ホーム > mixiユーザー(id:295123) > mixiユーザーの日記一覧 > 第112回麺’s倶楽部[伝丸@津市乙部]

mixiユーザー(id:295123)

2017年07月09日13:50

229 view

第112回麺’s倶楽部[伝丸@津市乙部]

津市内のうなぎを食いつくす、とは
言いつつ、21時を回るとうなぎ屋も
ラストオーダーですよ。

そんな時は以前のように地道にラーメン
とケーキ屋の開拓。

今日行ったのは、いつものジョギング
コースになっている近鉄道路沿いの
ラーメン店。

本来は中国料理のお店に行きたかった
のだけど、そういう日は狙い撃ちで
定休日になっているというマーフィー
の法則に引っ掛かり、200mくらい
南にあるこの店へ↓
フォト

「北海道らぁめん伝丸」というお店。

北海道の看板を掲げているっていうこと
にはさぞ味噌ラーメンが美味しいのだ
ろうよっ!と期待して入店。

中に入ると21:30を回って人もまばら。
メニューを見てみると、味噌だけでも
赤味噌、白味噌、濃厚味噌とバラエティ
に富んでます。

赤味噌系
フォト


味噌以外系
フォト


白味噌系
フォト


濃厚味噌系
フォト


つけ麺系
フォト


季節商品
フォト


サイドメニュー
フォト


麺は自家製麺を使っているとのこと
フォト


結局私が頼んだのは濃厚味噌野菜
ラーメン↓
フォト

注文してから到着するのが早いです。

さっそくいただきます!
フォト

野菜のボリュームがすごいです!

んー、でもこれキャベツのかさ増し
だなぁ。きくらげが入っているのは
グッド。ピーマンやキャベツを炒める
のならそれなりに味付けと炒め具合を
考えてほしいのだけど。

あまり歯ごたえ&大きさがあるものを
入れられると麺のかみごたえが分から
なくなってしまう。

まぁ、野菜炒めはこんなもんですかね。

麺は多加水のちぢれ麺で黄色がかった
色。これはそれなりに北海道の麺を
研究した作りになっています。

ただ、西山製麺で育った本場の北海道民
にとっては、これは北海道らぁめんでは
なく北海道風(麺に限って)と言いたく
なる。

スープは鶏がらとげんこつを丹念に煮込
んだだけあってあまり臭みはなし。

濃厚を選ぶとラードが入るのだけど、
そっちの匂いが気になるくらい。

背脂はいるのかな?こっちの土地の人
の好みに合わせているのだろうか。

全体的に味に突出した点はないけど、
それなりにバランスした作りだと
思います。

合わせて頼んだチャーシュー丼
フォト

こっちは甘みたっぷりのたれに
絡めたチャーシューがご飯との相性
ばっちり。もっとつゆだくでも許せて
しまう。

麺匠って冠ついてるけど、愛知県下で
展開している蔵出し味噌のラーメン店
みたいにどっかの系列店か?と帰宅
してから調べたらゼンショーグループの
チェーン店でした(味源なんかも一緒)

なので、可もなく不可もなくまとまって
いたのか…。


◆過去の記事(第101回から)
==========================
第101回  魁力屋@名古屋市瑞穂区
第102回 まぜそば専門店てっぺん頂天@名古屋市熱田区
第103回 本場北海道突撃ラーメン@名古屋市南区
第104回 旭川鷹栖 鷹の爪アルティモール店@旭川市
第105回 坦々麺錦城 住吉店@名古屋市南区
第106回 担々麺はなび 名駅店@名古屋市中村区
第107回 サンコック@岐阜県大垣市
第108回 菜音@名古屋市中区
第109回 みそ吟@名古屋市中区
第110回 すすきの亭@名古屋市昭和区
第111回 翠蓮@名古屋市昭和区

☆麺’s倶楽部 活動の記録
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1061925117&owner_id=295123


14 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する