ホーム > mixiユーザー(id:295123) > mixiユーザーの日記一覧 > スリランカを選んだ理由

mixiユーザー(id:295123)

2019年01月13日15:10

158 view

スリランカを選んだ理由

スリランカと言えば首都であるスリ
ジャヤワルダナプラコッテやコロンボ
がまっ先に上がりますが、シーギリヤ
ロックという世界遺産があります。

かつて5世紀ごろに権力争いで父の命を
奪い王になった兄が国外追放した弟の
復讐を恐れ、大きな岩(=シーギリヤ
ロック)の上に王宮を作りました。

結局亡命先のインドから軍隊を引き連
れて来た弟に敗れ、兄は自害してしまう
のですけどね。

その跡地が今でも残っているのです。

その後、イギリスの統治下にあった際に
書かれたシーギリヤレディの壁画なども
あります。

あともう一つの目的は象の孤児院。
ネットで検索するとその施設の運営に
ついて賛否両論なのですが、どんな
ものかこの目で確かめてきます。

お土産は紅茶、ジンジャークッキー、
スパイス…なのであまり期待はできない
かも。

ノリタケ製品の9割がスリランカで生産
されているらしく現地ローカルバー
ジョンがあるようなので立寄れたら
見てきたいかも。

26 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月13日 16:16
    スリランカ行きたい国です!しかも行きたい場所も一緒なので、日記楽しみにしてます。

    シーギリヤロックは入場料高くて、隣の山からでも景色が変わらないという情報もありましたが、せっかくなら登りたいですよね!
    ちなみにピドゥランガラ・ロックという山みたいで、観光客も少なく、景色もよさそうです。
    交通の便があまりよくなくて、踏ん切りつかずですが、いつかは行ってみたいな。
    なにかのテレビでカレーが凄く美味しそうだった!
    よい旅をー!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月13日 17:58
    行く前に紅茶のウンチクを。

    スリランカ、旧国名はセイロンですよね。
    有名なセイロン茶の産地です。

    セイロン島は小さいながらも標高差は激しく、気候も様々です。
    よって、地域毎に趣きの違う茶葉ができるんですね。

    キャンディは日本人が馴染み深い味。紅茶といえばコレになるのではないでしょうか。
    所謂、リプトンのイエローラベルみたいな感じです。

    世界三大紅茶の1つ、ウバ。
    コクも渋みも香りもパンチがあります。
    人によっては飲みづらいかも。
    ミルクティーにしても紅茶の存在が勝ちます。どっしりと力強い。
    ストレートなら言わずもがな。
    私は好きなんですけどねー。いかんせん迫力がありすぎる。

    ディンブラ。ウバと対照的でクセが全くありません。
    爽やかな香りでスッキリ飲める。
    私的には、フルーツティーにするなら1番だと思います。
    紅茶の渋みがフルーツの美味しさを邪魔しない。
    暑い日にディンブラのピーチティーをアイスで飲みたい。

    ヌワラエリア。
    ダージリンのような華やかな香りが強く、とても上品な味で飲みやすい。
    ケーキとか甘いものと一緒だと、とてもサッパリとします。
    ダージリンがあんなに有名なら、ヌワラエリアも有名になっていいのに。

    もうひとつ。ルフナがあるのですが、飲んだことないです。
    コクは強く渋みが少ない。ミルクを入れるととてもまろやかになるらしいです。

    ディンブラとヌワラエリアの収穫終期に当たるので、新茶が飲めるといいですね。

    象の孤児院はとても興味があります。
    帰国後の日記を楽しみにしていますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月13日 18:38
    昔、うちの大学の学食にセイロンカレーというのがあった 本当に彼方の国にそんなカレーはあるのだろうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月14日 00:49
    スリランカは若い頃に行きたかった国のひとつです!レポートを楽しみにしていまするんるん
    海外旅行いいな〜(*≧∀≦*)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月14日 13:52
    > ユキさん
    自分へのコメントが返信先を変えて連投されとる(笑)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年01月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031