉さん以外私に関心がなく、部下育成も
全くできてない。古江さんの言われたことだけをや
る部隊なら部長も課長も係長もいらない。

そもそも人数多すぎくんじゃないか?
暇だから数字に関心を示せてないんじゃないの
と愚痴りたくなる。愚痴ってるか。
下期は半分にしたいな。今の実績なら。
そもそも行動量が少ないんじゃないか?

ということで緊急事態宣言緩和後も

・コロナを出したくない
・安心して働く環境であって欲しい
・だからと言って業績は甘えない

という方針のもと、意思決定していきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「集まる」0029
物高く買えば物集まり、物安く売れば人集まる。
人集まるところにさらに人が集まる。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
人が集まるようにします。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31