ホーム > mixiユーザー(id:295123) > mixiユーザーの日記一覧 > エスティマの思い出

mixiユーザー(id:295123)

2019年09月06日23:57

74 view

エスティマの思い出

ニュースから。
■トヨタ、エスティマ生産終了へ 「天才タマゴ」話題に
(朝日新聞デジタル - 09月06日 14:51)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5778137

当時はまだトヨタはセダンイノベーションとかの
キャッチフレーズで、ミニバンなんてなくて
ノアもなかったはず。

そこに登場したのが新しいジャンルのエスティマ。
出た当初はスタイリングも斬新だし、ミッドシップに
エンジンを傾けてマウントするとか、ものすごく
凝ったコストのかけた車でした。

私も学生時代のバイト先の配達でオーナーさんの
エスティマ乗ってたけど、長野の住宅地の狭い道
ではあの車幅の取り回しにすごくてこずりました。

それでも見晴らしはいいし、ソナーセンサーも
初体験ですごく重宝したし、特別感があって、
当時一番気に入ってた車かも。その後5ナンバー
サイズのエミーナとルシーダが出て人気に
火がつくのですよね。

就職して新人の頃、本気で中古の初代エミーナ
ルシーダ買おうかと思いました。(結局はカルディナ
になるのですが)

でもFMC後は、格好もよくなったし性能も
各段に上がったけど革新性よりコストダウンが
目に付くようになって魅力が薄れたように思いました。

もうこの手のミニバンというか、クロスオーバー
は出てこないかもしれないけど、デリカのように
キャビンアップしてゴツいオフロードタイヤ履かせ
たモデルが出たら、今は猫も杓子もSUVなので
面白かったかなと思ってます。デリカと切磋琢磨
してほしかったかも。




9 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月07日 00:29
    商用一辺倒だったバンに風穴をあけた名車だよなあ まさかその後ミニバン主流な時代が来るとは思わなかった
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月07日 06:02
    ツレにエスティマの事話してて、ミニバンが、と言ったら、それは違うワンボックスカーで200キロオーバーのクルージングを楽しむ車だと指摘された、だからその当時のミニバンのコンセプトなのにって、エスティマはアメリカでそもそも生産されて、日本に逆輸入される形を取らてましたが、初代は燃費5と言う、後からエミーダ、ルシーダ、ディーゼルエンジンモデル発売のきっかけになりましたね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する