ホーム > mixiユーザー(id:2945071) > mixiユーザーの日記一覧 > やっぱりブレない朝日♪

mixiユーザー(id:2945071)

2019年08月24日07:36

29 view

やっぱりブレない朝日♪

               あたちはブレてないでつよ


はい、ブレてるのは私の腕ですあせあせ(飛び散る汗)


こんな状態で韓国からの観光客が減るのは当然でしょう。
逆に韓国を旅行する日本人も減ってるだろうし。
記事内の地域が今まで韓国からの観光客に頼ってきてたのならそれは仕方ないこと。
日本が悪いわけじゃないし、逆に今までそれで潤ってきたことに感謝しないと。

ちなみにアパホテルなど、ちゃんとしたホテルはある一つの国からの観光客数が一定のパーセントを超えたらその国からの観光客の宿泊料金を高く設定し直して制限し、他の国からのお客さんが泊まりやすいようにする。
こうすることによってその国からの観光客が減った時に痛手を受けないようにしているとか。
この記事で書かれてる地域の人たちは韓国からの観光客が減った時の対策をしてなかった(考えてなかった)ってことでしょう。
それだけの記事ならその地域のことなんでまぁ納得なんだけど。
最後の文章が気になる。




日本政府観光局によると、7月の訪日観光客は全体で5・6%増(前年同月比)だったが、韓国からは7・6%減だった



パッと読んだら韓国の観光客が減った影響が大きいように捉えてしまうよね。
でも韓国からの観光客数が全体の観光客数の何割なのかがわからない。
全体的には来日観光客増えてるし。
それは韓国からの観光客数が減った以上に他の国からの観光客が増えてるってこと。
以前のニュースで中国からの観光客も減ってるらしいから、その二国以外から来てくれてる人が増えたってことか。 (追記、中国からの観光客数は増えてるそうです)
なんや、良いことやんか、懸念する必要はない。

ちなみにヤフーニュースでも同じ記事が掲載せれてるけど、この記事はコメントできないように設定されている。
朝日の政治系記事はコメント書けないのが多いのよね。
タピオカの記事はコメント書けるのに(笑)
なんでやろ?







☆トップの写真は慣れないカメラで撮った時の芽衣
Nikon40Dx+AF-sNIKKOR18-55mm/F3.5-5.6GII EDで撮影

自分のカメラで撮る感覚で撮ったらブレちゃいましたあせあせ









■対立泥沼化、韓国人客が激減 観光地「いつまで続く」
(朝日新聞デジタル - 08月23日 22:44)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5760091



 日韓の対立が深刻化するなか、国内を訪れる韓国人観光客が九州などを中心に急減している。回復の兆しをつかめない状況に、関係者は頭を抱える。

 水郷を巡る観光船「どんこ舟」が人気の福岡県柳川市。市内に4社ある運航会社の一つ「大東エンタープライズ」によると、8月の韓国人客はゼロで、9月も予約がまったく入っていないという。責任者は「船の運航回数も半分ほどに減らさざるを得なくなっている。船頭たちの給料にも影響が出る」と話す。

 市内を訪れる韓国人観光客は年々増え、2018年には外国人観光客約23万4千人の半分を占めた。だが日本が韓国への輸出管理を強化した今年7月ごろから、団体客が減り始めた。

 市観光課の担当者は「韓国人客は去年の半分ぐらいに激減している。政治問題なので影響がいつまで続くか見通せない」と戸惑う。

 国内有数の温泉地・大分県別府市でも「韓国人旅行者が目に見えて減っている」(市観光協会の担当者)という。「地獄巡り」などが人気で、17年に別府市を訪れた外国人観光客約60万人の55%を韓国人客が占めていた。だが今夏はホテルの予約状況が鈍く、満室にならない日が目立つという。

 外国人観光客でにぎわう東京・原宿。韓流アイドルが来店したことで、10〜20代の韓国人客にローストビーフ丼が人気の「RedRock 原宿店」。日韓の対立が悪化する前は、1日に100人以上の韓国人客が訪れていたが、最近は20人に届かない日が増え、1日あたりの売り上げも10万円ほど減ったという。夏休みを利用して友人3人で来店したソウルの男子大学生(24)は「文化の交流は切り離すべきだ」と話した。運営会社の東京マネジャー島田亮さん(28)は「日韓関係の悪い状態が早く終わってほしい」と言う。

 日本政府観光局によると、7月の訪日観光客は全体で5・6%増(前年同月比)だったが、韓国からは7・6%減だった。修学旅行など団体客のキャンセルが目立つという。









こちらはヤフー記事(内容は一緒です)。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000068-asahi-pol



対立泥沼化、韓国人客が激減 観光地「いつまで続く」


 日韓の対立が深刻化するなか、国内を訪れる韓国人観光客が九州などを中心に急減している。回復の兆しをつかめない状況に、関係者は頭を抱える。

【写真】東京・原宿でローストビーフ丼が人気の店も大打撃 1日の売り上げ10万円減…

 水郷を巡る観光船「どんこ舟」が人気の福岡県柳川市。市内に4社ある運航会社の一つ「大東エンタープライズ」によると、8月の韓国人客はゼロで、9月も予約がまったく入っていないという。責任者は「船の運航回数も半分ほどに減らさざるを得なくなっている。船頭たちの給料にも影響が出る」と話す。

 市内を訪れる韓国人観光客は年々増え、2018年には外国人観光客約23万4千人の半分を占めた。だが日本が韓国への輸出管理を強化した今年7月ごろから、団体客が減り始めた。

 市観光課の担当者は「韓国人客は去年の半分ぐらいに激減している。政治問題なので影響がいつまで続くか見通せない」と戸惑う。

 国内有数の温泉地・大分県別府市でも「韓国人旅行者が目に見えて減っている」(市観光協会の担当者)という。「地獄巡り」などが人気で、17年に別府市を訪れた外国人観光客約60万人の55%を韓国人客が占めていた。だが今夏はホテルの予約状況が鈍く、満室にならない日が目立つという。

 外国人観光客でにぎわう東京・原宿。韓流アイドルが来店したことで、10〜20代の韓国人客にローストビーフ丼が人気の「RedRock 原宿店」。日韓の対立が悪化する前は、1日に100人以上の韓国人客が訪れていたが、最近は20人に届かない日が増え、1日あたりの売り上げも10万円ほど減ったという。夏休みを利用して友人3人で来店したソウルの男子大学生(24)は「文化の交流は切り離すべきだ」と話した。運営会社の東京マネジャー島田亮さん(28)は「日韓関係の悪い状態が早く終わってほしい」と言う。

 日本政府観光局によると、7月の訪日観光客は全体で5・6%増(前年同月比)だったが、韓国からは7・6%減だった。修学旅行など団体客のキャンセルが目立つという。

朝日新聞社
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する